そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

大好きな洋楽や、日々のたわいのないことをつづってます。

こにゃちはあたし

コメント・ペタ、大歓迎です音譜

日々、音楽のことばかりですが、読んでやってくださいませ。




テーマ:

こにちは~・・・。

めっちゃブログを放置していたあたしですあたしあせる


ブログの存在自体、忘れかけていました・・・。

たまに思い出すこともあったけれど、それどころじゃないって言うね…。


えと、久々に更新したのは、あたしの性格上、物事を中途半端にしているとうずうずしてしまうんですよ。

なので、今日、一区切りをつけようと思うのです。

昨年はほっとんど更新できていませんでしたが、2007年から5年間ほど続けた(ただ存在だけした?)このブログ。

この更新をもって、終わりにしようと思っています。


それから、今まで常にどの更新も、長文(かつ意味不明)だったのですが、

心の中で話したい!って思ったことは、無心に書いてしまうあたし…。

(無心すぎるから意味不明なんだよね、あたしの文章あせる

なので、ここまでの出来事などを書いて終わりにします。


えっと、なんで昨年ほとんど更新できていないかって言うことなんですけど、

原因が最近判明しまして…。


軽~く鬱病でした…。

自律神経失調症もあり、年を取ったって言うのもあり、仕事がめちゃくちゃ忙しかったって言うこともあり…。


以前、「耳が不調」って書いたこともありましたが、全てはそこあたりが始まりだそうで…。

最後の一年は頭痛、軽いめまい、強い疲労感、倦怠感、冷や汗・・・云々ありまして、

「どんだけ体力ないんだよ~」と、たまにジョギングやウォーキングに出るも続かず・・・。

っていうかまずね、iPhoneを買ったからPCを開かなくなったんだと思っていたんだけど、

それ以外にも仕事の後は、今までできていたこともできなくなっていて、

仕事の準備をやろうとしても、職場では集中できないし、家でも寝ることしかできず・・・。

友達も家族も、とにかく必要以上に人と接することが苦痛で苦痛でたまらなくて。


そんな荒れている心の中でも自分の中ですごく一緒に話しやバカ騒ぎをできる友達も出来て、

それはすごくあたしの中で財産です!!!音譜

昔からの友達でも、ある意味で「表面的」な友達もいて、周りの目やらなんやらで、付き合ってきた子もいて、

今回、こういう心の疲れがひどく出てきて、自分を見つめなおす時間が多くなって、

本当の自分に気が付くこともありました。

性格的にどちらかというと周りの目を気にしたり、人に気を使いすぎるので、そのことが本来の自分を殺してしてしまっていたんだと。

だから、無理をして距離を置いてしまって離れた関係を修復しようとも思っていないし(っていうか、あたしは自分から離れたけど、その当の本人たちは差ほど気が付いていないし(苦笑))汗


とにかく、何も受け入れられなくなって、音楽も狂うようにライブに行くこともあったけれど、

どうしても心の空虚感・疲労感は取り去ることができなくて、

職場の人たちが、わけもなく全て敵に見えることもありました。


そして、長いこと学校の先生として働いてきましたが、辞めることになりました(っていうか、既に辞めました)。

ぶっちゃけると、病んでいる時はもう、やけくそですよ!!!

先が見えてもいないのに、こんな不況で、ある程度年齢も行っているし、経験も教育業界しかないし・・・。

それでも辞職すると言うことが、これ以上毎日敵と戦うことに比べたら、さっぱり怖くなくなってしまって。

一応、ブログタイトル通り、間抜けな部分もあるんだけど、それなりに仕事の責任も任されることもあり、

退職を受理していただけるまで2か月を要したんだけど、辞めましたパー


退職日までの1か月間がきつかったですけども・・・。

あまりにも心の闇が暗すぎて、働けなくなったりしました・・・。

でもね、今はそれも貴重な体験だったし、私にとって必要な時間だったと思っています。

たったあの1か月間で、学ぶことや自分を成長させることが、この何年も生きている時間よりもあったんじゃないかなと思えるほどです。

最後はね、自分が担任を持ったクラスの子たちに会いたかったんだけど、叶わず・・・。

1か月間お家で休んでる間に、心が少しずつ元気になっていって、本当はこのちびっこたちが大好きで大好きでたまらないって思ったし、

ちびっこたちや親御さんから手紙をもらって、あたしは自分が思っていたほど何もできていなかったわけでもなく、むしろ愛してもらえていたんだって思えました。

同時に、大きなものを失うのかなと後悔することもあったけど、今はそのちびっこ達とも、メル友です(苦笑)ラブレター


それから、そんなヤケクソだったとき、ここで「実は挑戦しようと思っていることがある(けど、実現するかわかんないから、まだ書かない)」と書いたこと。

ちょっと実現しそうです。

大好きなイギリスへ行くことになりました。

ワーホリビザに当選して、(実はもう期限は始まってるんだけど)夏ごろに行こうと思っています。

ちょっと働いて疲れたからね、あっちではお勉強しながらのんびり過ごそうと思っています。


でもね、やけくその時は、あたしは教員なんて向いてない!こんなのもうまっぴら!って思っていたのに、

なぜ渡英する?って考えた時、やっぱり学びたいことが今までの仕事でのスキルを伸ばすことしか考えられなくて。

そして、冷静になった今も、考えは差ほどぶれることがなくて、改めて本当はあの仕事が好きだったと思えたし、

今まで仕事してきた長い年月は、無駄ではなかったと感じています。


心も体も元気に戻ったし、また音楽を楽しめるようになるかな・・・?

今まではライブを見に行くことが命がけだったから・・・。

(仕事が忙しすぎて、職場環境も今考えるとありえないところだったんだけど、それに反して音楽に対する欲だけは増して行って・・・。音楽があたしの心の逃げ道だったんだよね)


このブログも、そんな心のはけ口として始まったものでした。

話を聞いてくれる人たちもいて、たくさんの方とも知り合えました。


また、ブログを始めることもいつかあるかもしれません。

今、心が冷静になった今でも、書きたいなって思うこともあるので。

Twitterは常に稼働中です。

是非絡んでください。

こちらのブログは・・・、しばらくは残しておきます。

もしかするとずっと残しておくかもしれないし、消すことも今後あるかもしれません。


ということで、ちょっと最後は重い内容になりました、

長い間、ありがとうございました!



