{A0930202-EB79-474C-8998-E18180E48502}
昨日は、私の持ち株の中で、すかいらーく、キリン、サッポロ、電通、4社の株主総会でした。
どうして同じ日に重なるんだろう。
全部出たいのに。
そう、私は総会マニアなのです。去年からねっ!キャリア浅っ!!

この日は「電通」を選びました。
去年は全部貸し株にしていて招待状が来なかったから、わざわざ1単元だけ貸し株外して待っていたのよ。

サッポロに寄ったので、会場のベルサール汐留に着いたのは10時20分。
受付にズラーッと電通マン(ウーマン)が並んでいて、他に客(わざわざ遅れてまで来る株主)いなくって、ちょっと気後れしちゃった。
左手にはサッポロのお土産持ってるし。
「お土産ないのに、勘違いして来やがったな、ババァ!」
とか思われてないかしら。←笑

電通も、2年くらい前まではカレッタ汐留の商品券1000円分とかくれていたみたいですけどね。
お土産無い株主総会って、どんだけ来てるかと思ったけど、4割がたは埋まってた。
ちなみに去年同じ会場のテレビ東京お土産有りは、この倍は埋まってた。

さて、まだお楽しみの質疑応答は始まってなくて、株主総会招集通知の内容説明中。
その後、株主からの事前質問に回答。

・電通の
ホールディングカンパニー化について
コーポレートガバナンス化の一層の強化にむけても重要だけれど、メリットもデメリットもあるからあらゆる角度から慎重な検討が必要。今現在は検討してない。

・電通の
一部分社化について
効率性が上がりサービスの質の向上になるなら。費用の圧縮のための検討はしない。

グローバル規模の競合案件に参画する電通単体のオペレーションマージンへの影響について
電通単体を含む中長期利益を考えて検討する云々・・・

・社員のロイヤリティモチベーションについて
→社内アンケートの結果、90%電通でないと経験できないものがあると思っており、87%電通で働いていることを誇りに思っている。福利厚生施設を売却したことについては、云々・・・

って、メモしながら思ったんだけど、電通の総会、ちょっと他のそれと違うニオイがする。
(その答えは、後でわかった)

そして、何より、カタカナが多い。メモしづらいったらないわ。
ホールディングカンパニーって、「持ち株会社」の方がわかりやすいよね。
コーポレートガバナンス化って?メモしたけど、おばさん意味不明よ。
社員のロイヤリティモチベーションについてって?
社員の帰属意識ややる気が下がってる問題ってはっきり言ってよ。

会場見てもけっこうご年配が多いのに、こんなカタカナばっかりのやり取りで通じるのかしら。
(と、その答えも、後でわかった)

そしていよいよ、質疑応答。
始めに、関係ない質問はしないでね、質問は何問かあっても1問ずつ回答するよ、など念入りな注意あり。
以下、長いよ!あまりに長いから、多少省略もしてるよ!これでも!

1人目
1. スポーツ事業で発生した危機について。
国際サッカー連盟の収賄、世界陸連への収賄、オリンピック収賄疑惑などの報道について。
・事実かどうか。
・司法当局からの問い合わせはあったのか。
・法的手段はとるのか。

社内調査で、電通が贈収賄に関与無いことははっきりしている。
事実ではない。
司法当局からの問い合わせも無い。
法的手段考えてない。

2. 記事に書かれているのに訴えないのは怪しいと思う。
高橋氏の「金はロビー活動費として払った。電通は直接手を汚さないので」という発言がある。
高橋氏は、贈収賄罪は免れても背任罪は免れられない。現在電通と高橋氏の関係は?
(高橋氏とは高橋治之氏のこと)
高橋氏は現在、オリンピックの組織委員会の理事。だから、いくつかの作業においてアドバイスをもらうし、話はする。が、疑念を抱かれるようなことは無い。

3. 無い無いという回答だけれど、今回の疑惑については海外が報道しているのが心配。
電通の力なら国内は抑えられるだろうけど、海外から非難されたら会社の危機。どうするのか。
事実無根なので、特に何か手段を講じるということはない。電通が国内なら抑えられるということもない。

