2012年07月19日(木)

Mon 120625 イスタンブール13連泊 ターゲットのしぼりかた(イスタンブール紀行1)

テーマ:ブログ
 マコトに突然であるが、イスタンブール紀行を2週間ぶりに復活する。2週間前に「序章」を3つ書き、しかも「全然イスタンブールと関係ないじゃないか」と自責の念に駆られながら、いつ果てるとも知れぬ序章を延々と書き連ねつつ、「早く本題に入りたいものだ」という熱意だけは、心の奥深いところでフツフツとたぎり続けていた。
 しかし諸君。今井君の本職はあくまでも予備校講師であって、「旅行家」「旅人」などを名乗るのは余りにもオコガマシイ。ならばブログには、予備校講師としての日々を淡々と綴ることを優先すべきであって、旅行家気取りでイスタンブールの哀愁なんかを書くのは2の次&3の次である。
陸軍博物館で
(イスタンブールのネコ1 陸軍博物館で。大砲のお手入れ中)

 しかも、日本中を駆け回る講演会は、次から次へと大成功の連続。那覇→福岡→徳山→旭川→松戸→神戸→広島→新浦安、7月に入っての講演会は、祝勝会を含めてすべて余りにも楽しくて、なかなかイスタンブールに集中できない。
 そこへ吉祥寺スタジオでの収録が合計11回も入ってくれば、「マジで」イスタンブールどころではなくなってしまう。しかし7月19日、埼玉県川越での講演会が終われば、次の講演は8月3日。確かに河口湖での10日間の合宿はあるが、話をイスタンブールに持っていくには絶好のチャンスと言っていい。
イスティクラールで1
(イスタンブールのネコ2 イスティクラール通りで)

 さて、ではこれから40日ぐらいの期間にわたって、本格的なイスタンブール紀行に入る。
「予備校講師の日常茶飯にしか興味はない」
「ブログで読みたいのは、予備校講師の日常生活だけだ」
「身辺雑記以外、全然関心がない」
「カンケー、ネグネ?」
という諸君にはマコトに申し訳ないが、これから8月末ぐらいまで、河口湖合宿についての記録以外、日常を遠く離れたトルコの話ばかりになる。
イスティクラールで2
(イスタンブールのネコ3 イスティクラール通りで)

 一般の皆さん、ホントにスミマセン。しかしこれでも十分に皆さんには譲歩しているのだ。「5~6行で1回は改行する」という努力にも、今井君の譲歩を感じてほしい。2008年とか2009年のブログを、「アーカイブ」をクリックして読んでみたまえ。改行なんか、15行か20行に1回しかない。
 うにゃにゃ、こりゃ難しそうだ。18世紀ヨーロッパ文学か、20世紀中期の日本文学みたいな、きわめて難解な雰囲気が横溢。頻繁に使用される用語だって、「あらま、なんて高級なの!?」という上流階級のイメージ。それに比べて2012年の今井君は、「誰にでも読みやすく」「平易に」。誠心誠意の努力をして、読者諸君に譲歩しているつもりである。
イスタンブール大学で
(イスタンブールのネコ4 名門・イスタンブール大学で)

 それにしても、何故あんなに詳細で余計な序章なんか書いたのであろうか。種明かしをすれば、今井君は「ターゲットをしぼることの重要性」を懸命に訴えかけたかったのである。
 ターゲットをしぼらなければ、旅行だって受験勉強だって授業だって、すべて中途半端に終わる。「中途半端はつまらない」が今井君のモットーのうちの1つであるから、中途半端にしないためには、クマ蔵は旅行のターゲットを可能な限りしぼり込む。5月17日から31日の15日間、ちょうど半月に及ぶイスタンブール旅行のプランは、以下の通りである。
イスティクラールで3
(イスタンブールのネコ5 イスティクラール通りで)

① 5月17日 成田発12時のANA機でミュンヘンに向かう。ミュンヘン着16時。ミュンヘン発19時のルフトハンザ機に乗り継ぎ、23時イスタンブール着。スイスホテル・ザ・ボスフォラスにチェックイン。
② 5月18日 イスタンブール滞在
③ 5月19日 イスタンブール滞在
④ 5月20日 イスタンブール滞在
⑤ 5月21日 イスタンブール滞在
⑥ 5月22日 イスタンブール滞在
⑦ 5月23日 イスタンブール滞在
⑧ 5月24日 イスタンブール滞在
⑨ 5月25日 イスタンブール滞在
⑩ 5月26日 イスタンブール滞在
⑪ 5月27日 イスタンブール滞在
⑫ 5月28日 イスタンブール滞在
⑬ 5月29日 イスタンブール滞在
⑭ 5月30日 イスタンブールを出発。ミュンヘン乗り継ぎで東京に向かう
⑮ 5月31日 午後4時、東京着
スレイマンジャーミーで
(イスタンブールのネコ6 スレイマン・ジャーミーで)

