大分、音楽らしいものが聴こえはじめてきました。

そこまでくると、私がこまかく口をはさむのは、一旦、休止。

演奏者自身が曲を体と頭に入れ込まないと、指導者が次のレベルのことを教えても、頭に入りません。

そのためには、とにかくおうちで、毎日反復することが大切です。

~~
毎日やっていると、次の日が楽しみになります。

「今日は、どのくらい弾くのが楽になっているのだろう」
「今日はどのくらい指が動くようになっているのだろう」と。


レッスンでは、生徒さんが、曲に慣れてきたところで、やっと演奏のことを教えることができます。

曲に慣れるまでは、演奏技術ではなく「譜読みのレッスン」です。

何人かは、演奏のレッスンに移行し始めました。

~~~~
発表会の曲は、みんな、時間にして、たった1~5分程度の曲です。

それを時間をかけて作り上げていく。

「すぐできる」「簡単にできる」という謳い文句は、魅力的で心惹かれます。

でも、こういう時代だからこそ、
こつこつ積み重ねる力を子供時代に育てられたら、
お子さんにとって、一生の強みになるはずです。



AD

学校の臨時休校について

テーマ:
インフルエンザで、一部、臨時休校になったそうですね。

外出を控えるよう、指導をうけていると思います。

臨時休校の際のレッスンの出欠は、各ご家庭の判断にお任せします。

(臨時休校時のレッスン欠席は、補講します。ただ、個人レッスンのため、ご希望の時間や曜日に補講できないことがありますので、ご了承ください)




AD
発表会まで、あと60日ですね。

先週は、第2部の楽譜等をお渡ししました。

発表会に向けてのレッスンが始まり、1ヶ月。

新鮮味が抜けてきたのか、楽譜を忘れてくる生徒さんが、ちらほら出てきました。

楽譜が一番大切です。持ってきましょう。


~~~~
2月は、風邪やインフルエンザが流行ってくる季節で、計画通りに進まなくなってくる可能性が、あります。

念のため、私の予定をお知らせしておきます。

2月27日から3月6日まで、仕事のため、自宅に ほとんどおりません。

また、その期間、連絡をいただいても、すぐにお返事できないと思います。

★レッスンのお休みについては、各生徒さんに、後日、お渡しします。


また、金曜日は3月3日と24日がお休みです。
(年間レッスン回数も、発表会までのレッスン回数も、他の曜日と揃えています。
その点については、問題はありません。)


レッスンがない週に、自分で練習することができるよう、2月中に形にしたいですね。
(特に金曜日の生徒さん)



AD