AD
いいね!(9)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

お久し振りです・・・。

久々にログインしようとしたら、アカウントを忘れていたあたしです・・・。


2011年も残すところあと1日ですね。

今年はさっぱりブログを書かずに1年が過ぎてしまいました。

結局フジロックもロラパルも・・・あせる


前も書いたような気がするのですが、今年は本当になぜだかダークな一年でした・・・。

あたしだけでなく、日本中がダークだったんですけど、その影響なのかなんなのかあたし自身がとってもダークで。

普通なら仕事にもとっくに慣れて、何でもこなせてもおかしくないんだと思うんだけど、

逆にスランプに陥った感じです。

責任だけは増えていくんだけど、体はだんだん動かない、動けない・・・。


ストレスだけが溜まりに溜まって、爆発してしまいました。

海外旅行やグラスト、ロラパル、フジロック・・・あたしの大好きなことに恵まれてもいたのに、

それでもストレスが募るだけで、爆発してしまいました・・・。


暗いトンネルの中をずーっと歩いてる状態が続いて。

こんな性格なので、毎年何かしら悩んでいるんだけど、その悩む期間が例年に比べて長いこと長いこと。

苦しくて苦しくてしょうがなかった。。


実は占いに行ったり・・・。

そんなことで人生決めるのもなんだけど、いや、ある程度決断をして、最後の後押しってことで話を伺いに行ったんだけど、背中を押していただいて。

今自分が決めた決断は、そんなに悪い方向にいかないからやってみなって。


っていうかね、その占い師さん、ほんとあたしの性格をずばっと当ててたんだよね・・・。

今までも何回か占い師さんのところに行ったことはあるんだけど、

「あたってるっちゃ~、あたってるかな~」程度で。


四柱推命ってさ、誕生日でなんだか見ていくんだけど、なんであそこまでわかるんだろう?

あたしの性格がね、


・全般的に満遍なくっていうのでなく、一部分だけ、それもずば抜けて優れる部分がある一芸タイプ

→・・・。確かに・・・。あたしこんな仕事しながら、本当はとっても頭が悪いんだけど、英語だけはなぜだかすんなりできたし、あと、特に進みはしなかったけど、美術関係が得意なのです・・・。一応県知事賞も取ったことがあるのですのよ?


・興味がないことは頑張れない。

→全く頑張れない。。数学とか全く頑張れなかったからなぁ・・・。


・縛られるのが大嫌い!精神を安定させるためには少しでも自分ひとりでいる時間が必要。

→そうなんです・・・。仕事は定時で帰りたい・・・。定時で帰るために毎日仕事をマッハでやってるもん。定時過ぎてもダラダラやってるとか休みの日に職場に意味もなく来る人の気持ちがわかんないもん。。


・話題が合わない人とはあまり親しくなれない。狭く浅くタイプ。

→そうなのです・・・。話が合わない人と無理やりにお昼食べたりとか、ほんと無理。なら一人のほうがまし。っていうかむしろ一人でいさせてほしい・・・。


・人は人。自分は自分。一人でも苦にならない。

→一人で海外旅行に躊躇なく行っちゃうくらいだからね・・・。


・・・こんな感じで。「うんうん!そうなんです!」って、終始うなずきまくり。

自分を理解してもらえてうれしかったし。

来年度アクションを起こしても全く問題ないって、逆に、今転換期だから!って言われたのです。


ということで、2012年はちょっと挑戦をして見ようと思っています。

うまくいかなくても、それは自分が決めたことだからしょうがない。

でもやれるところまでやってみようと思っています。


ということで未だにこのブログをどうしようか迷い中ですが・・・

Twitterはいままで通りのバカさ加減でちょくちょくつぶやいていますので、気軽にフォローしてください。

あたしが行った夏フェス関係(特に海外)でご質問をいただくことがあるんですが、

ブログの更新がされなくても、メッセージかコメントください。

答えられる範囲で答えます。


ということで、みなさんにとって来年は素敵な年になりますように!

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはぁ・・・(小声)

コメントや暖かいお声をいただきながらも2か月ブログを放置してしまったあたしです・・・。

もはや見てくださっている方もいらっしゃらないかもしれませんが・・・ひっそり更新。


2か月前といえば夏フェスで燃え・・・

そうです・・・燃え尽き症候群状態で、ダークな2か月を送っておりました(笑)

(今もそうだけど)ほんと、何事もやる気が起こらず。。

いろいろなことで悩む毎日ガーン

最終的に何で悩んでいるのかわかんない状態になったり。。

大きな決断をしたりしました。。

実際その決断はどう動くかわからないので、今は何も書きませんが(動きがあったら書きます。。なければこのまま闇へ・・・)

ライブもなく、ハリのない毎日←あせる


あぁぁー、夏フェスレポはこのまま書けないかもしれないので、許してください!!!

何かあればご質問いただければ、ちょこちょこと答えていくかも・・・

(でも気が変わったらというか、時間ができたらがっつり書くかも?)


そんな中で水曜日にWhite Liesの振り替え公演を見に。。

2か月ぶりのライブで、ちょっと元気が出てきましたよー。

海外で2回、単独ではなくフェスや前座で見たことがあるけど、ボーカルさんはいつみても人が良さそうだし、

声も伸びがあっていいねぇ~。

ただし・・・曲の区別がつかない自分がいた・・・。

満足なライブだったんだけど、最後あたりにBigger than usをやったんだけど、

「あれ?これ、さっきやらなかった??」

と思った・・・。すみませんでした。


次のライブは来月までない・・・。

ライブや音楽がこれほど自分の精神を支えていたんだと、改めて最近思っています。。

(ま、それだけ毎日ストレスを抱えているっていうことね。。)

前のように、なんでもかんでも新しいバンドをあさるっていうのでなく、前も書いたと思うけど、

昔から好きなバンドたちの音源を聞ければそれで満足。


あ、でもそんな中でも最近のおすすめ新人さんは・・・

Foster the peopleかな。

早くライブがみたいなー。


という感じで、もうちょいブログを今後書ければなーと思います(苦笑)

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こにゃちくわ。

実は英語のブログを始めたあたしです・・・。

どんだけ暇って?

いや、暇でもないいですけどね(笑)

この日本語のブログでさえ続いていないので、すぐに手を付けなくなると思われ・・・(苦笑)


さてグラストのレポ続きをば。

っていうかやはり文才がないので、だらだらと続いておりますあせる


二日目に見たバンドー。

Sat 25th June 2011

Tame Impala

Rumer

Tinie Tempah

Paolo Nutini

Elbow

Coldplay

(Pyramid Stage)


えぇ・・・見てわかると思いますが、この日はすべてピラミッドステージです・・・。

Tame ImpalaとRumerの間、ちょっと離れたんですけどね。


えっと、疲労が激しすぎたのと、一日の最初のバンドの始まりがそんなに早くないので、

12時15分からのTame Impalaを見に行きました。

実は、聞きたいと思っていたのになかなか聞く機会がなくって、いまだにこのバンド名、何て読むかわかりません・・・

(どなたか教えてください・・・)

でも、かっこよかったです!(記憶が薄れているのでこれ以上の感想は・・・すんません)

CDほしいなって純粋に思えたもん!


でね、このグラストにきた目当てのColdplayはこのステージの22時15分。

22時ですよ?

夜の10時ですよ?

まさか、このあと1つや2つ逃しても最前くらいはいけるでしょ・・・なんて思って、会場をちょろちょろ。

だって、いくらなんでも10時間待ってたら、何も飲み食いしてないと死ぬって!!!と思い・・・。



そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

何度も書いていますが、本当に泥の粘り具合がすごい。

ちょっと安い長靴だと、こんなことに・・・(これは長靴のお墓・・・)


一応会場でも雨具や長靴売ってます。

そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~
もちろん食べもの屋さんや簡易コンビニ的なお店、アクセサリー屋さんなどなど。

上のような風景が、フジロックの何倍も広がってます。

しかし、食べ物は日本のフェスが世界一ではないかと、切実に思う。。

だってさ、看板の写真にあるような素敵な食べ物なんて出てきません。


Shishuっていうのがあって、写真だとナンみたいなバンにチキンや野菜が包まれてるのに、

出てきたのはバン(開きっぱなしの)に焼き鳥2本のせただけ・・・

インチキやろ!!!

シシュなんて聞いたこともないものでなく、まずは朝ごはんに「ベーコンロール」ってのを買ったんだけど、


さすがにこれは外さないでしょって思ったら・・・


はずした・・・。


これさ、どう考えてもベーコンと何か美味しそうなものがパンに包まれてると思うじゃん、ロールだもん。

しかし、ぱっさぱさのパン(ちょっと気を抜くと、ごっそりパンが折れて地面に・・・)に、ベーコンが数枚どんと乗ってるだけ・・・。


詐欺でしょ!!!!


それなりに食べれたのはアジアのお店でegg noodleとかいう名前の、言うなれば焼きそば的なものでした・・・。

あと、フィッシュアンドチップス(笑)


あまりにも人が多すぎるので、トリの後に飲み物・・・って思っても、店の人がテンパってておつりは帰ってこず・・・。


でもね、新聞がもらえたりバッグがもらえたり(結局あたしはもらえなかったけど)、

お得なことはありましたよ~。


ということで、会場をうろうろして腹ごしらえをして15時に戻ってみたら、結構人がおりまして・・・。

そのあたりから並んでみたんだけど、すでに時遅し。


Rumerの次のTinie Tempahでも人が動かず。

Paolo君で、かなり彼のファン的な人も最前列にいたのに、結局動かず。

※どんどんトリに向かって人が押し掛けてくるので、最前にいても動けなくなっているっていうのもあるんだけどね。


つうか、Tinie Tempahでめっちゃくちゃ盛り上がっているお兄ちゃんがあたしの目の前にいたんだけど、

空気の読めない系のずんぐりしたお兄ちゃんが。

周りに「ねぇ、君Coldplayまってるの~? (にやり)」って。。

えぇ、もちろんあたしも聞かれました。

あったまにきて、無言でうなずいてみた(笑)


国民的バンドElbowまで来て、もうぎゅーぎゅーでした・・・。

ということで、アテクシ、残念ながらColdplayは2列目で拝むことに。。


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

あの・・・フジもロラパルも内容はほぼ同じなんで、とりあえずその他を・・・←あれ?!

まず、ステージまで若干距離が空いてるんだけど、そちらにJay-Z氏登場!!

だまーって見ておられました。

ま、最終日、奥さんがトリですからね・・・。


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

そして次は関係者?とか何か当選した?的な人たちもそこで見てたんだけど、

そちらにクリスの奥様、グィネス登場!!

もう、観客の皆様、Coldplayそっちのけでグィネスを拝む(笑)


気さくに「はろ~!」って手を振ってくれたんだけど、基本的にぎゃいんぎゃいんに・・・

なんていうか、「このライブはわたしのものよ!!」くらいの勢いで踊りまくっておりました。。


彼らのライブ定番の曲から、アルバムに入る曲までいっぱいやってくれました。

セットはね、やたら蛍光色のペイントでいろいろ書かれたセットに、花丸?合格の形をしたライト??が設置されてまして、

とにかくクリスがハイテンションでジャンプするする・・・。


途中singing in the rainを歌ってたと思うんだけど・・・。

あれ、フジと混ざってるかな、あたしの記憶・・・。
そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~
ということでグラストでのクリス。

前回はテーマコスチュームがあって、それを着てたんだけど、

今回は・・・?

水色の半そででした。

その後のフェスでも似たようなの着てた気もするんだけども・・・。

っていうか、こんなにがっしりした体型だったんだ?って言うのが印象です。。


・・・ということで、以上グラストのレポでした・・・。

なんだか、メインのColdplayに関してのレポが、一番投げやりになってしまってすんません・・・。

そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~



ちなみにこれ、グラストで買ったもの。

グラストのシャツとColdplayのシャツ、ポストカード2枚です。

コープレシャツの表は、だっさいのね・・・。

でもほかのフェスでもこれ、売ってました。

ただ、なにが違うって、うらが、Glastonbury 25th June 2011って書かれてありますよ。

他のは、出演フェスの日程が書かれてるんだけどね。。

ちょっと優越感?

いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは・・・。

やるやる詐欺師のあたしです・・・。


たまりにたまっている夏フェスのレポをば・・・。

でも最初に謝っておきますね・・・。


もう細かいことは忘れてしまいました!!!!!


なんていうか、今年の夏は行き過ぎたよね・・・。

ここまで今年行ってしまったら、来年はもう1つや2つでは満足できないってもんですよ。

来年、どうなるかなぁ・・・。

仕事も辞めたいって、この上なく真剣に考えているし・・・。


さて、そんな愚痴愚痴したことはさておき、グラストのレポの続きです。

(前回はこちら

グラストの様子をよくも悪くも包み隠さず書かせていただきましたあせる


グラスト自体は3日間でライブをするわけですが、あたしは残念ながら最終日まで残ることができず、


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~-未設定

こちらがチケットとリストバンド、それからタイムテーブルなどが書かれてあるガイドブックです。


サマソニなんかに行ったことがある人はわかると思うのですが、入口でしっかりとスタッフさんにリストバンドは固定されます・・・。

しっかり固定されたので、フェスがおわったあとは、ハサミでざっくりと切らないといけない・・・しょぼん


さて、あまり長く書けるほど記憶もないので、ここから本題だろ!って感じですが、さくっと見たステージを・・・。


Fri, 24th June 2011

Brother(other stage)

The Naked and famous(other stage)

The Vaccines ( other stage)

Darwin Deez (John Prrl stage)

Special Guest (the park stage)

U2 ( Pyramid stage)


...本当はBrotherとThe Vaccinesの間にTwo doorとMiles Kaneを見に行く予定だったんだけど、

The Naked and famousが見たくて・・・。

それに疲労困憊っていう感じでして・・・。

っていうか、本当に泥んこの粘り具合が半端ないので、結局other stageに居座ってしまいました。。

ツイなどでBrother(あ、このすぐ直後にViva Brotherに名前を変更したんですよね)とThe Vaccinesが大絶賛されてますね・・・。

なので試しに見てみたんですが、正直なところあたしの心にはヒットしなかった・・・。

初めて聞いたって言うのもあったんだけど、グラスト後はどっちがどっちだか区別が・・・。

とりあえずどちらとも英国ロックど真ん中っていう感じでした。


Darwin DeezはCD持ってないんだけど、なんとなくは気になっていて。

見たけど、めっちゃくちゃ楽しかったです。

この方+バックバンドの皆さんで曲と曲の間にダンスをするんですけど、それもアイドル並みに!!

なんとなくでなく、ちゃんと練習されたダンスです。。

曲自体はすごくハマるほど好きっていうわけではなかったけど、あのライブはもう一度見たいです・・・。


それからSpecial Guestですが・・・。


Darwin DeezのあとにFleet Foxesを見たかったんだけども、予定を急きょ変更です!!!

グラスト中はiPhoneのグラストのアプリでスケジュール管理をしたり、ツイッターを見て情報を収集していたんですが、Special Guestっていうのが気になっていて。


去年はレディへのトム様でしたよね。

なんだかんだですごく豪華な人が来るって言うので有名なので、誰かな~?って思ってたんですが、


NMEのツイを見たら・・・


「Radioheadですよ~」


ってリークされている!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


もうね、20時にゲストのステージだったんだけど、発見したのが2時間ほど前。

さすがにまだ2時間あるけど・・・と半信半疑で行ったのですが、すでにぎっしりと人がいて。

あたしがThe Parkに到着したころは、前のバンドも終わっていて、どう見ても次のゲスト待ち!!

どうもがいても前に行けない様子だったので、とりあえず行けるところまで行きまして。


えっとね・・・

ふっつ~にRadiohead出てきました!!!


「ども~、れでぃおへっどで~す」


とトム様えっ(もちろん、英語ですよ)


ちょっと見にくいと思うんですけど、とりあえずiPhoneやデジカメの動画に収めてみました。

※首を横に傾げながらご覧ください(笑)


ドラムが一人加わったってことですが、すみません、あまりの人だかりでわからなかった・・・。

一発目からLotus Flowerというこちらのライブ。

頑張って手を挙げて動画を収めてたんですが、そんなちびっこ(じゃないよ!日本人としてはそこそこと思うんですけど!!)のアテクシを哀れに思ったのか、後ろのお兄ちゃんが

「写真とってあげようか?」


・・っていうかね、こんなレアなライブなのに、アテクシこの時間、疲労がピークで立ちながら意識がなくなることが何度か・・・。

だからこのお兄ちゃん、最初何言ってるんだかわからず無視とかしてたんだけど、そういうことね・・・。

(英語がわかんなくても、こういうときってライブで何も聞こえない振りができるから助かる・・・)


っていうか、アテクシ動画を撮っていたので、いくらシャッター押しても駄目だったわよね…すみません。


でも意識ももうろうとしていたので、そのままお兄ちゃんにカメラ渡してしまい、お兄ちゃんが困る結果に・・・(笑)

っていか、トムさん、何が起こったのか歌ってる途中で舞台そでに行くとか・・・(1:30頃)

なんだったろうね???


