横浜市青葉区の声楽教室 楽しいだけじゃもの足りない!そんなあなたの声楽レッスン

国道246沿いで都筑区極近、中学生以上の方のクラシック声楽専門の教室。
音楽大学声楽科の受験を目指す方
合唱部や合唱団でレギュラーメンバーになりたい方
コンクールに挑戦したい方
のために、個人レッスンをしています。


テーマ:

● 「トゥーレの王~宝石の歌」を予定外に練習しました


こんにちは。今村美保子です。


昨日は、予定外の練習をしてしまいました。(汗)


来月、私の先生門下の発表会で歌う曲を、練習しなければいけなかったのに・・・


過去に歌った楽譜をめくっていたら、この歌を歌いたくなってしまいました。


グノー作曲のオペラ 『ファウスト』 の中のアリア 「宝石の歌」 です。


レナータ・スコットの歌でお聴きください。




アリアの前の 「トゥーレの王」 という、レチタティーヴォを含むところから歌ってみました。

( ↑ 上の動画は 「宝石の歌」 だけ)


レチタティーヴォは、見事に忘れておる!(笑)


「わ~、こんなんダメやん!」 とムキになってしまい、気付いたら40分くらい経っていた・・・


おかげで発表会の曲は、ちょっとだけしか練習できませんでしたとさ。


明日からは、優先順位を考えて練習しなければ!


でも、久しぶりに歌った 「宝石の歌」 も楽しかったです♡

 





キャンセルが前日まで無料の回数券  


自主練習や合唱の練習で役立つメルマガ


あなたの歌うクセに気づける体験レッスン  


今村声楽教室ホームページ  


今村声楽教室
住 所 : 横浜市青葉区荏田町341-1-506

電 話 : 045-911-7304

 ※ 留守電になっている時は、お名前とご連絡先をお願いします。
メール :
info@ima-seigaku.com
  ※ 24時間以内に返信がない ima-no-utagoe@a05.itscom.net  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 一緒に少しずつ上手になっていきましょう!


こんにちは。今村美保子です。


現在、私は、お二人の先生のご指導を受けています。


レッスンではもちろん、違う曲をみていただきますよ。


先々週、主にオペラアリアをご指導いただく先生にレッスンをお願いしました。


自分としては、「最低、これで先生に聴いていただける」 と思ってから、レッスンに臨みます。


でも、もちろんレッスンでは、いろいろとダメ出しをいただくのですね~。

(それがレッスンですから・・・)


絶対に自分では気づかなかったことや、自分では直せないことなど・・・。


それらがいただけるので、レッスンは欠かせません!!


先生からのご指摘を赤えんぴつで書き込んでいくと、楽譜が真っ赤になります。


でも私は、意外と落ち込まないの。(笑)


逆に嬉しくなってしまいます。


そりゃ、練習は大変ですよ!


すぐに先生の要求レベルにはなりませんから、もどかしいです。


だから、生徒さんがすぐにできなくて、もどかしい気持ちがわかります。


その気持ちがわかるので、私も生徒さんに、何度も何度もアドバイスしていきますね。


マジメすぎて嫌かもしれないけど、一緒に少しずつ少しずつ上手になっていきましょう!


今月中は体験レッスンが、お得な価格です。


来年からレッスンを始めたいな、という方はいかがですか?


体験レッスンのご案内とお申込みはこちらです。  




関連記事はこちら

私も声楽レッスンの生徒になることがあります  

褒め続けられるようになったら、レッスンやめます





キャンセルが前日まで無料の回数券  


自主練習や合唱の練習で役立つメルマガ


あなたの歌うクセに気づける体験レッスン  


今村声楽教室ホームページ  


今村声楽教室
住 所 : 横浜市青葉区荏田町341-1-506

電 話 : 045-911-7304

 ※ 留守電になっている時は、お名前とご連絡先をお願いします。
メール :
info@ima-seigaku.com
  ※ 24時間以内に返信がない ima-no-utagoe@a05.itscom.net  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 「後ろ側が使えるイメージが持てて、ラクに歌えました」生徒さんの感想


