即興舞踊家 松崎友紀

生まれ育った佐渡の文化や大自然
伝統芸能を踊りのルーツに持つ舞踊家です。
表現芸術を通して感じたことなど記しています。

皆さまこんにちは。
佐渡島出身、新潟在住の即興舞踊家、ダンサーの松崎友紀です。
今でも佐渡には能舞台が沢山残っており、夏になるとお能は市民たちのエンターテインメントとして楽しまれています。
私も多数ミュージシャンや美術家たちとのパフォーマンス・即興の踊りのほか、表現芸術で現代神楽や現代能など行っています。



今までの主な出演は
水と土の芸術祭、徳島LEDアートフェスティバル、中之条ビエンナーレ、スペイン•マドリッドでの公演等です。


出演以外ではカメラマンの為のパフォーマンスモデル、即興ワークショップ、個人セッションを行っています。
即興ワークや個人セッションでは、社会生活や自信をつける為の講座で即興を用いたり、アート活動や仕事等への燃え尽き症候群回復セッション等も行っています。



☆出演、パフォーマンスモデル、各内容に合わせたワークショップ、個人セッション等のご依頼•お問い合わせは下記のURLをお使いになってお気軽にご連絡ください。

 http://www.matsuzakiyuki.com/#!contact/czpl




☆舞踊映像は下記のURLをお使いになってご覧ください。

 http://www.matsuzakiyuki.com/#!video/c65q





テーマ:

8月より開講
ペンタックス•リコー写真塾
新潟サカイナオキ教室で
モデルを務めさせていただくことになりました。




オフショットやポートレイト•••
実は踊っている時以外
写真に写ることが苦手でした。



ポートレイト被写体の話をいただいた時
正直驚きましたし
「自分には向いていない」
「パフォーマンスモデルだったら私の役目」
「この年齢でモデルになる必要はないし
他に合った若い子たちが沢山いる。」
と、お話をくださった方に何度もお伝えしました。
でも、その方は粘ってくださいました。

(今思うとなんと有り難いこと




お話をいただいて今までのあいだに
自分の心と向き合える事が沢山ありました。
ざっくり申し上げますと...


アルゼンチンタンゴで見えて来た自分の女性性と男性性。

イタリアで踊りながら見直した自分の価値観。

個人セッションやワークの仕事を通して味わう沢山の発見。

友達との間で見つかる宝探しをしている様な瞬間。

自分の受け入れ方が深まった状態で踊ったときの自然さ。

などなど。



ポートレイトモデルって
20代や若い女の子のものだとずっと思っていました。
しかし誰一人同じ人間はいない。
皆違う経験のなかから
必ず宝を拾って生きてる。
それぞれ皆魅力を持っているのだから
私は私の良いところがにじみ出る態度でいられたら良いな~
それが30代の魅力として写ってくれたら尚良いなぁ~
と、今は思っています。




この様に
一ヶ月くらい前にアレルギー克服しました。
克服の旅は小さな経験が増えて行くのを
心から味わえるので
ほんと心グルメの旅です。
アレルギー持ちでよかった。笑


まだまだ色んなアレルギーだらけなので
グルメたのしむぞー








撮影 サカイナオキ(ペンタックスリコー写真塾講師)


*************************************




ペンタックス•リコー写真塾講座詳細はこちらです♪

即興表現WS•自信を実感する講座•旧しぐさ講座のお知らせ♡

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さま本日も一日お疲れさまでした。
気付いたらもう週末なのですね!
そして7月ももう既に下旬に入っていたなんて...!!
早い、はやい。





つい最近人にお話を聞いたり
ツイッターやSNSをざーっと読んで、「人の悩み」を拾ってきました。
明るく楽しいパーティ
のようなものではありませんが
ご興味のある方は是非ご一読ください。






自分の感情を押し込めて相手の期待に沿う行動を取る。

言いたいことがあるのに言えない。

やりたいことや挑戦したいことがあるのに恐怖心で動けない。

何故か幸せにならない為の選択をしてしまう。

すぐにイライラし、止まらない。

やる気、モチベーションが欲しいのに出ない。

自分自身に無価値を感じ、人から褒めてもらおうとすることで安心する。






うんうん、あるある。
現代社会にはストレスの原因や
溜めたストレスを上手に流すことが出来ず
無意識に自分をどんどんツラい状態に追いやってしまうことがあります。





自分の即興舞踊の根底に
「人間も自然の一部」ということがいつもあります。
「それはそうだけど、負の感情を持つことはいけない自然現象なのではないか?」
と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。





負の感情任せに人を傷付ける。

自分のことを傷付ける。

これは建設的ではありません。
幸せで健康な状態とは真逆な状態です。





「ではどうしたら負の感情をなくすことが出来る?」

これは多くの方が持つ大きな疑問だと思います。




身体や心と感情が変化するということは
とても自然なことであること。
踊りの活動、体と心のバランスを保つ為にも
「感情」は自分のこの何年間かにとって
大きなテーマでもありました。



出会い等は、更に長文になるので割愛することにして.....
ジョン•レノンやオノ•ヨーコも受けていた「原初療法」の理論
要らない記憶や感情を自然発散する反集中型瞑想の理論

この2つから成り立ったワーク要素を
松崎の企画する各ワークショップ•講座に組み込んでいます。



即興表現ワークで体と心をゆるめ動かしながら
自信を実感する講座ではお話中心に
アクセプトビューティWSでは
自分の容姿と心のトリートメントに繋がるワークをしながら



「負の感情はどうしたらなくなるのか?」
「本音へのケア」
「自己受容すること」
等々
をテーマに一緒にワークします。




メソッドを生活に取り入れていただき
ご自身で続けられることで

ストレスを感じることが減り
生きることが楽しくなり
自分も周りも笑顔の状態が増えて行くことが実感できます。








「即興表現ワークショップ」

7月27日(水)19:00~21:00頃 
定員5名

Studio Oneness(地図)

単なるダンスとしての即興表現ではありません。
今月は踊りを通して自己受容と
溜まったストレス幸せをブロックする強い思い込みへのケア
を中心にワークしていきます。


 

「自信を実感する講座」

7月28日(木)14:00~17:00頃 
定員5名

Studio Oneness (地図)

生活に組み込んでいただくことにより
自己肯定感が感じられるようになり
負の感情が湧く出来事への対処法を
実際にワークします。

若者支援センター企画「自信を育てる講座」
講師経験により改良した内容となっております。


「アクセプトビューティワークショップ」(旧しぐさ講座)

7月31日(日)16:00~18:00頃 
定員10名

東区劇団万代稽古場(地図)

男女問わずご参加いただけます。
不足感から美しさを足そうとするのではなく
自身の財産である身体やお顔を通して
美しさを引き出していきます。
自己受容していくことで
人間関係やお仕事にも良い影響が起こり始めます。

  





持ち物:動き易い服装、タオル、水分、筆記用具

参加資格:どなたでもどうぞ

参加費:各3000円

お申し込み•お問い合わせ:080-3080-1347(松崎)

又は

1.お名前

2.当日連絡の付く電話番号

3.受講したいワークショップ(複数可)

をご明記のうえ

こちらよりお申し込み•お問い合わせください





写真は過去のワークショップ風景です









それでは皆さま、素敵な週末を

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さまこんにちは
新潟市は「梅雨があけた?」と思うほど晴天の日もあれば
昨日今日のような梅雨らしい天候の日の繰り返しですが
いかがお過ごしでしたでしょうか。

以前行っていたワークショップや講座。
どうしたら参加者の皆さんの毎日や生活に役立てていただけるのだろうか?と疑問を持っていました。
個人ワークやセッションでも実証済みです。
改良した講座•ワークショップ、7月分の日程と場所、内容のお知らせです。



7月19日(火)14:00〜17:00頃 定員5名
「自信を実感する講座」Studio Oneness(地図) 
それぞれのお悩みにあわせて行えるワークをして行きます。
続けられることで自己肯定感が感じられるようになり、負の感情が湧く出来事への対処法をワークします。


  21日(木)19:00〜21:00頃 定員5名
「即興表現ワークショップ」Studio Oneness(地図) 
単なるダンスとしての即興表現ではありません。
今月は踊りを通して自己受容と、溜まったストレスや、幸せをブロックする強い思い込みへのケアを中心にワークしていきます。


  27日(水)19:00〜21:00頃 定員5名
「即興表現ワークショップ」Studio Oneness(地図) 
単なるダンスとしての即興表現ではありません。
今月は踊りを通して自己受容と、溜まったストレスや、幸せをブロックする強い思い込みへのケアを中心にワークしていきます。
 

  28日(木)14:00〜17:00頃 定員5名
「自信を実感する講座」 Studio Oneness(地図) 
それぞれのお悩みにあわせて行えるワークをして行きます。  
続けられることで自己肯定感が感じられるようになり、負の感情が湧く出来事への対処法をワークします。


  31日(日)16:00〜18:00頃 定員10名
「アクセプトビューティワークショップ」 東区劇団万代稽古場(地図) 
男女問わずご参加いただけます。
整○手術等、美しさを何かで埋めるのではなく、自身の財産である身体やお顔を通して自己受容して行きます。
自己受容していくことで人間関係やお仕事にも良い影響が起こり始めます。
  

持ち物:動き易い服装、タオル、水分、筆記用具

参加資格:どなたでもどうぞ♪♪複数受講も可能です

参加費:各3000円


今までに•••
•自己肯定感が涌いた
•引きこもりを卒業して就職できた
•自分が好きになれた
•統合失調症の薬が減った。状態が穏やかになった。
•うつ状態が良くなった
•バーンアウト状態だったのが復活した
•あきらめていたことに挑戦できてしまった!
•家族への強い恨みがなくなってラクになった
•感情への対処の仕方が分かったら、生きるのが楽しくなった
等などご感想をいただいております。


お申し込み•お問い合わせ:080−3080−1347(松崎)

又は
1.お名前
2.当日連絡の付く電話番号
3.受講したいワークショップ(複数可)
を明記の上こちらよりお申し込み•お問い合わせください

*万が一送信出来ない方は kiyu.matsuzaki☆gmail.comの☆を@に変換したアドレスでお申し込み•お問い合わせください。












Studio Onenessの内部はこんな感じです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ウィズミッチー企画•主催☆ざっくばらんおぉばぁらン!

松崎の出演が無事終了いたしました。

ご覧いただいた皆様、コメントくださった方々、ありがとうございました!(*^▽^*)

ミッチーさんや木下さん、スタッフさんたちだけでなく、いただいたコメントからも助けて引き出していただきました!

こうやって引き出されていただくんだ!
すごい、すごい。o(^-^)o
こんな体験をさせていただいて、私は本当に幸せ者です☆















自分の講座や写真講座の件も、スケジュール等々、あげていきます。

これからテストを兼ねた映像撮影があるので、がんばってきます('-^*)/

皆様引き続き良い週末をお過ごしください

感謝を込めて

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜は21時過ぎに仕事を終えた後でしたが嬉しくて
急に入った映像制作の打ち合わせへ、ルンルンで向かいました。


仕事が忙しかったりして関わっている人たちのスケジュールがバラバラだと
なかなか都合を合わせあうのが難しかったりして急に打ち合わせが入る、ということもあります。

打ち合わせも雑談も練習もテストも撮影や公演の本番も本番後も大好き



今夜はウィズミッチーさんのニコニコ生放送番組出演です。
昨日の記事にもっとズラズラ書いたのですが


『越後新潟発 超適当バラエティー ざっくばらん おぉばぁらン』 21時より
こちらからご視聴いただけます♪♪


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

☆ウィズミッチー二コ二コ生動画☆

明日はウィズミッチーさんのニコニコ生放送企画♪
「ざっくばらん おぉばぁらん」に出演いたします。
時間は21時からです。
踊りやワークショップのお話もさせていただきます
とは言っても踊りやワークショップが最終目的ではないお話になります。


最近は個人ワークを主にしていますが
数年前までグループでのワークショップをしていました。

数年前、グループワークショップに対して
「舞台に立つのは楽しいのに、現実の生活、仕事で大変なことが続くとそれだけで疲れてしまって稽古に来れなくなる」
「仕事や人間関係等の感情の整理が出来ない」
「踊りたくても誰かから感謝されたりありがとうを言われるものではないから自分に無価値感を感じる」
等々ご感想をいただいたことがあります。

改良していけるように
自分の人生に、どう踊りを活かせていけるか。
踊りを目的にするのではなく、どう活用して踊りと同等でいられるのか。
ずっと考えていました。
もちろん他のワークショップに出たり
「レイキ」という怪しい!と思って近づかないでいたものにもお近づきになりました
オノ•ヨーコやジョンレノンもされていたという原初療法、そして要らない記憶や体の汚染などを発散する瞑想の理論を合わせた勉強会にも行きました。

違った人生観•価値観を持つイタリアで、踊りの活動をしたり、現地の人と接したりフランスの友人と話していて
見えなくしていたものが見えて来ました。
見えなくしていたものが見えてきたら、見えて来たものは自分が本当に望んでいたものでした。


ワークショップや個人ワークは、「自分自身」を体験の対象として見たときに
認識を広げるものとして踊りやアートワークを用います。
友人が教えてくれた私の好きな言葉「You are what you are」。
自分が誰なのかということよりも、自分とは何なのか。ということを立ち止まって考えさせてくれます。
自分で思い込んでいる自分とは、今まで生きて来た歴史のなかで
無意識に作った制限がかけられています。
見えてくるもの、認識するものも限られています。
これを自分自身の感性や思考と認識することもあります。
しかしこのことから知らず知らずのうちに、自分を傷つけてしまっていることもあります。
何だかよくわからないけれど悲しい、むなしい、辛いというのは甘え等ではなく、
そうなっている状態にすぎません。

続けていただけることで、嫌なことを忘れるために踊るというよりは、嫌なことを別に嫌なことでもなかったな〜と認識する域を発見して行くことが出来、自分を好きになれたり自分の人生に肯定感を持ち実感出来るワークです。

一回一回そのメソッドをお伝えしていこうと思っています。


と、こんなお話になるかなぁ〜笑

こちらは前回放送の記事↓↓
私は出演のお話をいただいた時イタリアにいたので2周年記念回に出演できず、7月にということになりました。









ウィズミッチーニコニコ生動画はこちらからご覧いただけます☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とは言っても私のマリアージュ話ではありません☆( ´艸`)


私の友人奈央さんがアロマサロンを経営されていて、先日行って参りました(^O^)/







ベットに横たわるとふわっと香りがしました。
アロマの香りが麻痺しない特別な瞬間。


先日の出演を終えた後のケアでお願いしたのですが、オイルマッサージでもちろん緩む。緩むのは従来のオイルマッサージで分かる。

だけど奈央さんのどこが凄いって、受けている人の緩み度に合わせられるところ。

決して一歩的ではない。

前回も感じたのだけど、人の手なんだけど自分の手みたいな。
他人から肉体という物体に施術してもらっている感がありません。
自分は生ものなんだ〜
そりゃそうだ。でも頑張ってると麻痺して頑張ってる事すら分からなくなることがあります。

緩めることで自分のがんばりに浸れるし
緩めることで頑張ることが楽しくて、辛い根性から成り立つ努力!と感じなくなります。



緩むって私も個人ワークなどしていると、受講されている方より
「えっ、いいの?ゆるんじゃって?」「ダメになる気がする」って言われることもありますが、緩む事を赦すことは自分を受け入れることにも繋がります。

頑張りたければまた頑張れば良いんです。
ただ頑張り続けるってしんどいし、頑張っていることにも気づけなくなります。
たまに緩んでまた頑張る。
全然悪いことじゃないし、ダメにもならない。

自分を労ることって自分を愛すること、受け入れていくこと。
自分を無視せず受容していくって健康と美、幸せに直結していると実感しているからこそ言える事です。

そして自分にない美しさや健康をプラスで埋めるというよりは
自分の中にある美しさや健康を実感していけるきっかけになるなぁ...実感すればもちろん美しさは自然に表に出てくるし。と舞踊をしている私にとってもありがたいことなのです。
年齢は美しく重ねたいですもん。
踊りに味が出てくるというのも、充分狙える!!!!!笑


緩め方、そして緩んだ時の自分の受け入れ方。感情の扱い方などなど。

奈央さんのサロンは心の扱い方もしっかりケアしながらトリートメントしてくれるサロンです。



真ん中が奈央さん。
背景のお店は一階のカフェです。
シフォンケーキ、すごい♡


         

La Mariage 馬場奈央さんのブログはこちらからどうぞ♡

お店はJR内野駅より徒歩10〜15分くらいです。
車だと5分かからないくらいです。
新潟県新潟市西区大学南2丁目25-20 
カフェ マルグッタ51番地の2階です
受付時間:10時~19時(時間外をご希望の方はご相談ください)
お問い合わせ先:こちらよりご確認の上お問い合わせください♡


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さまありがとうございました!(*^^*)


作品展示 玉川勝之
パーカッション 山下久樹
ペイント 押味亜希子
踊り 松崎友紀


外で踊っていた時は、山下さんのゴングに合わせてカッコウが鳴き出しました。
山下さんもカッコウに合わせていたようで、ハーモニーが心地よかったです。
お客さまから「あのカッコウは演出で誰かが鳴らしてたの?」と聞かれましたが
自然のままです。
































ピアノを弾いてくださったお客様♡

(撮影:元井欣一)


打ち上げ。









楽しい方々。作家さんや映画監督、オセロの凄い方、合気師範など
展示作家の玉川さん、嬉しそう。もちろん皆も嬉しそう。


















ありがとうございました!

明日午前中はワークショップの打ち合わせ♡

次回踊りの出演は、映像•写真などの撮影を除いて秋なので余裕があります。
他ワークショップ•講座等準備していきますよ~~


なお玉川さんの作品展示は今月16日まで行われています。
どうぞお出かけください。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


玉川さんの作品展示が7月2日より始まります。
私もオープニングイベントで出演いたします。

場所は江南区のギャラリー「杜の蔵」。
私も過去に二度こちらで踊らせていただいています。


初めて踊ったのは冬で雪が1メートルくらい積もった日でした。
外は真っ白。
東京から来られたミュージシャンたちが「雪だ~」と喜ばれて(?)いました。


写真は初めての杜の蔵。




企画の大橋さん。





何故か(?)
沢山の皆様に支えられ、人間椅子でピアノを弾くわたし。
何が起こったのやら•••






ピアニストは菅原さん。
ちょこっと連弾してもらっちゃいました





そしてスティールパンの伊澤さん。
偶然にも出演者全員が同じ歳。
↓写真。私一人がズッコケているわけではありません
 かといって他の二人がズッコケているわけでもありません







二度目の出演は昨年の9月でした。
水と土の芸術祭市民プロジェクトだったので
水と土に関する踊りにしたかったので
昔のこの辺り、亀田郷に暮らす女性をイメージしました。

今の新潟がこんなに暮らし易いのは先人たちのお陰です。
男性の力ももちろんありましたが、女性の強さが男性たちを支えてきたのも事実だと思いました。
水のなかで生活する、水と共に生活する達人、人魚。
女性の人魚はすぐにイメージ出来ても、男性の人魚はあまりイメージされることがありません。


image



白いロープは前山忠先生の作品の一部です。
水平線のようになっています。
昔の亀田郷も水平線が見えていたのでしょうね。





image


「最近笠使うのはなんで?」と訊かれました。
私の顔が見えないほうが、私でなく先人や別人格たちを表せるからです。
舞踊ではそんなことも表すことができます。
と、笠を取った瞬間•••••ではありません。笑






そして今回は2年振りかな?
山下さんが群馬から来られてパーカッションの演奏をされます。
山下さんと玉川さんが長いお付き合いで、私も昨年十日町で玉川さんにバッタリお会いして驚きました!



山下さんはライヴでよくお世話になっていました。
昔は演出で笑いをなんて考えていなかったのですが、いつの間にか笑い要素を入れるようになっていました。
リピーターで来られるお客さんも、音楽とダンスが目的なのか笑いが目的なのか、分からなくなっていたかと思います。



写真は杜の蔵ではありませんが、小林忍さんが撮ってくださった写真です。
俳優•常木哲哉さんの熱演。常木さんは亡くなったお父さんの亡霊役。




山下さんと私は兄妹役だけど
年齢•髪型からしてこんな兄妹いるわけがない。笑




芝居とライヴを組み込んでいます。
写真左は東京の役者さん、畑山佳美さん
ピアノを弾いておられるのは佐山正之さんです







この時からもう3年経ちました。
この頃も含め、今までの経験を振り返って...
私はやっぱり踊りが大好きだということ。

踊らなくても、観るだけでも踊りと関わっている時間。
命があるのだから、踊りの楽しさを、なるべく沢山の方にお伝えして行きたい!
大きなカンパニーではないからこそ伝わることもある。
と心の深いところから思うのでした。

まだまだやれることは沢山あります。
真摯に、向き合って行きたいです。








「玉川勝之展」オープニングイベント 
7月2日(土)16:00~杜の蔵ギャラリー
(新潟市江南区鍋潟新田1106)
入場:500円
*17:00~一品持ち寄りお気楽宴

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は仕事後、タンゴの練習へ行き、友人の招待してくれたタコヤキパーティへ行きました。


タンゴの練習は毎回、技術だけでなく
自分の中の女性性•男性性が感じられるので
どこまで自分がその性質を受け入れることが出来てオープンにも出来るか
むず痒いけれど自分の踊りに今とっても必要なものと感じています。


タンゴ後にお邪魔したタコヤキパーティ、楽しかったです。
タコヤキを焼くのは15年振りでしたが、まだまだ行ける
私の得意技です
過去何度か一緒に舞台を踏んだ仲間たち、お世話になっている方々。初めましての方もいました。
大好きな人たちに囲まれて楽しい時間でした!
しかし時間はすぐに過ぎます。
私は踊りの稽古と打ち合わせもあるので、途中でおいとましました。




                  Photo:David Teixeira


************************************


☆今後の出演予定☆

•7月2日(土)16:00~
杜の蔵ギャラリー
(新潟市江南区鍋潟新田1106)
「玉川勝之展」オープニングイベント出演
入場:500円
(17:00~一品持ち寄りお気楽宴)



•7月8日(金)21:00~ウィズミッチーラジオ出演
            (詳細は後ほどアップいたします)




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)