安物がバレる。

テーマ:
中高生は、テスト前&テスト中で、レッスンお休み。

みんな、勉強は、はかどっているでしょうか。



触感覚優位のお子さんが、年中さん~小1くらいまでに、レッスンで、やること。

ママさん方は「あー!」と、思い当たるふしがあると思います。

お子さまは、ストッキングの手触りが好き。

触感覚優位になると、そこが顕著です。


右手の練習の時、右を弾きながら左手で、私の足を触っています。

(ピアノっ子は、両手が利く)


私が、楽譜に書き込みをしている間も、ストッキングを楽しんでいます。

20代の頃は、ギョッとしましたが、頻繁にあることなので、
お子さまの成長過程に組み込まれている行動なのでしょう。


最近
「ストッキングは消耗品だし、安いのでよいだろう」と、1足73円の品に変えました。


早速
「ザラザラしている」と、2件ほど苦情がありました。
安物がバレるとは。

なめらかストッキングを鍵盤にかぶせたら、練習がはかどるかもしれませんね(^^)


ちなみに、小さいころから、ピアノをやっていると、指で何かを触れることを「快」と感じるそうです。

よく机の上でピアノを弾くように指を動かしている人がいますが、
そうすると、リラックスしたり、気分が良くなったりするとか。

たしかに、わたしも、無意識に、テーブルや机で指を動かしています。

ただ、それが目障りな人もいるでしょうから、ピアノ弾き以外の集まりでは自重していますが。。。


AD

最近の教室内について

テーマ:
・5月に、グランドピアノでのレッスンにうつった生徒さんたちの指の力が、以前より強くなりました。

もちろん、あの大きな楽器を鳴らすには、まだまだの指ですが、1ヶ月半前よりは、ずっと音が出ています。


・夏の進級ラッシュ中です。来月まで続きます。
園児の初級2への進級者が夏前に出たことも、嬉しく思います。


・譜読み強化の効果が出始めた生徒さんが、数名。

まだ、すらすらでないので、本人にもご家族にも、わからないでしょう。指導者にしか見えてこない、細やかなレベルですが、譜を見るようになってきたのは、成長です。


・小学1年生の皆さん、1人レッスン、がんばっています。


・小学生になって1人でレッスンにくるために、月に1回だけ1人でレッスンの園児ちゃんたち。
レッスン中、精一杯、お姉さんっぽい振る舞いをしています。


・中学1年生と高校1年生は、初々しいですね。
小6の時と中3の時も見ているのに、雰囲気がかわります。



・小学生からピアノを始めると、指と指の間が開かなく、そこをやわらかくするのを指導するのに工夫が必要です。

去年から始めた大きい生徒さんたち、ようやく、指と指の間の柔軟性が見えてきました。


・園児から始めて、指がぐにゃぐにゃだったのが、支えられるようになってきた生徒さんが、数名おります。
AD
次の次(第3回)の特別レッスンに使うために、これを購入してきました。




かわいいものやキラキラしたものを見ると、童心に帰りますね。
AD