2003-12-15 00:00:00

ラーメンって、なんなんだろう?

テーマ:過去ログ移行


今日の21時からの日テレ系で放映された、
スーパーテレビ情報最前線は、かなり興味深いプログラムでした。

今日の放送内容は「すごい味がやって来た!新宿・不夜城ラーメン物語」というもの。


関西に10店舗を持ち、年商37億円を稼ぐ、どうとんぼり「神座」(かむくら)が、新宿歌舞伎町に超大型店でラーメン激戦区に殴り込むというのがメインです。
うーん、ラーメン番組に出てくるラーメンは、ほとんどが「おっ、旨そうだなー、一度くらいは食べてみたい」と思えるんですが、
これはなんかそう思えんかった。
番組内では、何度か食ったら忘れられなくなる味なんて事が言われてましたが、仮に私が食っても
こんなカンジではないかと、ヒシヒシと感じたわけで・・・。
それにしても売り上げ目標が、一日4000杯、月商1億というのはスゴイ。
番組のフィナーレ近くでは12月12日の開店の模様が流れ、ほぼ4000杯を売り上げて、
「サクセス・ストーリー決定」みたいなオチでしたが、「盛者必衰」の予定調和は見えてるような気がしたなー。
つーか、出汁・タレは本店直送つーことでしたが、同店の求人情報には、

仕事内容
(1)接客&調理。調理はマニュアルがあるので安心です。ホールのみでもOK。あなたの希望を聞かせてね!! 
(2)開店前の清掃と仕込みをお願いします

という記載が・・・。
うーん、マックとかと一緒かな??
ファースト・フードですね。ラーメンを売ってても、ラーメン屋ではないな・・・。


サイドストーリー的に紹介されたものでおもろかったのが二つほどあった。

ひとつは、の新宿本店撤退のエピソード。
番組内では、「新宿はラーメン店が乱立しすぎて、いい品を提供しても生き残るのが難しいので、リスク回避のために閉店する」ということでした。
が、上記のHP内では、リニューアルオープン予定2004年の文字が・・・。
つーか、2ちゃんの「新宿で食える名店はここだ」スレを覗いて見ると、「味落ちすぎ」って、カキコもありますねー。真実はどこにある~~。(笑)

もうひとつおもろかったのは、池袋の二店で成功したらーめん専門店えるびすが、新宿に前店のネームバリューを使わずに、大八軒で、ケンカを挑むというもの。
おっと、自信満々だった社長は、開店直後の不入りに意を決して、味の見直しはするわ、嫌っていた「情報誌」の取材は受けるわで、なんとか盛り返してました。
「新宿にケンカ売りにいくぞー」って開店前のコメントが、最後には「新宿は厳しいですよ」に変わってました。


で、結論。
つくづく感じたのは、「メディア・リテラシー」の重要性。
テレビ・新聞・ラジオ・雑誌・マンガ・映画等のさまざまなメディアを咀嚼し、メディアの提供する偏った情報を取捨選択する能力が大切だということ。
今日の番組と、ネット上から拾う情報はまるで正反対のところもあります。
その辺がよく分かってないと、「好みでないラーメン食べて、金をドブに捨てる」という自殺行為を犯してしまうわけで。
言ってみれば、「ラーメン店のランキングもの」も、どこそこに、あんな味らしい店のラーメン店があるという、「純情報」として拾えば、有益なものだと思うのですけどね・・・。


つー流れで、写真は私がこよなく愛する、「再来軒」の「特製大盛・600円」。
最近は、大盛だと、若干バランスが崩れるかと思い、専ら「デフォ」ですが・・・。
ブースカさんの日記を真似て、特大画像にしてみました。「爆」



てな訳ですから、ラーメンっていうのは、

あなた自身で定義すれば、「それが原理」。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。