こんにちは。今村美保子です。


私のレッスンでは、生徒さんに、私が作った図をお見せしています。


声が出るイメージなどを、目で見てイメージしていただきたいからです。


その図をお見せした生徒さんが、声がスーーっと伸びていくようになりました。


「あの図が、すごくわかりやすかったです」 とのこと。


「あの図で、後ろ側が使えるイメージが持てて、ラクに歌えました。見せていただいてよかったです!」


とおっしゃってましたよ。


の生徒さんにお見せしたものが、全ての生徒さんにわかりやすいわけではありません。


だから、これからもいろいろな図を作っていきますね。


生徒さん一人ひとりが、イメージしやすくて、ラクに歌えるように!


あなたも図を見て声をイメージし、ラクに歌えるようにしませんか?


今月中は体験レッスンはお得になっています。  




関連記事はこちら

レッスンで使う資料 声帯の写真  




キャンセルが前日まで無料の回数券  


自主練習や合唱の練習で役立つメルマガ


あなたの歌うクセに気づける体験レッスン  


今村声楽教室ホームページ  


今村声楽教室
住 所 : 横浜市青葉区荏田町341-1-506

電 話 : 045-911-7304

 ※ 留守電になっている時は、お名前とご連絡先をお願いします。
メール :
info@ima-seigaku.com
  ※ 24時間以内に返信がない ima-no-utagoe@a05.itscom.net  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 「大いに喜べ、シオンの娘よ」を来月歌います


こんにちは。今村美保子です。


先日の記事で、オペラ 『ラ ボエーム』 の ムゼッタのワルツ のことを書きました。


私は、もう少し軽い曲のほうがいいなぁ、って。(笑)


ご興味がある方は、こちらからお読みいただけます。   



実は来月、私の先生の発表会に、はじめて参加させていただけることになりました。


そこで歌うのが、


ヘンデルのオラトリオ 『メサイア』 より

大いに喜べ、シオンの娘よ


細かい音符がいっぱいで大変だけど(汗)、私には、このくらいの軽さが歌いやすいです。


キャスリーン・バトルさんの歌でお聴きください。



先日のレッスンでは、最初はもちろんダメ出しをいただくばかり・・・(泣)


何度も何度も声を出しては、「違う!」 と。


ですが、だんだん上手くいく位置がつかめてきます。


先生からも最後は、

「この曲、今日はよかったね~。何かつかめたんじゃない?」 とのお言葉をいただきました!


発表会前に、もう一度レッスンをお願したら、

「もう大丈夫だと思うけど(笑)」 とも。


お正月もマジメに練習して、はりきって歌ってきますね。


というわけで、年末年始は実家に帰らず自宅で過ごします。


年末年始に体験レッスンを受けたい方はご連絡くださいね。


1月1日だけは、ご容赦ください。(笑)


今月中の体験レッスンは、お得な価格で受けられます。  

 




キャンセルが前日まで無料の回数券  


自主練習や合唱の練習で役立つメルマガ


あなたの歌うクセに気づける体験レッスン  


今村声楽教室ホームページ  


今村声楽教室
住 所 : 横浜市青葉区荏田町341-1-506

電 話 : 045-911-7304

 ※ 留守電になっている時は、お名前とご連絡先をお願いします。
メール :
info@ima-seigaku.com
  ※ 24時間以内に返信がない ima-no-utagoe@a05.itscom.net  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 身体を鍛え整えて、歌に活かしたいです


こんにちは。今村美保子です。


いきなりですが、私は体力がないです。(笑)


身体は超がつくほど硬いし・・・


でも、ここ数年、せっせとストレッチをしているので、時々、床に手が着くようになりましたよ~。


声楽をするのに、体力がないことや身体が硬いことって、なんにもいいことはありません。

(声楽をしなくても、ね)


なので先日、はじめてパーソナルトレーニングを受けてきました!


ご指導いただいたのは、二子玉川のパーソナルトレーナー金子由美さん。




「はい。じゃあ、四つん這いになってみましょうか」


と言われ、普通に(?)四つん這いになりました。


すると、私は腰がまっすぐになりすぎて、背骨に負担がかかっているとのこと!


頭も高いらしい。


は私、今までに、ぎっくり腰を4回もやっているのです。


背骨はカチカチ、筋肉も硬い。


そりゃ、ぎっくり腰にもなりますよね。(笑)


「四つん這いって、きちんとしようと思ったら、けっこう大変なんですよ」 と由美さん。


背骨やお腹を触ってくださって、少しずつ背中を反らせたり丸めたりしていきましたよ。


きちんとツボを押さえて正しくやろうと思ったら、一人じゃ絶対に無理!



そういえば、私の声楽の先生もパーソナルトレーニングに通ってる、とおっしゃっていました。


声楽は自分の身体を使って演奏しますよね。


だから、鍛えたりメンテナンスしたり、きちんと気を配らなければいけないなあと思いました。


最近、自分の身体をなんとかしたくてたまりません。(笑)


声楽や合唱をしているあなたも、あなたに合った指導を受けることをお勧めします!


由美さんが触って微調整してくださり、正しい身体の位置で動けますよ。

金子由美さんのブログはこちらです。  






キャンセルが前日まで無料の回数券  


自主練習や合唱の練習で役立つメルマガ


あなたの歌うクセに気づける体験レッスン  


今村声楽教室ホームページ  


今村声楽教室
住 所 : 横浜市青葉区荏田町341-1-506

電 話 : 045-911-7304

 ※ 留守電になっている時は、お名前とご連絡先をお願いします。
メール :
info@ima-seigaku.com
  ※ 24時間以内に返信がない ima-no-utagoe@a05.itscom.net  


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 「私が街を歩けば」 ムゼッタのワルツに合う声


こんにちは。今村美保子です。


先日のお楽しみ会で、生徒さんに歌っていただいたオペラアリア。


オペラ 『ラ ボエーム』 より

「私が街を行けば」 (ムゼッタのワルツ)


このオペラは、クリスマスイブの夜からお話が始まります。


今の時期にはぴったりですね。


アンナ・ネトレプコさんの歌でどうぞ。



この歌は、私の声にはギリギリ合っています。

(変な言い方ですけど・・・)


どストライクではありません。(笑)


私は、もう少し軽いもののほうがいいなぁ。



ソプラノはとくに、「声に合っているとか、合っていない」 とかを考えないといけないです。


オペラアリアは、声に合わないものを歌わないでくださいね~。


なぜなら、あなたののどに負担がかかり、のどを傷める可能性ががあるからです。


明日お届けするメルマガでも、「声に合う、合わない」 などのお話をしたいと思います。


あ、でも、「ちょっとだけ歌ってみたい」 という感じで歌うのは構いませんよ。(笑)


私も時々、家でこっそりと、重い歌を歌ってみることがあります。


だって、ドラマティックな歌も楽しいんだもん!



あなたには、どんな曲が合っているのでしょうか?


軽い声? 深めの声?


それによって歌えるオペラアリアが違ってきますよ。


レッスンで聴かせていただければ嬉しいです!


まずは体験レッスンからどうぞ。  




キャンセルが前日まで無料の回数券  


自主練習や合唱の練習で役立つメルマガ


あなたの歌うクセに気づける体験レッスン  


今村声楽教室ホームページ  


今村声楽教室
住 所 : 横浜市青葉区荏田町341-1-506

電 話 : 045-911-7304

 ※ 留守電になっている時は、お名前とご連絡先をお願いします。
メール :
info@ima-seigaku.com
  ※ 24時間以内に返信がない ima-no-utagoe@a05.itscom.net  



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● お楽しみ会は、今回も楽しく終了しました!


こんにちは。今村美保子です。


私の教室では、「お楽しみ会」 というものがあります。


発表会や勉強会ほど、重くない会です。


「私、これ歌うの」

「次はこれ歌うね」


と、今まで歌ってきた曲を歌っていただきます。


少し広い天井の高いところで歌っていただくのも一つの目的です。


私の自宅のレッスン室では、ちょっと狭いですからね。(笑)


皆さん、前回よりも歌える曲が増えて 「あっという間でしたね~」 とのご感想!




お互いの歌を聞いて、「私もこの曲が歌いたい~」 と盛り上がりました。


皆さん、本当に歌うことが大好きなのですね。


お楽しみ会のいいところは、歌ったその場で、みんなでキャッキャと言い合えることです。


発表会だと、なかなかその場で思ったことや感想は言えないです。


だって、自分が舞台で歌う出番が待ってますから。(笑)


「感想は、また今度ね」 ということになりますよね。



して、お楽しみ会の後は、お食事会♡


青葉台駅の近くのカキがおいしいお店で、これまた楽しいひと時を過ごさせていただきましたよ。





カキの身が大きくて、とっても食べごたえがあって、「お~、たまらん!」


食べることとおしゃべりに専念したので、写真はこの一枚だけです。(笑)


皆さま、本当にお疲れさまでした。


とっても楽しかったです。


そして、お一人お一人の課題なども分かりましたので、今後のレッスンに活かしていきますね。




キャンセルが前日まで無料の回数券  


自主練習や合唱の練習で役立つメルマガ


あなたの歌うクセに気づける体験レッスン  


今村声楽教室ホームページ  


今村声楽教室
住 所 : 横浜市青葉区荏田町341-1-506

電 話 : 045-911-7304

 ※ 留守電になっている時は、お名前とご連絡先をお願いします。
メール :
info@ima-seigaku.com
  ※ 24時間以内に返信がない ima-no-utagoe@a05.itscom.net  




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 声楽やピアノの先生にお勧め!印象や歩き方を魅力的に見せるレッスン


こんにちは。今村美保子です。


実は私、ずーっと前からウォーキングのレッスンに行きたかったのです。


なぜかというと、私も時々、人様の前で歌わせていただくことがあります。


その時に、「わあ、この人、なんか素敵!」 と思っていただきたいから。


そして、それを生徒さんや音楽仲間にもお伝えできたら、舞台で演奏することを楽しめる人が、もっと増えるから!


声楽にかぎらず、ピアノの発表会やコンクールを聴きにいって、よく感じることがあります。


「演奏前に舞台から出てくる時の印象って大切だな」って。


そんな中、インプレッションアドバイザーの樋口みゆきさんと知り合いました。


ウォーキングのレッスンをしていらっしゃるとのこと!


昨日、レッスンを受けてきましたよ。


はじめて客観的に私の歩き方をご指導いただきました。



スラリとして美しい脚の樋口みゆきさん。



↑ 私は言われたことを超、忠実に守ろうとしていますね~。

マジメでしょ?(笑)



レッスンでは、まず動画を撮ってくださいます。


それを見ると、やはり美しくない歩きグセが!


そこで、


・ 足の裏の使い方

・ 膝のこと

・ 腕の振り方


を教えていただき、何度もお部屋を往復しましたよ~。


はじめは、少し難しく感じましたが、だんだんできるようになりますね。


そして最後には、完璧ではありませんが、笑顔で歩く余裕もできました。


声楽と同じく、1回のレッスンで魔法のように上手にはなりません。


でも、これを身に付けたら、きっと美しく歩けて、自信がついてくると思えましたよ。


声楽やピアノなどをしている方は、舞台袖から演奏位置まで、美しく笑顔で歩けるといいと思いませんか?


発表会にお友達を呼んだら、「わあ、〇〇ちゃん素敵!」 と言ってもらえますよ。


それに、コンクールでも、いい印象を残せますよね。


これからの演奏家は、容姿や所作も重要な要素ですから。


声楽やピアノの先生は、発表会で講師演奏することがありますよね?