ということで、この後この日の一番がU2だったわけですが、U2の熱狂的ファンってわけでもないし、

もうね、疲労が半端なかったのでこの日はちょこっとだけU2を見てテントへ行きました。


いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こにちは・・・。

なんだかここ数日、ぼんやりなあたしです・・・。


今年の夏は、本当に遊びまくったのですが、それもとうとう終わってしまいましたしょぼん

ひとつひとつが夢のようなことばかりで、夢なら覚めないでほしいのに、すべて覚めてしまって・・・。

この先が思いやられる。


それよりも、先週の出来事を!

まだグラストもフジもロラパルもサマソニも何もレポっていませんが、こちらを書かないと、もう精神崩壊!

(すでに崩壊してるけどね・・・)

上記のライブレポ・・・やるやる詐欺状態になったらすんません・・・。

でも、先週の出来事のほうが勝ってしまって、すべて忘れている勢い・・・(苦笑)


さて、先週はサマソニでしたね。

アテクシと言えば、先週はロラパルを見て帰国。

間髪入れずにサマソニという感じで、強行スケジュールでした・・・。


さて、本題。

先週の出来事。

3つあるんですけど、ちょっと長くなります。。すみません。


① Miles Kaneのインストアライブに行ってきますた。


実はグラストで逃したんだよね~・・・。

一応見たいスケジュールに入れたんだけど、多分コープレ待ちと重なって犠牲になったのか・・・。

写真も何も無理だったので、本当にCDにサインのみでしたけど、かっわい~のね~ラブラブ

あのタレ目とかたれぱんだ、あの強いなまりのある英語とか、すべてをとってもかわいい・・・。

そして常に上機嫌で、高感度UP!!

サインもらった時、一応グラスト行ったことをお話ししたら「おー!楽しかった?M.おおおと。

サインにも全員に名前を書いてくれて、ええひとやわ~。

(しかし、いかんせん人数がいっぱいだったので、若干お疲れ気味でしたけどね(笑))


「じゃ、明日ね!!」(次の日がサマソニだったんで)

っていわれ、「はい!」とは言ってきたんですけど、すみません・・・

The Strokesに命かけるくらいの勢いだったんで、見てません・・・。

いつか単独orあたしが渡英したときにチャンスがあればいいなぁ・・・。


② Friendly Firesに会いますた。


はい、大好きなもんでね。

彼らには前回の単独でも会いました。(こちら

それから、今回ロラパルでも見てきました。

初めての来日公演もすごくおもしろかったし、2月もグレードUPしてたんだけど、

ロラパルではさらにさらにすごいことになってまして・・・。

(それはロラパルのレポに取っておくことにして…)


当日はCD屋さんでCDを購入した人先着でサインお渡し&撮影会っていうのがあったんだけど、

ちょうど告知が出たのが渡米直前で、しかもCD全部持ってるし・・・。

それから、ロラパルでもサインもらえるしなって思って(結局もらえなかった・・・ダウン)、買わなかったんだけど、

当日はとりあえず見に行ってみました。遠目に・・・(笑)


以前Mikaを見に行ったときに、ショップのどの辺から出てくるってわかっていたので、

彼らが出てくる付近のCDをりんちゃんと見ていたら、の~っそりと出てきましたよ、FFが(笑)

ふたりで暖かく見守っていたんですけど、ロラパルのすごいアグレッシブなステージの後に

直ぐサマソニですからね・・・。

あたしでも疲れてるのに、彼らだって…。

いろんな国を渡っているから、Jetlagどころじゃないだろうよ・・・。

やっぱり、2月にあった時に比べたら、本当にお疲れの様子でした…ま、暑さもあるしね。


撮影会が終わった後、会いましたよ、例の場所で(どこ??)

っていうか、もっと待ってる人いるかと思ったらさっぱりいないのね(笑)

んで、3人とも携帯を真剣にいじりながら出てきまして・・・。

これは近づいていいのか・・?と思いながら寄って行ったら、Jackが「おや?」って感じで気が付いてくれて(笑)

まずはボーカルのエドちゃんからサインをば。

「ロラパルでみたんですよー!」って言ったら、なんだか言ってたんだけど、一瞬よくわからず、

ぼーっとしていたら、


「!? あれ、楽しんだんだよねぇ??」


って・・・。すみません、そういってたのね・・・。


「えぇ!めちゃくちゃ!!!」

ということ答えました。。すんません。


つーかJack

ロラパルで見たよーって言ったら、ちゃんと聞いてくれなかったのか、

っていうか、めちゃくちゃロラパルーザのキャメルバック見せてんのに、

「え?何しにそこ行ったの?」

って・・・ショック!

え、そんなにあたしの英語が通じなかったのか、ロラパルのこともう忘れてんの・・・?

そしたらスタッフさんが「どこに言ったんですか?」って聞いてくれたので、「ロラパルです・・・しょぼん」って言ったら、

「ロラパルーザっていうフェスに行ったんですってよ」って通訳してくれました・・・。

最前で見たんですけど・・・。

「っていうか、Jackのめっちゃ目の前でみたんですけど・・・」

って言ったら、

「あぁ~、そうなんだ~」(反応薄っ)

お疲れなのかしら・・・。


次にギターのエド君に言ったら、やっぱり前のようにジェントルマンな反応してくれました・・・あぁ、すきラブラブ

「えぇ~!本当に!!!どうだった~!!!」

っていうので、「めっちゃよかったですよー!楽しませてもらいました!!!」

って言ったら、

「ねぇ、ほかには何をみたの~?」って聞いてくれて、

「コープレに、アークティックモンキーズにLocal Nativesに・・・」って答えていたら、

「○△×□はみた?」と言われ…誰だかよくわからず、

「どのステージですか??」って聞いたら、

「僕らと同じBud lightだったと思うんだけどなー」

・・・すんません、見てないと思います・・・。


そんな感じで写真を撮ったんですが、なぜだかボーカルとは撮らなかった・・・。

いや、撮るチャンスはいくらでもあったのに、なんで撮らなかったかね??

