横浜市青葉区の声楽教室 楽しいだけじゃもの足りない!そんなあなたの声楽レッスン

国道246沿いで都筑区極近、中学生以上の方のクラシック声楽専門の教室。
音楽大学声楽科の受験を目指す方
合唱部や合唱団でレギュラーメンバーになりたい方
コンクールに挑戦したい方
のために、個人レッスンをしています。


テーマ:

 メルマガ 「もっと上手に歌いたい女声のための、練習に役立つヒント」


こんにちは。今村美保子です。


 「もっと上手に歌いたい女声のための、練習に役立つヒント」 というメルマガを配信します!


音大受験や合唱部で、もっと上手に歌いたい女声が、おうちや合唱部での練習の注意点がわかります。


だから、自分でもきちんとした練習ができるようになり、こっそり上手になれます!


周りの人も、「前より歌えるようになったんじゃない?」って、気づくはずです。


歌うことはスポーツと一緒で、練習することで上手になっていくのです。


あなたがもし、音楽大学の声楽科を受験したいと思っていたり、中学校や高校の合唱部に入っていて、レギュラーメンバーになりたいのでしたら、きちんとした練習が必要だと思いませんか?




でも、きちんとした練習方法がわからなければ、疲れるだけで上手になりません。


そうなると苦痛ですよね。


このメルマガ 「もっと上手に歌いたい女声のための、練習に役立つヒント」 は、あなたの毎日の練習に役に立ちます!


声楽の初心者がやってしまう間違いや注意点を紹介し、アドバイスもお話しします。


思い出して、何度も繰り返してやっていただくと、だんだんコツがつかめてきて、練習も苦痛でなくなるどころか、「練習って楽しい。もっと歌っていたい!」と思ってきますよ。


これは、私の普段のレッスンでも、実際に生徒さんにお伝えしていることです。


生徒さんや保護者の方からは、このような声をいただいています。



課題曲、自由曲とも(合唱コンクール本番で)歌えるようになりました。

娘が楽しみながらコンクールに参加できているので、先生には感謝でいっぱいです。

歌うのが上手くできなくて、泣きながら学校から帰ってきていたので、先生にお会いできて本当に良かったです。

限られた時間の中、的確に分かりやすいレッスンをありがとうございました。



例え話を使ってレッスンしたら、

「合唱の先生も同じこと言われてました。やっぱり専門の方はそう感じるのですね」



合唱団の曲を持ってこられて、レッスンで苦手なところを何回も練習した生徒さん。


「合唱の練習で、この前レッスンでやっていただいたように歌ったら、7回歌ったうち1回も変になりませんでした!


全部、ちゃんと歌えました。 7勝0敗です。


嬉しくて、すぐに先生にメールしようかと思いました」




家で練習している生徒さんの声を聴いたお母様が、

ところどころで、すごくキレイな声が出るので、その声がどんどん増えたら楽しみだなぁと思っております。

出だしの声がとてもキレイに出せていて、練習の成果が出てるなあと感心致しました。



高い声が出ませんと言って来られた方。

体験レッスンの発声練習で、いつも出ないという音がスムーズに出た時、あまりに普通に出たので、

「もう、その音ですか? 気付かなかった」



歌詞の言葉の持っていき方をアドバイスすると、長いフレーズをノンブレスで歌えるようになり、

「ああ、こう歌ったら、いちいち切らなくて歌えるんだ!」

とおっしゃっていました。



自分では、なかなかクセが分からないです。

今日レッスンを受けてみて、まさか私に、そんなクセがあるとは思いませんでした。

普通に歌ってると思ってました。(笑)

今度から気をつけてみます!



前は合唱の練習では、高いところは全然ダメだったんです。

練習の録音を聞いても、のど声で・・・。

ここ(声楽教室)に来るようになって、あれもできてない、これも違うなって解かるようになりました。

少しずつ声も出るようになったし、だんだん歌えるようになってくるのが楽しくて!


合唱は、メンバーの一人ひとりが、きちんと歌えていることが理想です。


だから、人数の多い合唱部や合唱団では、レギュラーメンバーのオーディションがあるのですよね?


オーディションで選ばれるようになるためには、意識を持った練習が大切です。


また、合唱部で歌っていて、一人でも歌ってみたくなった。


そして、声楽に興味が湧いてきて音大に行きたい!と思った子もいると思います。


私自身、中学の合唱部に入っていて、Nコンの九州ブロック大会に行ったのをきっかけに、音楽大学声楽科を目指しました。


音大受験は合唱と違い、一人で歌って実技試験を受けます。


ですから、より専門的な練習方法が必要です。


このメルマガでは、声楽の初心者がやってしまう間違いや注意点を紹介し、アドバイスもお話しします。


私の合唱部の経験や音大受験のエピソードなども、参考になるものは、お伝えしていきます。


ぜひ、練習のヒントにしてくださいね!


このメルマガを読むと、音大受験や合唱部で、もっと上手に歌いたい女声が、おうちや合唱部での練習の注意点がわかります。


だから、自分でもきちんとした練習ができるようになります。


週に1回のペースで配信していきますので、ポイントを思い出しながら練習してみてくださいね。


歌うことが大好き! もっと上手になりたい! という人は、ぜひご登録を。


登録の際、お名前は姓のみを漢字でご入力ください。


スマホで登録される方は、「パソコンからの受信」 ができる設定にしておいてくださいね。


Gメールやヤフーメールなどのフリーメールは、迷惑フォルダに入りやすいのでご注意ください。


登録直後、あなたに1つ目のメールが届きます。


届いていない場合は、「パソコンからの受信」 の設定や、迷惑フォルダをご確認くださいね。


メルマガの登録は無料で、お役に立たないと思った時は、いつでも解除できます。


メルマガのご登録はこちらです!  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

横浜市青葉区の声楽教室講師:今村美保子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります