1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-14 20:40:27

2/14

テーマ:缶をプシュっとしながらページをめくりまし

イタリア系移民の悲哀を描いた一大叙事詩的な映画である「ゴッドファーザー」は、ニノ ロータの音楽も含めボクの好きな映画のベスト5に入る作品です

 

 

「ゴッドファーザー」の原作者の手になる作品

2段組み500P超の大作

 

20年振りに読みましたが筋は面白い

伏線のお話を膨らませ過ぎてちょっと重くなってしまっているかな

 

 

 

裏表紙のあらすじが面白そうだったので

 

 

マフィアを裏切った男と彼を追う殺し屋

 

面白くもなければつまらなくもない至って凡庸な1冊

 

 

 

ヘビーな作品が続いたので お口直しにね

 

 

どこか狂気を感じさせながらトカジは疾走する

 

 

 

しばらくクラブを握っていなかったので

 

 

静かな夜のレンジは不安や緊張などから束の間解放してくれる

 

「何故 オレはこんな初歩的なミスばかりを繰り返すのだろうか?」

 

アタマの中がクリアになり ただボールとだけ向き合う

 

ジブンがいかに下手なのかを再確認しているかのようだ

 

打てば打つほど自信が無くなってくる

 

 

時折 「生まれ変わるのならば犬になりたい」 と思うことがある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-02-05 16:23:09

2/5

テーマ:ラウンドしました

 

冬 クルマで走るのは好きだ 暖かい車内は世界から害を受ける事の無い安全な空間に感じられる 窓を開けると冬の匂いが流れ込んでくる

 

 

SOS を送りながら Sting が Message in a Bottle と歌っている

 

女性正会員が存在しない事で世間から非難の眼差しを向けられているホームコース

 

 

日曜日は前世紀のメンズクラブのような雰囲気が流れています

 

 

予定通りオリンピックが開催されるのであれば その会場となる東コースで

 

 

「そもそもオリンピックなんてやらなくてもイイし 女性正会員など言語道断だ」という極右なメンバーも数多く在籍することから この問題は紛糾が予想される会員総会ではなく理事会で緊急マターとして取り扱われるらしい

 

 

「腕を振るのではなくて 体の回転が主で腕はそれに伴って振られるモノ」

 

正しいのかどうかも解りませんが ここのところこの意識を持ってラウンドしている

 

 

グリーンの仕上がりが素晴らしく どこと比較しても恥ずかしくないスリリングな転がり

 

先日の中山CCでもダブルボギーがありませんでしたが 今日もパーとボギーのみのラウンドでした

 

 

42 19P

40 18P

 

6500Y弱の Tee Box からでしたが まだ CR も Slope Rate も発表されていない

 

 

上手く捌けたショットは 2‐3 大概の場面では「ああぁ」と声が漏れてしまう切ない結果

 

雨の予報だったからね 降られなかったから それだけでもラッキーかな

 

 

上手くいった結果のみを記憶に残し 残念な結末は忘却の彼方に

 

 

ボクは担担麺にお酢を回しかけながら食べるのが好き

 

 

帰路はストレスフリーの環状8号線を巡りながら While My Guitar Gently Weeps

Guitar が泣いていた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2017-01-31 20:21:09

1/31 中山CC

テーマ:ラウンドしました

 

ムスメのパパ友でもあり学生時代からの古い付き合いでもある友人にお声を掛けて頂き

 

 

中山CC BT6904Y CR72.6 にお邪魔してきました

 

 

昨年の暮れぐらいからゴルフの調子は下降線を辿る一方で、「このままズルズルともっと下手になっていくのか?」と危惧を抱いていました

 

 

ボウシを飛ばされる強風 かじかむ指先 縮こまる体

 

「飛ばない屋」のジブンにとってはタフなコンディションだったので、ダボを叩かないよう丁寧にプレーすることだけを心掛けました

 

 

ムスメがお互いカトリック系の学校に通っていることから 

「何故ユダヤ教の1カルトであったキリスト教が今日ここまで拡まったのだろうか?」

 

「天の声が聴こえたんだっていうんだからキリストもオレに言わせれば誇大妄想症だな」 by 精神科医の友人

 

 

コースもクラブハウスもお昼ゴハンもいたってフツー

 

 

どのホールもストレスを感じずにドライバーを振っていける

距離の出る方にとってはイージーなコースかもしれません

 

 

セカンドで持つことの多かった5WやUTが想定の範囲内のミスで収まってくれて

 

パターにも助けられました

 

38 16P

39 14P

 

ここのところ90近い数字が続いていたので 心の中ではスキップしていました

 

 

たまーにでもこういう数字に巡り合えるからゴルフはヤめられない

 