2人目
高橋は黒。電通は黒を白と言う会社だ。 (←言いたかったらしい)
1.  ティモシー・アンドレーさんが役員に来たのはグッドイノベーションだと思う。
私は彼と昔、トヨタやキヤノンで会っている。何故、もっと日本企業に精通してる人だとアピールしないのか。
ビジネス上必要であれば、アピールして行く。

2. 私の質問の答えになってない。ティム・アンドレが、日本企業で広報の仕事をしていたということを、何故この招集通知書に書かないのか?
役員としてふさわしいかどうかをわかるように記載している。

この質問者は元電通社員。自分がティムと一緒に仕事をした話を強調しており、それが書かれていないことが不満らしい。何度も食い下がっていた。
そういえば電通って変わった人が多かったなーと思い出した。(あくまで個人の感想です)

3人目
冒頭に「アプローズ」と叱咤激励あり。
「役員は肝に銘じろ!」って、誰なのアナタ?
1. 国や地方公共団体からの受注を、野党が国会で「寿司屋の時価」 といった件。
電通は、それをどう思ってるのか。
きちんと、労働対価としての見積もりを出して受けている。常識の範囲内に入っていると認識している。

2. 世間一般が疑惑に思っていることについてどう是正するかと質問しているのだ。
国や地方公共団体では入札が基本で、云々

ここは私も、議長の回答がビミョーにずれてると感じました。
けどまあ、電通は、誰に何をどう言われても何もする必要はないということかしら。
さすがだわ。
エリザベートのゾフィーを思い出したわ。
「オーストリアは、何もする必要はありません!」

4人目
1. 上司から「電通に言ってくれ」と頼まれたことがある。彼は学歴を詐称していた。
公式な記録を改正してくれと頼まれ亡くなられた。
彼は、入社時にアメリカの西海岸の有名大学を出たと言ったが、嘘だった。
ウエント、トゥ、グラデュエートスクールと言ったのを、面接の担当者が、グラデュエートスクールをフィニッシュと受け取った。(←って、担当者のせいじゃないよね)
彼はその学歴詐称を気にしつつ亡くなった。

ナニイッテンノ?
ショーンKなの?←違う
株主総会でする話?
案の定、
株主総会の議題とは、関係ないので、質問の回答は控えさせていただく。

2. じゃ質問にかえます。もし、そのようなケースで倫理的な問題が出てきたときは、どうするのか。
仮定の話だけれど、不祥事なら当然対応する。

5人目
冒頭に感想あり。「デジタル領域という言葉に違和感ある」云々
1. 取締役の選任について。
取締役が減っている。取締役5人だけ。執行役員は多い。取締役と執行役員の比率を変えないか。
→取締役の人数が多ければ良いとは思ってない。
5人が各自の役割を果たして、株主に代わって経営を見張っていく。
1年後、5人では機能していないと言われたら、増やすことも考える。

2. メディア系の取締役が減ってしまうことを危惧している。メディア系は、電通の最重要領域ではないか。
取締役は、監督する立場。国内事業と海外事業とで分けている。執行役員では、むしろメディア系の役員が増えている。

6人目
1. CSR関係について。電通としての統合報告書の作成はしないのか。
年内に作成するので、待っていただきたい。
初年度なので、期待されるレベルに達するかどうかはわからないが。

7人目(1人目の質問者が再登場)
2008年、司法当局が高橋治之と鶴田氏に接触したとの記事がある。
さっき、司法当局からの問い合わせは無かったと言われたが!
その事実は、把握していない。発覚以来の司法当局からの接触は無い。
きちんと調べて報告する。

「来年の総会まで覚えておくから!」と質問者。

と、ここで、会場内に不快な音が鳴り響いた!11時33分。
最初はマイクのハウリングかと思ったけど、ドリルを打ち込んでるような、工事の音に聞こえた。上で何かやってるのかな。
しばらく続いてて、その間(8人目)
のメモは正確に取れなかった。

8人目
海外事業順調だけれど、国内事業は・・・
海外事業の利益を、社員・株主にも還元すべき。

そうしたい。
海外事業の順調は、積極的なM&Aの結果。
国内はもうシェアあるのでM&Aは・・・
社員への還元については、福利厚生施設は売ったけど、なんちゃら。

音やんだ。

9人目
1. 映画「不屈の男」は、売国奴映画。韓国人や中国人が大喜びした映画。
と、ここで映画の内容説明を長々とされた。
4割がたイジメの映画、日本人がこんなに残虐だったという映画。
その映画のクレジットに電通とある。なんで、こんな韓国人や中国人が大喜びする映画に、出資しているのか!

『不屈の男 アンブロークン』これですね。アンジェリーナ・ジョリー監督。
UNBROKEN/出演者不明
¥4,297
Amazon.co.jp

全国49の映画館で上映されている。反日映画ではなく、反戦映画。
暴力の描き方に違和感あるかもしれないが。テーマは「赦し」。
また、電通は「ユニバーサル」に出資していて、一個一個の映画に出資していない。
ユニバーサルの興行収益は、前年度最高益。電通もそれで利益を上げた。

ここで「金が儲かればいいのか!」今日、唯一のヤジ。

→そうでは、ありません。「アンブローグン」とは別に、ユニバーサルの収益の話をさせてください。

と、ここでまた変な音!!11時49分。

10人目
1. 連結決算の中の無形資産の中身を教えて。
イージスを買った時の、のれん代。イージスが持っている顧客のリスト、特許権やソフトウェア資産など。国際会計基準にしたがって定期償却していく。

2. 減損リスクはあるのか。
のれんは一気に償却することは無いけど、その他のものは一気に償却ある。

3. 自己資本比率、今いいけど、償却で一気に下がる。のれんが高すぎた問題もある。
リスクの先送りは困る。株主に見える可してほしい。
おっしゃる通り。M&Aすればするほど、のれん減損リスクは増える。だけど・・・だから・・・
↑変な音で、メモ手薄でした。ゴメン。

11人目また出た映画の男)
1. さっきの映画の話だけど、役員は、その作品の中身を知らないのか。
ちゃんと見ないとダメですよ!
突然の大声で、何故か会場から拍手。
→貴重なご意見として受け止める。
ちなみに、さっきのユニバーサル担当の役員は、ちゃんと見ていた。

12人目
この質問者も冒頭にさっきの映画の話をし、
「○○先輩の言うとおりですよ!」

って、おまいらみんな電通OBかー!!!
なるほど、最初から気になった総会の違和感。
何故、他の総会と違って、初老ともいえるご年配のスーツ姿の男性が多く、会話にカタカナが多く、社内に通じ、社員のことを気にしているのか。
ここにいる人の8割がたは電通OBだ。
謎は、すべて解けた!!じっちゃんになりかけて。ゲフゴフ。

そういや、電通って従業員持株会あるしね。6186552株、大株主上位10名の6番目。
年に一度、ここで集まってるんだね。
そして、堂々と社長に文句を言える会として盛り上がっているのね。

その元電通人の質問は続く
1. 2020年の東京オリンピックが中止になる可能性は、何パーセント?
何パーセントと言われてもわからない。
天変地異がどれだけの可能性かということ。
中止の可能性はゼロではないかもしれないけど、考えてない。

2. 中止の可能性についての計算式が無いのは、怠慢だ!
怠慢とみとめますか?
怠慢とは思わないけど、貴重な意見としていただく。

やっぱり電通って、変な人が多かったよね。(あくまで個人の感想です)

そして、ここで初めて(なのか?)一般人が手をあげた。

13人目
1. 株主総会は、招集通知書に書かれている内容に沿って議論する場所。
OBとの意見交換会は別の場にして欲しい。

大きな拍手が起こった。今日一番の拍手だ。
彼もそう思ったんだね。私もそう思ったよ。でも、
面白かったけどね!!

OBの皆さんも大切な株主なので質問にはお答えしたい。が、貴重なご意見としていただく。

それに対して、何度も登場していた
OBのSさんが登場して何が言ったけど、質問じゃなかった。

終わった。

13人目の、新橋で居酒屋やっているという男性の一言が効いたのと、そろそろみんなお疲れなのでしょう。
議長が
「他にご質問ございますでしょうか」大切なことだから5回聞きましたが、何も出ず。
6つの議案を拍手で確認して、
12時10分終了です。

この日の結論、お土産の無い株主総会の出席者は、ほとんどOBか関係者。