1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-06-30 17:10:42

法律の使い方

テーマ:買って読みました ビジネス

法律

中学か高校の教科書にしてほしいくらい、
おもしろくてためになる本を見つけました。

法律の構造をどうとらえていいのか、
なぜ法律があるのか、
法律はどう読まれ、どう使われるのか。

そんな法律というものの全体像を
これほど明確かつ分かりやすく書いたものがあったでしょうか。

著者もいっています。

「・・・従来の法学入門書といえば、
高名な先生が書かれた基本理論を説明するものと、
身近な事例を持ち出しておもしろおかしく解説をするというものしかありません。
・・・あまり内容がない本も多いところです。」

同感です。

本書は、分かりやすいということが、
ただの単純化や、用語の言い換えによる産物ではないのだ
ということを、はっきりと実力で示しているように思います。

法律を全体的につかみたい。
どういう考え方をするのか知りたい。

また、法律というロジカルな思考回路を、
実例で体験してみたい方は、ぜひ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-29 22:47:21

SADAKATA!オレはこうして成りあがった

テーマ:買って読みました ビジネス
貞方さん
人生の師、貞方社長の本。

もう何を書いていいか分からないくらい
感動しました。

一度でいいからお会いしたい。
ただその時僕は何も言えなくなってしまうだろうけど。
僕にとって貞方社長とはそういう人。

本当に会えるとしたら?そのために何か努力できることがあるとすれば、
今、何をすればいいのだろう。

今日はそればかり考えてました。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-06-29 11:13:09

アメリカ市民の法律入門

テーマ:買って読みました ビジネス
アメリカ

世間一般の人が興味を持つ法律についての本。
でもこれはアメリカの法律なんですね。

有名なのが、アメリカが訴訟社会だということ。
弁護士がすごく多いということ。
ハンバーガー店でコーヒーをこぼしたおばさんが、やけどしたといって損害賠償請求したこと。

アメリカの法律は、だいたいどんなふうなの?

そんな、本来だったら説明しようのないほど
漠然とした疑問に応える、画期的な本。

長たらしい口語体はやめてほしかったけど、
内容はいい。

ただ、本当に浅く広くのエッセイ集的な内容なので、
学問的には使えないでしょう。

だとすると、誰が読むんだろう??

と、買ってから思った僕。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-29 11:00:05

他人の10倍仕事をこなす私の習慣

テーマ:立ち読みしました ビジネス
やる気

やる気はどこからくるのでしょう?
そんなことを僕はよく考えます。

やる気さえあれば、いろいろ工夫したり、誰かに聞いたり、頼んだり、
・・・とにかくなんでもできますよね。
できなくてもきっと、何かが残りますよね。

そのやる気自体が湧かないときは、どうすりゃいいのでしょう。
よくある回答は(本書にも似たような内容が出てきますが)
 とにかくやりはじめる
 思い切って休む
 自分にご褒美をあげる
・・・などなど。

僕は全部、試しましたら、確かにそこそこ効果がありました。
でも万能ではありませんw。

僕は仕事で起業家相談をやっていますが、
起業家というくらいですからみなさん、
やる気にあふれています。うらやましい。

そして和田秀樹さん。
他人の10倍・・とかこういう本が書けるということも、僕にとっては
とてもうらやましいことのひとつ。
この人の企画力はどこでどうやって身につけたのかな。

「やる気」探求の旅は、まだまだ続きそうです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-28 02:02:55

きれぎれ

テーマ:買って読みました 小説
31
またです。
町田康さんです。

おとなしい表紙だけど、中身はすごいへんてこです。
なんというか、ダメ人間小説。
分かる人だけ分かれ、みたいなノリ。

でも読んじゃいますよ。

そしてひたすら共感してしまう僕もたぶんダメ人間ですw。

こんなのが書けちゃうあたり、
やはりパンクの人なんですね、町田さん。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-27 01:48:30

