先日の春分の日に、都内のホテルのスイートルームでお話し会を開催しました。

最初ラウンジでお茶会にしようと思ったのだけど、祭日であいにく満席。

どこへ行っても混雑してるかなぁと思ったら気持ちが萎えてしまい笑

会場をスイートルームに変更しました。


{5CF22F2F-EA6B-4947-9523-7F0C77CA1482}

{C0EA02D3-32CF-423C-8719-036D28766056}

{FD1A8830-86C0-4CB4-827E-A74D2A932C8F}

{DFD9A6AB-284C-4AAE-8F95-E8640884E08A}



目の前の損得勘定で言えば、あまり利益は出ないのだけどそれでも心地よさを優先しました。


結果、大正解♡


改めてお金の循環の意味が私の中でまた1つ腑に落とせました。



お金の循環を語る上で外せないのが、やっぱり自分の好き!、心地よさやときめき、わくわくにどれだけピュアでいられるか?ということ。

これすごく大事。




で、なんで自分の好き!、心地良さやときめき、わくわくにピュアでいることが

お金の循環に関係するかと言うと


感度のアンテナが高ければ高いほど、お金を通して受け取れるものが大きいから。


ここをしっかり受け取っていると、見えてくる。


ありとあらゆるところをお金が自由に行き来して、そして私の目の前を通るときに、あらゆる豊かさや喜びを落としていってくれてるんだなって。


目の前をお金が通過するから受け取れるのね。


この通過する時に、しっかり受け取れると

お金に対して淡々と「これは私のものじゃないんだ。お金はお金だ」っていう感覚になるの。


欠乏感って

全ては「所有する」ことから始まっている。

だからお金が手元から離れようとすると、途端に執着が生まれる。



でも目の前のものをしっかりと受け取った時
役目を果たしてくれたお金は、ありがとうと共に手放せるんだよね。


そうやって気持ちよく手放したお金が、また誰かのところで豊かさを落としてくれる。



なくなるとか、奪われるとか、奪うとか全て幻想。

ただ巡り巡っているだけだもの。




その仕組みが見えているなら

そしてお金が通過した時に、気持ちよく受け取っているならば


シンプルに罪悪感なく思えるよね。








お金欲しいなぁ♡

わくわく♡って♡





だから遠慮なく稼げばいいし、遠慮なくもらえばいいし、遠慮なく増やせばいい。


本当にそんなシンプルなことだと思うのです。



ちなみに

春分の日から2日後に、お話会の参加費以外で、スイートルーム以上の金額の仕事がぽんと入りました。


そんなもんだったりするのです♡





【現在提供メニュー】

 

◆河野かえみ個人コンサル

詳しくはこちら

  

◆オープンハート~わたしをひらく~リトリートin戸隠

 

5月25日~26日

日本最高峰の聖地、龍穴パワースポットの戸隠神社リトリート

詳しくはこちら

  

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

河野嘉恵メルマガ ~あなたがあなたでいる限り世界は自由で思いのまま~の購読申し込みはこちら
※携帯のメルアドだと配信できないため、お手数ですがPCメールアドレスか、フリーメールアドレスでのご登録をお願いします。

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

 

  




AD