 うにゃにゃ、「クマさん、あんた、ふざけてんの?」と、誰もが立ち上がって叫びだしそうである。しかし、スイスホテル・ザ・ボスフォラスにじっくり腰を据え、ホントにウソでも何でもなく、ひたすらイスタンブールだけにターゲットをしぼり、その他は全て無視して、イスタンブールを満喫しようという計画なのだ。
 例えば、欧米人が日本を旅行しようとしたとする。京都に13連泊。奈良に13連泊。東京に13連泊。素晴らしいじゃないか。その13連泊の詳細を検討すると、今井君だってウキウキ楽しくてたまらない。
ブルーモスクで1
(イスタンブールのネコ7 ブルーモスクで)

 東京なら、新大久保のコリアタウンにも行くだろう。高田馬場の焼き鳥屋で早稲田の学生たちとハシャぐのもいい。有楽町のガード下の店に入り浸り、ディズニーリゾートには2回でも3回でも足を運び、高円寺・国分寺・吉祥寺のいわゆる「3寺」も満喫する。
 他にも、下北沢や池袋の小劇場、築地市場に能楽堂、歌舞伎に文楽にブルーノート東京、六本木に銀座に渋谷、青山・赤坂・六本木・原宿。興味が尽きるワケがない。横浜や河口湖や伊豆や渡良瀬遊水池にも足を伸ばせば、「たった13日じゃ、全然足りないよぉ」と、思わず天を仰ぐに決まっている。
ブルーモスクで2
(イスタンブールのネコ8 ブルーモスクで)

 ましてイスタンブールは、歴史がたった数百年しかない東京とは、まさに別格の都である。ローマ世界の首都になったのが330年。オスマントルコによって滅亡したのが1453年。しかしオスマンの都として、そのまま500年以上の繁栄を続けた。
 アジアでもあり、ヨーロッパであり、その両方にまたがった都である。アジアの都としては、大陸国家の心臓。ヨーロッパの都としては、地中海の海洋世界の頭脳。13日まるまるここに滞在したって、ここを満喫するのは明らかに不可能だ。ならばまたここに来て、何度繰り返してでもイスタンブールをシャブリつくすしかないだろう。
ガラタの塔で
(イスタンブールのネコ9 ガラタの塔の下で)

 それなのに日本の団体ツアー旅行では、ここは1~2日で忙しく通過する通過点としてしか扱われていない。諸君、下に示すのは、日本の典型的団体ツアーの一例だ。「トルコ悠々大周遊10日間」の類いである。サブタイトルには「どんなもんだい!!」とあるから、ツアーを企画した人々は、相当な自信をもって提案しているのである。
 しかし諸君。奴隷みたいに引きずり回されるこんな旅は、諸君は断固拒絶すべきである。こういう扱いは、ツアー客ばかりではなく、旅行先の国々に対しても失礼じゃないか。イスタンブール滞在が1日か2日だなんて、そんなのは決して旅とは呼べないと信じる。
① 12:00~13:05 東京(成田)発、空路アエロフロートロシア航空にてイスタンブール(モスクワにて乗り継ぎ)へ
20:30~24:30 イスタンブール着後、ホテルへ
※モスクワでの乗り継ぎは5時間以上となる場合がございます。

② 8:00 ホテル出発、ダーダネルス海峡をフェリーで渡り古代都市トロイへ[約345km/約6時間]
16:00 伝説から甦った古代都市【世界遺産・1】◎トロイ遺跡観光(1時間)
観光後、エイドレミット又はアイワルクへ[約150km/約2時間30分]
18:00 ホテル到着

③ 7:30 ホテル出発後、エーゲ海最大級の遺跡が残るエフェソスヘ[約250km/約3時間30分]
13:00 エフェソス観光(2時間)・・・・・・古代の街を闊歩する◎エフェソス遺跡、世界7不思議の一つ○アルテミス神殿
観光の途中☆革製品のお店へショッピングにご案内いたします(1時間)
観光後、古代ローマの温泉保養都市パムッカレへ[約185km/約3時間]
19:00 ホテル到着