何かの気紛れのようにほほえんでくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2017-01-28 17:06:31

1/28

テーマ:ラウンドしました

 

朝 クルマの外気温計が5-6度を指していたので ブアツイ ダウンジャケットはやめて薄手のウィンドブレーカーをチョイス

 

 

数ホールするとそれも脱ぎ捨てるくらいの暖かな冬の日

 

「イイ数字に出会えるかもしれない」と期待に胸を膨らませてスタート

 

 

ショットはそんなに悪くないんだけれどかみ合わせが悪くボギーが続く

 

迎えた4ホール目

 

2球続けて同じ弾道で池に放り込む

謙虚になるイイ機会です

 

 

空は鮮烈なまでに青い 軽くトラウマになりそうなくらい 

 

46 18P

41 19P

 

上手く捌けたショットはいくつかあったけれど アイアンの飛距離を把握できていないため数字にはつながらない

 

数字ほど内容は悪くは無いけれど ゴルフは結果が全て

 

 

「オレはこの程度の悲しきアベレージゴルファーなんだな」と ため息交じりに軽くグレる

 

現状に満足なんてこれっぽっちもしていないけれど 最近こんなレベルでもがいているのが実情で悲しい

 

ゴルフは冷徹で非常なゲームだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-25 13:37:21

1/25

テーマ:缶をプシュっとしながらページをめくりまし

 

ルネ クレマン監督 アラン ドロン主演の「太陽がいっぱい」は好きな映画のトップ3に入る作品です

ストーリー展開の巧みさとイイ 地中海の光あふれる空と真っ青な海を背景に物悲しく流れるニノ ロータの音楽とイイ 見事なエンディングにカタルシスを感じさせられる

 

映画と違い原作ではトム リプリーは完全犯罪を成し遂げ 自由を謳歌している

 

その犯罪人にして自由人のトム リプリーのその後が描かれた

 

 

この作品も ヴィム ヴェンダースによって映画化されているけれど 「太陽がいっぱい」からは遠く離れた作品になっている

 

トム リプリーをデニス ホッパーが演じていたりする

 

 

 

 

 

ボクのクルマはゴルフバック運搬車と化しているので 家族用にもう1台あるのだけれど そのクルマを取り換えました

 

 

AWDのクルマが欲しかったのでスバルとかも考えたけれど ドイツ車から離れられず

 

 

人生初のステーション ワゴン

澄み切った冬の青空みたいな色に心奪われ

新しいクルマはなぜだか心を浮き立たせる

 

ボクのクルマとは対極の1台が仲間入りしました

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-24 15:11:21

1/24

テーマ:缶をプシュっとしながらページをめくりまし

 

買っておいたままずっと積んどかれた幾冊かの本

 

 

犯罪者や薬物中毒患者の出てこない至極まっとうな1冊

それなりに話題にはなっていたらしいけれど イイ人がガンバるちょっとこそばゆいお話

 

 

 

これも積んだままだった作品

 

 

殺し屋 ニコライ ヘル の誕生

 

 

そして彼の暗躍

 

 

 

オリジナルとなった作品にも目を通しておきたくなってネットで取り寄せ

 

 

何故この作品の評価が高いのか謎です

ちっとも面白くない 著者の性的志向を疑ってしまう

 

 

 

本屋さんで チャールズ ウィルフォード の作品が再版されていたので

 

 

ジム トンプスン にも言えるんだけれど この手のヒトの作品には当たり外れが大きい

これは後者の方かな?

 

 

ここ最近 ていうかここ何ヶ月か読んだ中でのNo1

ハヤカワポケットミステリーシリーズは外さない

 

 

すごく面白い 未読の方がいらしたらお勧めしてしまう

単純な犯罪モノでも恋愛モノでもない非常に興味深い1冊

 

 

 

 

寒くてお外に出る気になれない

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-15 16:44:11

1/15

テーマ:ラウンドしました

 

ブライアン アダムス の カッツ ライク ア ナイフ が鳴り響くかのような 手をかざせば切れるような北風の中

 

 

先週のコピーのようなもんだろ? と甘く見ていましたが 今日の寒さはしびれました

体が芯から冷え切りアタマが痛くなるくらい 

 

 

ニギリの無いラウンドだったので 集中力も数字への執着心も無いママ「寒い 寒い」と言っているうちに過ぎ去っていきました

 

 

先輩がお持ちになられたパター フルオーダーで¥220,000だって

ま 他人はヒトです

 

 

クリークが凍りついてボールが氷の上に乗ったまま

お昼を過ぎても気温は全然上がらない

 

41 16P

44 19P

 

正直楽しくありませんでした 辛くて修行か苦行のようでした

 