ま、2月に撮ったからいいかな~って気持ちだったんだけど、でも彼とは取るでしょ、普通・・・。

ということで、Milesとフレファイのサイン


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~


そしてJackとEddとの写真です音譜


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

やっぱ、エド君素敵だな~恋の矢


③ The Strokesに会いますた。


今年はどうしてもThe Strokesを見たくて、一年ぶりに東京の土曜日だけ行くことにしました。

このブログのカテゴリーはジュリアンになっているけども、去年も書きましたが、スイスに見に行くほど

実はThe Strokesファンのアテクシ。

Julianの単独ではライブ後2回会いましたよね・・・。

ジュリアン①  - ジュリアン②  - スイスのライブ  はこちらを参照!)

ということで、土曜日は本当に彼らにのみ焦点を絞ってみてきました(笑)チケット高くついたな~・・・。


土曜日、The Strokesをサマソニで見まして、実は泣いてしまいますた…。

っていうか、これほどColdplayを見に行ってるのに、まったくそこでは泣けない!!

感動して泣くのがあたしの夢(!?)なんですけど、コープレは感動はしてるんだけど泣く要素がないっていうか・・・。

若干前のViva la vidaツアーをロンドンまで見に行ったとき、じんわりしたんだけど・・・。

今回のThe Strokesは、本当に本当に泣いてしまいますた(恥)


なんかね、去年もやっと復活ということで見に行ったんだけど、仲よさそうに見えたんだけど、

でも雑誌のインタビュー(ソロの時の)とか読むと、なんだか心配だったし、

っていうか、実際ジュリアンにあって、あの人の良さに痛く感動して、なんでここまでいざこざになってたんだろう??って思ったり、アルバムのレコーディングでもジュリアンなりに気を使って一人で声を入れたり・・・

それでもなんとか5人で復活してくれて・・・云々思っていたら、本当に泣けてきて・・・。


なんていうか、コープレと違って、多分人間に惚れているんだと思う…あたしは・・・。

コープレはエンターテイメント性に惚れてるんだと思う。

でね、もう、ジュリアンが大好きで大好きで、もちろん5人全員大好きなんだけどさ。


ということで、日曜日、賭けに出た…。

奴らに会いに行ってみた。

もちろん、会える確証などないけど、やっぱり寝れなくて、サマソニで疲れてるのに寝れなくて、

とりあえず東京へ。。


正直、ストロークスは、サマソニ前にメンバーの目撃情報とかあったんだけど、

あまり詳しいものでもないし、だからって行動はさっぱり読めないし。

んで、ほかのバンドの情報とかいろいろ見ながら、ある場所のある時間に焦点を絞って賭けに出ました。


結果・・・


会いました・・・


会えました・・・しょぼん


そのとある場所。

もうおそらくツイッターとかで他のバンドの情報なんかで流れていると思うので、ご存じの方もいっぱいいると思うんだけど、ここでは細かく書かないでおきます。。

でも、とりあえず乗り物関係の場所です。

実は最初、間違った読みをしていたので違う場所にいたんだけど、Beady Eyeやレッチリの目撃情報なんかが流れ・・・。

やば!!あたし、間違ってるじゃん!ってことで、急いで移動・・・。

あぁ、もう無理かもしれないと半べそ書きながら移動。。


ついてみたら、なんかいかついバンドらしき人たちとスタッフが、ごちゃっと固まっていて、

でもその方々が誰か良くわからず・・・。


でも、どう見ても楽器もちょっと持ってるし、異様な雰囲気・・・。

ほんの数名、ファンと思われる人たちもいて、あぁ、この人たちもサマソニに出たんだろうなって思って、

横のベンチに腰掛けながらしばらく見てたんだけど、

やっぱりスタッフさんが、写真を撮ろうとしているファンたちに注意とかしていたので、

あたしはちょっと遠くに離れたベンチに移動。。


そしたらね、今度は黒人さんの集団が。

上記のいかついバンドさんたちがいなくなった後、同じスタッフさんが誘導していたので、

この人たちもそうなんだろうなぁ・・・と、横目で見てたんだけど、あたしが見えないところに行ってしまい。


でも、特にあたしはその人たちのことも知らなかったので、しばらくベンチに座ってたんだけど、

乗り物に乗る人たちが下りてくるエスカレーターが、2か所あってね。

そろそろ次の乗り物が到着しそうだったんで、ちょっと移動したんですね・・・。

そしたら、あの黒人さんの集団がいるな~・・・ん?あの白人さんたち、いたっけ??


ん・・・・?


めっちゃ背の高い白人さん5人に・・・あのかわいい髪形・・・


あの髪形・・・。


・・・ニコライ・・・?


・・・ニコライ???


え!!! その横はジュリアン・・・・・!?!?!?!?!


えぇ、多分、逆側のエスカレーターからThe Strokes下りてきて待ってたんですよね・・・すでに。

あたし、もうひとつのエスカレーターに隠れた位置に座ってたんで、知らなかった・・・。

5人が固まって、和気あいあいとしていまして・・・。


やば!!もう乗り物来ちゃう!!!!


ということで、急いで駆け寄りました・・・。

ほんと、心臓に悪い・・・。


「ジュリアン!!!(小声)」

って駆け寄ったら、ほら、彼ら、めっちゃ背が高くって(多分190近いと思う)、

一体何が近づいてきたんだ~??って顔を最初してんたんだけど、なんだか下にちびっこがいるぞ?みたいな感じで見降ろされ・・・

(※でも、あたし、日本人女性でいうと標準かちょい高めだと思うんですけども・・・)

めっちゃ笑顔で

「Oh~, How's it going?」


って、優しく聞いてくれたんだけど、今まで2回会って、その時は緊張しながらも結構普通に話ができてたのに、

ジュリアンに声をかけられた途端、もう震えが止まらなくて声が出なくなっちゃって、


「はぁ・・・はぁ・・・!!!!」しか言えなくて、どうしたろこの子は?ってスマイルで見つめられたんだけど、

ちょっと自分を落ち着かせて

「Good! Thanks!!」

って返したんだけど。。。


もうね、去年スイスまで見に行ったこととか、いろいろ話したくて、そのスイスのフェスの小さなパンフを持っていんたんだけど・・・見せることさえできないくらい震えていて・・・


サインをしてくれているときに、

「でね、去年スイスまで見に行ったんですよ!Open air St.Gallenっていう・・・」


っていうところまで話してたら、


「ねぇ、前も会ったねぇ」(まだめちゃくちゃスマイル!!)

って言われまして・・・。


2回目に会ったとき、サインを書きながら半信半疑の顔で


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~ いうなれば前回はこんな感じで半信半疑で(こんなに驚いた顔はしてないけど)

「ねぇ・・・僕らって前に会ったことあるよねぇ・・・?」Have I met you before?って・・・。

と聞かれまして(笑)

そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~ 今回はこんなスマイルで

「前にも会ったじゃない!」 We met before!

と・・・しょぼん


えぇ、えぇ、もちろん会ってますとも!

っていうかもう3回目ですけども、前も書きましたが会った時に何かすごいことをしたわけでもなく、

顔もインパクトがある顔をしてるわけでもないし・・・。

ほんと、リップサービスなんだか、何を持ってそういっているのか・・・。

前回そういってもらえて、でも今回そう言ってもらえなかったら、やっぱり前回は何かの勘違いをしてるんだろうと思ったけど、また今回も言われたので・・・。

そろそろジュリアンのお友達っていうことでよいでしょうか?←おい。


前回もそのあと、「君、○♪△だよ!!うん、ね!」

みたいなこと言ってて、そこが聞き取れないままお別れしたのですが、

今回もなんか言ってるんだけどいまいちわからず・・・。

サインのスペルが云々みたいなこと言ってたんだけど、なんだったろ???

とにかく、あの優しさ・・・前日のライブに続き、また泣きそうになってしまった・・・。

もうね、その後、乗り物の時間も迫ってるかと思って、とにかくほかのメンバーのサインも!と思い、


ニコライの腕をとんとんたたいて、やっと振り向いてもらって、サインを・・・。

ジュリアン以外、向かい合わせで固まっていて(ジュリアンがのけ者っていうわけでもなさそうでしたけど)、

だからジュリアンと話しているこんなちびっこにはさっぱり気が付いておらず。

ニコライ→ニック→アルバート→ファブの順番でもらったんだけど、

正直他のメンバーはクールでした・・・。

ニック・ニコライは特に誰と話してるわけでもなく、佇んでいたんですけど、

あたしがサイン求めても、特に声を発することもなく、サインもすーっと渡してきました(苦笑)

ニックは・・・メガネかけてて、あたしが「サインください・・・」って言ったのを聞いて、

サインしてくれたんだけど、だからって「いいよ」とかなんとかまったく言わず・・・。

すごい勢いで見つめられ、何も言わずにサインを渡され・・・あたしゃどうすりゃいいだよ・・・。


アルバートとファブはiPhone見ながらキャッキャキャッキャしていて、

さっぱり割って入れそうにない状況・・・。

っていうか、めっちゃいきなりあたしが入り込んできてるのに・・・。

アルバートは気が付いてくれてサインくれたんだけど、その次どう考えてもファブだろ!!って感じなのに、

iPhoneに夢中でサインくれず・・・。


ちょっと、乗り物来ちゃうよ・・・どうするよ!?!?

と思ってたら、やっと騒ぎがいったん収まり、なんとかサインをくれました・・・(苦笑)


それにしても、ニックがかっこよすぎて、あの瞳に見つめだれた途端、震えが半端なく止まらなくなってしまって、

ペンも受け渡しにひと苦労・・・。

今振り返ると、自分で自分に引くくらい・・・。


サインを一通りもらい、1~2分くらいあって・・・

本当は写真を撮るためにすぐとれるポッケにカメラを入れてたんだけど、

気が動転していて・・・

目の前に5人が・・・5人が・・・・


あとは、気が動転しすぎててカメラもどこにあるかわかんなくなったり、

スタッフさんに注意されるしな~とかいらないこと考えているうちに、乗り物が来てしまったので、

お見送りをしました・・・。


っていうか、レッチリの場合、Fleaが出待ちしていたファンに「サインをあげられなくてごめん!」て

ツイートしたりしてたので、それなりにファンがどこかしらで待ち構えている感じがあるのに、

今回The Strokesの場合は、誰もいなかった・・・。

なのでここの場所ではあたし一人独占させていただきました・・・。


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~


もう一人で挑んだのでね・・・。心細くて心細くて・・・。


まさか会えるとも思っていないし・・・。


今までいろんなアーティストに会ってサインをいただく機会があったけど、

ここまで震えたことないくらいに震えて・・・

サインもらった後も放心状態で、本当にその場に崩れ落ちそうなくらいでした・・・。


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

なんていうか、魔女の宅急便のかちこちになったジジ状態(あれ、わかりにくい???)

本当に本当にStrokesがあたしは好きなんだと再確認。

次は・・・Strokesを見る旅に出ようと思います・・・

今年はColdplayメインになったので・・・。

そんな先週の出来事でした。。






いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
どもー。
シカゴにいるあたしです星

ロラパルーザにきますたよー!
…と言っても、始まるのは明日から。

今日は朝の7時にシカゴに到着し…。
実は、最近の旅ではいつもおっちょこちょいなアテクシぶーぶー
そのおっちょこちょいさも、半端ないわけですが。

6月のグラストの時は空港内にパスポートとiPhoneを置き忘れるし。
今回はそこまでてはなかったけど、まず羽田空港でチェックインするとき、
ESTAに登録していなきゃいけないこと発覚…。
アメリカは久々だし、今までアメリカに行ってた時は特に必要なかったから、そんな制度あるなんて知らなかった…。
急いでiPhoneから登録…。

そのあと、トランクの鍵を忘れたこと発覚…。
シカゴ到着まで、どうやってトランクを開けようか…壊そうか…って、
いつトランク買おうかってずっと悩んだのですが、

開いた…

ええ、あたしのトランク。
ジッパー式のハードタイプなんだけど、ジッパーの金具を固定するタイプ。
固定したら、開けられないように更に鍵を掛けなきゃいけないんだけど、
あたしは固定しただけで、鍵を掛けてなかった…あせる
鍵をかける頭があったら鍵なんてわすれないかっ(´Д` )