そんな時に、美しく華やかに登場すれば、「さすが先生ね♡」 と、生徒さんから憧れられます。


声楽やピアノの先生にも生徒さんにも、本当にお勧めします!


インプレッションアドバイザーの樋口みゆきさんのブログはこちらです。  


みゆきさんのレッスンをご希望の方は、私からもご紹介させていただきますので、ぜひご連絡くださいね。


とっても優しくて美しい方ですよ♡


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

● レッスンで使う資料 声帯の写真


こんにちは。今村美保子です。


最近のレッスンでは、私が作った資料をお見せしながら声の説明をしています。


昨日は私の声帯の写真をお見せしましたよ。


その写真をお見せした時、生徒さんから、このような質問をされました。


「(声帯の両側が) くっついてるほうが、声が出ている時なのですか?」


そして、「のどが詰まった声って、こっちのほうみたいですよね」 とも、おっしゃってました。


そうか・・・。


よく、「のどをあけて歌ってください」 とか言いますよね。


それは、声帯が離れているイメージなのかなぁ? と思いました。


いや、そもそも声帯がどういうものか、皆さんはご存知ないのかも!?


ということで、生徒さんにお見せした写真で、このような資料を作ってみました。


写真は私の声帯です。




レッスンでは、他にもいろいろと資料をお見せしますね。


骨格の図、肺や声帯の位置、声が出る仕組みなどです。


これらを使って、私が補足の説明をしていきます。


生徒さんからも、「イメージできて、すごくいいですね」 と好評ですよ。


目で見てイメージができると、声が変わります!


ご興味がある方は、ぜひ体験レッスンを。


体験レッスンのご案内とお申し込みはこちらです。  



 


キャンセルが前日まで無料の回数券  


自主練習や合唱の練習で役立つメルマガ


あなたの歌うクセに気づける体験レッスン  


今村声楽教室ホームページ  


今村声楽教室
住 所 : 横浜市青葉区荏田町341-1-506

電 話 : 045-911-7304

 ※ 留守電になっている時は、お名前とご連絡先をお願いします。
メール :
info@ima-seigaku.com
  ※ 24時間以内に返信がない ima-no-utagoe@a05.itscom.net  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● 体験レッスンがお得な価格で受けられます


こんにちは。今村美保子です。


今日は、体験レッスンのお得な価格でのご案内をさせていただきますね。


今月中に体験レッスンのご予約をいただくと、1000円引きの 「お得」 な価格で受けられます。


12月より声楽レッスン回数券を導入しましたので、そのキャンペーンの意味もあり、今月中に体験レッスンの予約をいただいた方限定の価格となっております。


中学生、高校生は、この冬休みにいかがですか?



私の教室の体験レッスンは無料ではありません。


多くのピアノ教室や音楽教室が 「無料」 の体験レッスンが当たり前のようですね。


そんな中、これまで私の 「有料」 の体験レッスンに来てくださった方には、本当に感謝いたします。



私は体験レッスンといえども、全力でレッスンします!!


そして、その方のためだけに確実にレッスン時間を確保しています。


なので、自信を持って 「有料」 とさせていただいております。



今日から、横浜市の青葉郵便局、都筑郵便局、川崎市の宮前郵便局に、チラシを置かせていただくことになりました。


お近くの方は、ぜひお手に取ってご覧くださいね。


今月中までの 「お得」 な体験レッスンのご案内とお申し込みはこちらから。  





キャンセルが前日まで無料の回数券  


自主練習や合唱の練習で役立つメルマガ


あなたの歌うクセに気づける体験レッスン  


今村声楽教室ホームページ  


今村声楽教室
住 所 : 横浜市青葉区荏田町341-1-506

電 話 : 045-911-7304

 ※ 留守電になっている時は、お名前とご連絡先をお願いします。
メール :
info@ima-seigaku.com
  ※ 24時間以内に返信がない ima-no-utagoe@a05.itscom.net  



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)