2005-02-01 23:06:45

吐き出そうではないか。

テーマ:ラーメンコラム
ブースカの本日の麺です。にトラバ。


うーん、「王様の耳はロバの耳」てな調子でぶちまけちゃうぞ。


つーのは、「探偵ファイナル!?」ネタ。
以前の画像日記こんなのを書いたら、なんとなく友人内で好評を博す。(多分・・・)

タイトルの示すとおり、「探偵ファイル」のもじりで、とあるしがない探偵がラーメン好きな男を尾行するという話なんですが・・・。

で、「続編書いてよ」の要望に応え、ストーリーを捻り出していたんですが、どうもこうも進展しない。
思いついたプロットをなんとかひねくり回し、モノにしようとしたが断念。
そのプロットを吐き出して没にしないと、先に進めんてな具合である。

そのプロットとは、以下のようなもの。


六星占術を駆使しテレビなどでブレイク中の、「占い師」である初老の女性がいる。
ベテラン俳優に対しても命令口調で「人生を変えなさい」とのたまい、視聴者に受けている。

その占い師のスキャンダルを掴んだ大衆紙が、補強材料として、その占い師の「血液型」を調べ、血液型占いを駆使し、その占いを揶揄するという企画を持っていた。

しかし、どんなルートを使っても血液型が判明しない。
つかめた事実は、一卵性の双子の姉がいて、嫁ぎ先の佐賀で「軒」を屋号に持つラーメン屋を、つれあいに先立たれた今も細々と営業しているということ。

首都圏を営業範囲とする探偵事務所から、佐賀に住む主人公の探偵に代行調査の依頼が来た。
その内容は、「軒」のラーメン屋を食べ回り、「双子の姉」の店を割り出し、その姉の血液型をなんとか調べて、よって件の占い師の血液型を突き止める。



てなカンジ。うーん、だいぶ無理がある。
血液型だけなら、なんとか占い師の髪などを入手する方が現実的である。(爆)
自分で自分の発想に嫌気がしてきた・・・。


これで、このプロットとはバイバイ。
新しいの考えよっと。(笑)


吐き出しついでに、もうひとネタ。

某月某日、道路地図で有名な出版社のラーメン本に紹介されていた、とあるお店に食いに行った。
入り口のすぐそばの壁に、「情報誌に取材を受けました」と、多分ゲラ段階であろうペーパーが貼り出されていた。
私が見たラーメン本とは別物である、雑誌名と発売日が手書きされていた。
その記事を何気に読んでみた。

うっ~ん、このテキストは・・・。
私が見た雑誌の紹介文とほとんど同じではないか。
いくらなんでもヤバすぎです。

おせっかいと知りつつ、パクリ誌にメールで照会してみた。
その返信内容は、

>>ご指摘のメールありがとうございました。
>>早速ですが、あるお店の記事の内容が「うりふたつ」ということですが、
>>よろしければ、その店名を教えていただけませんか。
>>(全ライターに確認中です。)
>>それから、ある本の本名も教えていただけたら、たいへんありがたいです。

>>これからもご指導よろしくお願いいたします


というものでした。
実は、いろいろと情報収集してみると、そのお店に取材に来て、記事にしたのはこの返信メールを送ってきた編集者本人なのでした・・・・、唖然。

あまりのバカらしさにリアクションはしませんでしたが、当の雑誌を買って読んでみてビックラ。
なんと、センテンスの順序を微妙にいじっているだけで、パクリのまんまだったのである。

所詮マスコミなんてのは、こんなもんなんでしょうね。
ある意味「予定調和」的な結末かな・・・。
つーか、釣られてますか>ワタクシ。

お暇であれば、二つの雑誌を突き止め読み比べてください。笑えますから!

まっ、あの超らーめんナビの佐賀の店の紹介文も、どこぞのサイトのパクリだらけだし、閉店した店がいつまでも掲載されているしね。
日常茶飯事朝飯前というカンジなんでしょうね。
超らーめんナビの達人たちの記事は面白いけど、製作スタッフが??なんだろうな。


あー、スッキリした!


で、トラバ先ですが、黒門@遠賀町の画像が、あまりにそそるので、無意味にトラバってみました。(爆)



某店のラーメン

某店のラーメン(本文とは全然関係ありません。念のため・・・)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。