 

昨日の事ですが 母犬ジル が14歳になりました

 

 

Dog Year という言葉があるように 犬は人間の何倍ものスピードで生きています

だから歓びも悲しみも何倍なんだと

 

 

冬の夜空を見上げる 宇宙が見えた 何光年も離れた恒星の光が 地球の天上を飾っている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-01-11 16:40:43

1/11

テーマ:缶をプシュっとしながらページをめくりまし

 

最近はアルコールをあまり欲さなくなって、その代りという訳ではないんだけれどドロッとしたエスプレッソを日に7-8杯

 

何かしらに依存せずにはいられません

 

 

暖かい部屋でブランケットをかけながら本を読んでいると 寒い中お外に出かけてクラブを振るなんて狂気の沙汰のように感じてしまいます

 

 

東山作品をダンボールの中から引っ張り出して

2-3年経つと内容はほとんど忘れかけています

半分くらい読み進めて 「ああ そういえばこういう物語だった」と思い出す程度です

 

 

以前読んで楽しめなかった作品は再読してもやはり面白くはありません

 

 

日本語のノワールは黒川さんにお任せ

 

 

ヤクザな物語ばかりだと性格に偏りが出そうなのでまっとうなのも読んどきました

 

 

パパは麻薬中毒者や犯罪者のお話が大好きだったりする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-08 20:55:49

1/8

テーマ:ラウンドしました

 

寒いというより冷たいという表現がピッタリなホームコース

 

 

なんでもかんでも他人には大きな声で言えないくらいのレートでニギる先輩に 正しいオトナの日曜日の過ごし方をご指導いただきました

 

 

そういう稀有な経験はまだないけれど 冷蔵庫に閉じ込められたような感覚

 

指先とか低温でマヒしちゃってパットをパチコンと打っちゃったりする

 

 

先日の セべバレステロスGC と比較するとホームコースはミスした人にもさほど厳しくない

すくなくとも 水に堕ちた犬を棒で叩いてトドメを刺す という思想は無い

ボール無くならないもん

 

 

モコモコのダウンを着込みながらがんばって身体を捻じって 体の回転で腕が上から下へ振られる事を意識しながら

 

 

いまにも雨か雪が落ちてきそうな天候の下

 

バンカーで墓穴を掘りかけましたが

 

40 16P

41 17P

 

 

コンクリの塊を抱かされて湖に蹴り落とされるのかと覚悟しましたが なんとか岸辺に留まり

 

 

心臓の鼓動が聴こえるシビレル一日でした

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-05 20:49:42

1/5 セべバレステロスGC

テーマ:ラウンドしました

 

今までラウンドした中で 「イヤなコースはどこ?」と問われたならば その名を口にするかもしれません

 

 

キライ ではないんです イヤなコースなんです

 

セべバレステロスGC BT6914Y CR73.2

 

 

どこに向かってドライバーを構えたらイイのかわからないホールの連続

 

左右に迫るOBと池 そそり立つバンカーの圧迫感

 

このコースは池に落ちた犬を助けるのではなく 棒で叩いてトドメをさす思想が貫かれている

 

 

学生時代からの友人と先日の千葉CCに続き

 

 

ボールを4つも無くしてしまいました

 

ただ 自身のキャリーをきちん把握されたうえでそれなりの確率で再現できる方にとっては チャレンジングスピリットを掻き立てられることでしょう

 

 

残念ながら今日の4人はコメディ映画の端役のようでした

 

 

 

グリーンの傾斜もキツくってね 楽させてくれるホールは一つも無い

 

43 17P

46 19P

 

独身お二方の優雅なお話は忘れかけていた何かを思い起こさせる

 

 

「もういつ死んじゃうかもしれないから フェラーリ458 に乗ることにした」

 

「白のカブリオ」

 

チン毛とひじきの区別もできなかったヤツなのに

 

 

ホームコースでは感じる事の出来ない10代からの友人らとの一時

 

 

イチゴミルクの冷たさが喉に心地よい西日の差し込むラウンジ

 

 

コロラド州の田舎の一本道をひた走る

 

メガネ入れの中からヤツがジョイントを一本抜き取り火をつける

深く吸い込むと煙の重さで肺が破裂しそうになる

 

息をとめる

 

水耕栽培の極上品が肺胞に染みる

血管を流れていくマイルドな感覚にうっとりする

クルマの窓を開き呼気を外に逃がす

 

 

幕張はいつ観ても飽きない ウィリアム ギブスン の ニューロマンサー の中に出てくる チバシティー てのはここのことだと思う

 

 

東京はもっとスゴイことになってたりする

 

 

太陽のぬくもりを感じながらのとても楽しい時間でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。