GQ

テーマ:買って読みました ビジネス
gq
みなさま雑誌はなにを読まれてますか?
僕はこれ(GQジーキュー)と、あとエスクワイヤなんかを読みます。

比較的たくさん本を読む僕は、
雑誌の文章というのはものたりない感じがします。

だから雑誌は、読むというより、眺める。

となると、写真やイラストや、DTPの完成度が高い雑誌ほど、
おもしろいです。

超個人的な意見でえらそうになってしまいますが、
GQは特集の切り口、
すなわち話題の作り方がとてもおもしろいですね。

表紙に持ってくる人物も、おもいきりタイムリーです。
もろに時代、っていうかな。

エスクワイヤは、雑誌としての完成度、クオリティ、
というとなんのひねりもないんですが、
とにかく、

特集がなんであれ、とりあえず買うことができる雑誌。
だと思っています。

別に「○○特集やってたから買う」、ではなくて、
とりあえずエスクワイヤは買って損することがない。

すごい雑誌だと思います。

写真がきれいだし、なんでかな、記事のバランスもいいですよね。
ぱらぱらとやるたびに、いちいち発見があります。

例えばリゾートホテルの特集だとしても、そのラインナップやら、写真の美しさ、
そして思わず次回の旅行はモルジブかな、などと思わせる丁寧に練られた筆致。
もちろんエスクワイヤとてコマーシャリズムから完全に自由なはずはないのですが、
そこら辺のいやみを感じません。

おっと、
ついつい筆がすべって偉そうなこといっていますね。
僕は雑誌編集のことなどなにも分かっておりません。

ただの、一読者としての、個人的感想です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-26 01:46:38

朝10時までに仕事は片づける

テーマ:買って読みました ビジネス
10
若かりし頃、バスケが好きで、よくやっていました。

バスケのおもしろさは、

ボールを投げる(シュートする)と、次の瞬間、バスケットにボールが入ります。
あるいは入りません。

入れば、得点。入らなければ、無得点。イエスか、ノーか、単純で、すぐに決まります。
そしてそれが繰り返される。狙うべきゴールは、シンプルです。

評価方法も、○入るか、×入らないかだけです。
評価がくだされるまでの時間も、ほんとうにわずかな瞬間です。

だから、熱中してしまうのかもしれない。
シンプルで明確で、すぐに出る評価。あるいは成功。

朝10時まで、・・・という仕事のしかたは、 これに似ている気がします。
つまりシンプルで、明確で、すぐにわかる目標をもつこと。

それを持ってれば、バスケだろが、仕事だろうが関係なく
著者のように充実した気持ちで生きていけるのかもしれません。

僕もやってみます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-26 01:41:01

販促・集客・儲けのネタ帖

テーマ:立ち読みしました ビジネス
はんそく
どうしてセールス(集客・販促)にばかりこだわるのだろう?
好きな仕事をしていればそれでいい

ような気もしますが、

そんな懐疑的な僕だからこそ、こういう本も読んで
勉強すべきなのかもしれません。

で、開いてみるとたしかに身につまされることも多いもので。

自分の商品がみえていない。
自分の都合で売っている。

そんな症状が僕にもみられるわけで。
おおいに反省させられています。

まずは、自分をよくみなさい、
そういわれている気がした本。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-25 01:38:36

パスタの基本

テーマ:雑記
p

うまいパスタが食いたい。
そんなときは、自分でつくります。
パスタだけは作れるから。

でも、そういえば基本、って知らないな。
そう思って手に取ったら、すごく役に立つことばかり書いてあるではありませんか。

気に入ったのは、すごくシンプルで、男らしいパスタが載っている事。
これならつくれるし、これなら食べたい。
自分で上手いパスタがつくれるなんて、
男として素敵だと・・・

僕は勝手にそう思っているのですが。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-24 00:29:01

くっすん大黒

テーマ:買って読みました 小説
くっすん

また町田康さんです。
もうとまりません。
勢いがついて。

こうなると、しばらくはとりつかれたようになるんです。
町田節に。

そう、それにしても不思議な文体ですよね。
なにがどうなったらこんな日本語を編み出せるようになるのでしょうか?

ストーリーの始まり方も好きです。

「三年前、ふと働くのが嫌になって仕事を辞め、
毎日酒を飲んでぶらぶらしていたら妻が家を出て行った。」

・・なんて。

不思議な文体と、不条理な世界観と、それでいてなぜか親しみのわく作品。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。