1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-18 23:28:03

市政報告お茶会の図

テーマ:ブログ

今月も開催しました。
 
市政報告お茶会。
 
防災の話、危機管理の話、
カラスの話や犬猫の話、
そして、大阪都構想の話などなど…。
 
距離が近い分、一人一人が
知りたいことをいろんな角度で
投げかけてくれるので面白かったです。
 
市会議員といえども大阪市の
あらゆる施策に精通している
わけではないので、自分の知識の
偏りや関心の偏りにも気づく
良いきっかけになります。
 
リアルタイムでやりとりすることで、
お互いの盲点を埋めることができます。
 
大人数の報告会は一方通行なので、
寝ている人もチラホラ見かけますが、
テーブル1個だとさすがに誰も
ウトウトしません。
 
なんだかんだで皆さん笑顔の絶えない
1時間半となりました。
 
参加者同士のボケとツッコミも
交錯する市政報告お茶会。
 
僕も楽しませてもらいました。

 

 
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-05-17 23:17:06

正当な努力は報われる

テーマ:ブログ

学生時代のある教授が言っていました。
 
国語教育のプロフェッショナルな先生です。
 
「私は、正当な努力は報われると思っている。」
そうです。
 
正当な努力とは、単なるがむしゃらな
努力では無いと私は解釈しています。
 
やみくもにあれこれ、手をつけて、
無駄に時間と労力を割いても
結果は出ないし、自分にも周りにも
迷惑をかけることになりかねない。
 
例えば、マラソンを完走しようとして、
練習に取り組むとして、上半身の筋トレ
ばかりをやっていても完走できるようには
ならないと思います。
 
そんな時に、
「なんでこんなにしんどい思いをして上半身を
 鍛え続けているのにいつまでたっても
 マラソンを完走できるようにならないんだ!」
 
と叫んでもなんの解決にもなりません。
 
走る体力がないなら、歩くことから始める。
  
長い距離走れないなら少しずつ伸ばしていく。
 
より速く走りたいから必要な筋肉の筋トレを
取り入れる。

など、目的と現状によって取るべき手段が
変わってきます。
 
正当な努力とは何か?
 
現時点での私の解釈をシンプルにまとめると、
以下の3点のような感じです。
 
1 目的・手段・現状の3つの要素を
  分析して、戦略を立てること。
 
2 その分析に基づいて、
  小さなテストを繰り返すこと。
 
3 2の結果に基づいて適宜、
  1に戻って戦略を修正すること。
 
何かを成し遂げようとすれば、
正当な努力が必要だと思います。
 
なんでもいいからがむしゃらに
やればいいわけじゃない。
 
今日は大阪市役所にて、

・国家施策・予算要望勉強会
 
・学校の安全対策についての勉強会
 
・犬猫の理由なき殺処分ゼロに向けた提言書の提出
 
など様々な勉強会や政策調整が行われました。
 
維新の会の大阪市議団には熱い思いを
持った同僚議員が多数います。
 
大きな視点で大阪を良くする
施策実現に向けて頑張る同僚議員を
サポートしていくのが今の私の役割だと
改めて感じた1日でした。
 
目立つ必要も感謝される必要もないので、
地味に頑張っていきます。
 
5月17日はやはり特別な
思いにかられる日です。
 
次の大きな戦いに向けて
”正当な努力”を重ねていけるように、
頭と心と体を使っていきたいと思います。
 
明日は鶴見区内某所で
市政報告お茶会を開催します。
(オープンな募集はかけていません。)
 
小さなテストを繰り返していきたいと思います。
 

 
http://ishinnokai-osakashikai.jp/acti…/seijiseitou/3184.html

 
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-05-11 20:42:14

大阪維新の会 全体会議

テーマ:政治活動
長堀橋の本部にて全体会議が
行われました。

新年度の役員人事や規約改定、
これまでに行われた選挙の結果報告など、
各種連絡が行われました。

これから2年間、大阪の政治は
再び山場を迎えます。

法定協議会、堺市長選挙、住民投票。

府議団、大阪市議会、堺市議会、
各市町村議会が心を揃えて
進んでいかなければならないと強く思います。

身に余る役職を拝命し、
重責を感じていますが、
できることからコツコツと
頑張っていきます。

{29496CEB-614B-4A98-B6B8-A4D77529AC3B}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-04-21 07:06:26

コミュニケーション=共有すること

テーマ:ブログ

コミュニケーションの語源って
聞いたことありますか?
 
実は、ラテン語の ”communicatio”から
来ているという話を聞いたことがあります。
 
「分かち合う」
「共有し合う」
という意味だそうです。

 

昨日は某ファミリーレストランにて

ドリンクバーを飲みながら市政報告

お茶会を開催しました。

 

とっても小規模なお茶会です。

 

近い距離で、膝詰めで密にやり取りできるので

面白かったです。

 

参加者の方に普段どんな情報が入っていて

どう受け止めていて、何を疑問に思っているのか。

 

それを直に伺うことができますし、

1つ1つの疑問に向き合うことで、

自分自身の理解もより深まると感じます。

 

地下鉄民営化のこと、大阪城のこと、

万博IRのこと、行政区・総合区・特別区のことなど、

多岐にわたる話題でざっくばらんにやり取りが

できて非常に有意義でした。

 

それにしても、政治や行政の話を分かり易く

お伝えするのはすごく大変です・・・。

 

行政的な用語は一般的には馴染みの薄い物も

たくさんありますしね。

 

そもそも、コミュニケーションというのは

難しい物でもあります。

 

言葉は記号(シンボル)であって、

現実ではないのですから。

 

例えば、「地下鉄」という単語1つでも、

それぞれでイメージする物が違うと思います。

 

御堂筋線をイメージする人もいれば、

今里筋線をイメージする人もいる。

 

大阪の方であれば大阪市営地下鉄をイメージすると

思いますが、他の都市の方では違う地下鉄の

イメージを思い浮かべると思います。

 

自分では伝えている”つもり”になっていたとしても、

実際に伝わっているイメージは異なる物だったり

するのは日常のコミュニケーションでも往々にして

あります。

 

そして、言葉というシンボルを使って、

情報だけを伝えようとしてもやはり

うまくいかないなと感じます。

 

数字や効果や仕組みの話ばかりではなく、

”感情”や”具体的なイメージ”をいかに共有してもらうか。

 

お互いのイメージのズレや、認識のズレを対話を

通じで埋めていき、いかに共有するかが

コミュニケーションの本質なのだと思います。

 

そこをしっかりと考えて、チャレンジしていきたいです。

 

昨日は、予定時間をオーバーし、

結局2時間超の長丁場となってしまいましたが、

最後までお付き合いいただいた皆様へ感謝しております。

 

これからも創意工夫を凝らして、

”伝える”や”押し付ける”ではなく、

コミュニケーションの本質である”共有する”

ことを念頭に置いて活動をしていきたいです。

 

 
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-26 19:14:37

連携をとって行くのが大事

テーマ:ブログ

 

兵庫維新の会政調会に参加。
 
大阪市の退職管理の仕組みについて、
ご説明に伺いました。
 
資料をまとめていくにあたり、
自分でも様々な資料を調べたり
する中で、大変勉強になりました。
 
質疑応答に答える中で、
自分では見落としていた視点などにも
気づくことができ、ありがたかったです。

 
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース