君と生きる毎日が

テーマ:
Image-photo.jpg
明けましておめでとうございます。

去年は色々考え、学び、多方面から触発され、精進した年でした。
また、切り替えを装備し、背中側だったことに向き合うこともできました。


とりあえず、ライブまみれでした。
お金が許す限り行ったら、41回。と、去年のほぼ倍!
色んな人の音楽をきけて、視野も広がりました。


そして、ミスチルへの愛も再確認しました。
わたしのホームはやっぱり彼らです。
今がそうでなくとも、好きだった時代はずっと好きだし、今でも好きだからこそ良くなってほしいと思う。

計り知れないものだから、そっと心にファスナーをかけて秘めておくけど、
きっととても膨大で、強くて、でも儚くて。すごいパワーをもった感情。


そんな想いをこめて3姉妹でつくりました。

…なかなか似てるよね?(* ´艸`)
AD

1年と半年ぶりのCome back

テーマ:
ここ二ヶ月の間でさよならというより再熱が迎えに来てくれました。

7月に昔の映像(好きなときの)2000~2005年をみていたら再熱です。
最初は好きな期間の彼らだけ好きだったんですけど、日を重ねる事に今の彼らについて姉妹(懐かしきストロベリーソーダチルドレンでございます)で討論するようになり。
でもやはり一年半のブランクを無駄に過ごしていたわけではないので、色んな音楽を聴いて色んなライブを観てきて得たものがあります。それによって広がった視野でミスチルもファンより客観的な(もしくはアイドル視ともいう・笑)目線でみれるようになったし。でもたぶんどこの誰よりも彼らによくなってほしいと応援しているのは私達だと自負しています。

正直旅立ちの唄とか出たときどうしようかと思いましたし。しるしからのローテンションを更に下げられる感じで…。
GIFTは桜井さんの思い込みというか幸せであるかのような固定観念(説明しづらい)の中で作った曲なんだろうなぁ。懲りに懲りすぎて言葉のつめすぎですよ。あれじゃ余裕なさすぎて情景が目に浮かばないし、逆に伝わらない。というより環境のこと言うならPVの水減らせ!(笑)

でも歌詞はともかく、HANABIはわりと好きです。
そもそも歌詞なんてどうでもいい。切なさを出したいならメロディーにぶつけてそのメロディーにふわっと乗っかる程度でいいと思う。むしろそちらの方が衝動的な歌としてはいいと思うし、伝わると思う。

という見解です。
まぁこれは和寿さんも分かってるみたいだし、あとは様子をみていきたいとこです。


まぁ一年半のブランクは彼等に惹き付ける力がなかったというのと、私にとって音楽の幅を広めるための期間だったのだと思います。結果いろんなものを得て回帰できたし。
これからは色んな角度から彼らを見れる視野を持ちたいと思います☆


ただ、ひとつ今の彼らに言えることがあるとすれば、桜井さんたちの勘違いで、バンドの意味がなくなっている、ということ。今のミスチルはミスチルである意味がないし、何をしたいのかがさっぱり。メンバーもメンバーだし。
あとこないだのCDTVはひどかった…
演奏もズレてるし歪んでるし、桜井さんもおねむだからか声でてなかったし。ミスチルがライブバンドだったらもう少し改善できるんだろうけどなぁ。

いつになったら前みたいによくなるのか。まだ先は読めません…。
AD

恋の運命は〜♪

テーマ:
Mステ、なかなかよかったかな。
ちょっと櫻井さんの髪型がさわおとかぶったけど(笑)


それにしてもPerfume可愛すぎる!
あ~ちゃんもかしゆかものっちも可愛すぎる!
でも今回はかしゆかが一番かな♪

さてさて、Baby cruising Loveの振り付けも覚えなくちゃ(`・ω・)ノ