④ 7:30 「綿の城」【世界遺産・2】パムッカレ観光(1時間)・・・・・・素足で入る○石灰棚、ローマ時代の貴重な◎ヒエラポリス、古代遺跡が温泉に沈む不思議な光景○パムッカレテルマル
観光後、宗教色の残るエキゾチックな古都コンヤへ[約400km/約5時間30分]
15:30 古都コンヤ市内観光(1時間)・・・・・・回転舞踊で知られるメブラーナ教の◎メブラーナ博物館、○インジェミナーレ
17:00 ホテル到着

⑤ 8:30 幻想と驚異の街カッパドキアへ[約215km/約3時間]
遥かなるシルクロードの途中、スルタンハンの○キャラバンサライ(隊商宿)(20分)へ
13:00 【世界遺産・3】カッパドキア観光(2時間30分)・・・・・・◎カイマクル地下都市、○スリーシスターズ、○スリーシスターズ、○鳩の谷
観光の途中☆トルコ石と陶器のお店へショッピングにご案内いたします(1時間30分)
18:00 ホテル到着

⑥ <午前>ホテル出発まで自由行動をお楽しみください
【オプショナルツアー】カッパドキア気球ツアー(別料金)
【オプショナルツアー】ギョレメ野外博物館(トカルキリセ含む)観光(別料金)
13:00 洞窟レストランで昼食後、カッパドキア観光へ(2時間)・・・・・・○ゼルベの谷、○デヴレント(らくだ岩)、○クルチュラル谷
観光の途中☆トルコ絨毯のお店(1時間30分)へショッピングにご案内いたします
観光後、トルコの首都アンカラへ[約270km/約3時間30分]
トルコ共和国建国の父が眠る△アタチュルク廟
20:00 ホテル到着

⑦ 7:30 ホテル出発後、約1,500年にも渡って首都として栄えたアジアとヨーロッパの架け橋とも言えるイスタンブールへ[約450km/約6時間]
14:30 【世界遺産・4】イスタンブール歴史地区観光(4時間)・・・・・・ビザンチン建築の最高峰○アヤソフィア、トルコを代表するイスラム寺院◎ブルーモスク、その昔エジプトからの貢物が並んだと言われる○エジプシャンバザール、イスタンブールの新市街中心部○タクシム広場、イスタンブールきっての繁華街○イスティクラル通り
20:00 ホテル到着
【オプショナルツアー】民族舞踊とベリーダンスショー鑑賞<1ドリンク付>(別料金)

⑧ <午前>ホテル出発まで自由行動
【オプショナルツアー】ボスフォラス海峡クルーズリュステムパシャモスク観光(別料金)
13:00 昼食後、イスタンブール観光へ(3時間)・・・・・・東西から物資が集まる市場○グランドバザール、強大な権力を持つオスマン朝の支配者の居城として建築された◎トプカプ宮殿(宝物殿含む、ハレム除く)、トルコ国鉄のターミナル駅でオリエント急行の終着点○シルケジ駅、ローマ帝国時代の遺構△ヴァレンス水道橋
20:00 ホテル到着

⑨ <午前>ホテル出発後イスタンブール空港へ
12:30~14:05 イスタンブール発、空路アエロフロートロシア航空にて帰国の途へ(モスクワにて乗り継ぎ)

⑩ 10:20~11:40 東京(成田)到着
通関後、解散となります。

◎=入場観光○=下車観光(施設等へは入場しません)△=車窓観光

うーん。何だこりゃ。こんなに詰め込み放題詰め込んで、こんなに忙しく移動ばかりしてるんじゃ、寄ってきたネコたちを笑顔で撫でてあげる余裕さえないでござるよ。

1E(Cd) Haydon Trio Eisenstadt:JOSEPH HAYDN:SCOTTISH SONGS 7/18
2E(Cd) Haydon Trio Eisenstadt:JOSEPH HAYDN:SCOTTISH SONGS 8/18
3E(Cd) Haydon Trio Eisenstadt:JOSEPH HAYDN:SCOTTISH SONGS 9/18
4E(Cd) Haydon Trio Eisenstadt:JOSEPH HAYDN:SCOTTISH SONGS 10/18
5E(Cd) Haydon Trio Eisenstadt:JOSEPH HAYDN:SCOTTISH SONGS 11/18
total m139 y1088 d8983
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース