プロデューサー今井コウジ、Barの独り言 

イベントやエンターテインメント業界のオモテ・ウラ、企画や演出、タメになることからアホらしいことまで…


テーマ:
世の中にはテレビに出ている芸能人・タレント・アーティストが売れている。
そうじゃない人はまだまだ売れていないか、落ち目…

そんな認識を持っている人たちがいる。
主にテレビを見ているのだろう。そしてライブは見に行かないのだろう。
テレビはテレビの良さ、ライブはライブの良さがある。
特にライブの良さはどんな説得より、実際に見てもらった方が良い。
私はライブの臨場感や楽しさの表現は映像では無理だと思っている。
HDだとか3Dなどの小手先表現では伝わらない、感覚的なモノがライブにはある。

それを知っているアーティストの中には、自らの表現舞台をテレビやDVD、CDといった媒体ではなく、ライブステージに求める人が多い。
SIPの各メンバーがどう考えているかは知らないが、ライブで観なければならないグループだ。


世の中にはまだまだ、魅力的なアーティストがいるものだ。
そんなアーティストがいる事を、私たちのアンテナに引っかかって来る事もあるし、そうでない事もある。
生意気のようだが、そんなアーティストと出会い、それを客に伝える。
特にテレビしか見ない人に…

「エンターテインメントを育てるのは客である」
ブロードウェイで言われているコトバだ。
客の厳しい目と耳が、アーティストを育てるということだ。
私たちがシゴトにしているのは、その発端、きっかけを作っているにすぎない。



SIPというコーラスグループがいる。
私たちはシップと呼んでいる。
湿布ではない。
Singing in the Parkの略だ。

$今井コウジ、Barの独り言 ~縮刷版~


SIPは複数のシンガーで構成されるグループだが、誰がメインとか、誰がバックコーラスというわけでなく、全員がメインである。
兎に角、巧い。
全員、芸達者だ。
とかく大勢のメンバーで構成されるグループは平坦なイメージがある事が多い。
SIPは全員がプロのシンガー・ミュージシャンで普段はそれぞれのフィールドで活動している。
年に数回、集まってSIPとしての活動をする。
プロ野球のオールスターゲームと思ってもらえればいい。
POPなナンバーからJazzyなもの、アカペラ、その他、何でも守備範囲だ。

Off-Broadway-Japanでは全国のエンターテインメント系プロデューサー向けにフリーペーパーを発行している。
Vol.3にSIP記事が掲載されている。ダウンロードも可能なので、是非見て欲しい。

http://www.off-broadway-japan.com/freepaper/index.html

今年、9月に全員のライブを行うようだ。


ペタしてね人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

今井コウジさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。