悩み損してしまいますた…。

今日一日はとにかく早くに着きすぎて、ホテルのチェックインまで8時間もあり…。

とりあえず道を知りたいと思ってダウンタウンに行ったんだけど、駅から歩いて10分もせずにあっさり到着してしまい…。
空港からも電車一本で40分程度なんで、
どうしようもないからまた空港に戻ってひたすらぼーっとしてみたり…。
時差ぼけでめちゃくちゃ眠かった…。

それから、今日の3時からリストバンドだけは交換できるっていうんで、またダウンタウン行って、そこからホテルへ(´・_・`)

高級ホテルの位置付けなんだけど…。
あたしには勿体無いけど、想像したほどでは…←こら。

ということで…
向かいの通りからとった会場入り口。

photo:01



んで、こちらがリストバンド。

photo:02



まだグラストもフジもレポれてないけど…。

明日からロラパルーザ、全力で楽しんできます!
あぁ、でもやっぱり一人はさみしいぞー!

ちなみに現在民はロラパルを
「ロラ」って略してた。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは…。
つぶやきたいのに許されない…禁断症状がでそうなあたしですΣ(・□・;)

グラストの記事も書き上げてないのになんですが、
今日Coldplayみてきますた。
しかしツイッターとかで一切ネタバラシしてはいかんと…。
なんの番組収録かもなぞ。

ここまで大物になったのに、
あんな箱で見れて、もうあたしゃ、あたしゃ…(;_;)

んで、セトリを頂いたのですが、
それも触れちゃいかんらしい…。

胸に秘めたまま、とりあえずあさってフジロック頑張ります。
来週はロラパル…。

今年のあたしは何かがおかしい…。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こにちは。

久々にアメブロを開いたので、いつもなら自動的に開かれるのに

改めてログインPWとか入れないといけないことになっていたあたしです。

ではレポ②をがそばりますよ。


ということで、6月23日。

ロンドンのホテルからバスで移動。

バスだと4時間かかりました。


ちなみに、電車で行くならPaddington駅始発の電車で、Castle Cary駅(2時間くらい)下車です。

そこからグラスト会場行きの無料シャトルが出てるみたい。


当日は快晴!

会場は馬鹿でかいのですが、端々に入場ゲートがありますです。


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~-gate

ゲートAから入場したのですが、



そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

前日雨が降ったようで、地面はすでにぐっちゃくちゃ!!

フジロックのぐちゃぐちゃと比べ物にならないっす・・・。

だって、どこもかしこもこの状態だし・・・。


しかも、粘り気が半端ないし、深さも半端ないし・・・。

長靴がないとやっていけません。

下手すると、長靴も途中でダメになるかもっていうくらい。


グラスト自体は24日からライブが始まるんだけど、会場自体は22日から開いていたようで、

会場にお昼過ぎについたんだけど、すでにテントで埋め尽くされてた!

足元も悪くて、一歩進むのがやっとだし、これ以上進んでもいい場所が確保できるかわからないってことで、

ゲート入ってすぐの場所にテントを建てました。


何せツアーで行っていたので、何も文句は言えないんだけど、

普通は3人が限度でしょ・・・ってところに5人・・・。

しかもほぼ初対面って人たちなのに、メンバーによっては最悪な場合もありで・・・。


会場にも簡易テント的なものがあったりもしたので、何度買おうと思ったことか・・・。

一緒になった人と、この苦しみを分け合いつつ、せっかく高いお金払ってきたんだから!ってことで、

あたしは朝から晩まで一度も帰らず、ひたすら会場を歩き続けましたよ。


フジロックに例えるとグリーンステージとなるピラミッドステージ。
そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

これね、実は最前列には横から入っていけるっていうあせる

(普通、後ろからどんどん前に攻めていくのに、なんていうか、横から入れる・・・(笑))

人気なバンドはやっぱり早めにいかないといけないけど、結構前で見れますよ。


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

こちらパークステージ。

ゲートAからはかなり離れてるんだけど(歩いて15分ちょいかかった気がする。いや、もっとかなぁ・・・)

ここを突き抜けると・・・


そこんとこどうなのさ?~おマヌケteacherのひとりごと日記~

有名なグラストちゃんがいるんですね~。

あぁ、勇気を振り絞って、この文字をバックに写真を撮ってもらえばよかった・・・。

チキンなあたしは今回も自分が写っている写真、一切無しです…しょぼん。。


パークエリアはなんだかゆ~っくりとした時間が流れてる、くつろげる場所。

ハンモックがあったり、ここからポストカードが送れるんですよー。


一枚カードを送ってみました。

正直、本当に届くんかい・・・届いても1か月とかかかったりして・・・

なんて思っていたんだけど、24日にここで書いたカードはあたしが帰国した日か次の日にはしっかり友達に

届いていました音譜


とにかくいっぱいステージがあるんだけど、あたしの好み的には

ピラミッドステージ、the other stage、John peel stage、the park stage

が、好きなのが結構固まってました。


ラインナップや大きさ的にはフジで例えると、

ピラミッド→グリーンステージ

the other stage→white stage

John Peel→レッドマーキー

the park→・・・なんだろ?Field of heavenあたり?


※あくまでも↑これは私の見解ですので・・・。


距離的にはパークステージ以外の3つは、すごく離れてるわけでもないんだけど、

(多分、普通に歩いても5分もかからないと思う・・・)

だけど、何せ足元がひどかったもんで、当初タイムテーブルを見ながら、いろいろと見たいバンドを考えてたんだけど、さっぱり見れずに終わってしまった。。

ま、そこまでガッついてみたいものもなかったし、疲れもあったんだけど、ほんと足元がひどいひどい。


実はこの粘り気のある泥のせいで、膝が結構痛くなりたいへんでした・・・(っていうか、帰国後も痛くって、結構激痛だったんだけど、いつのまにか治ったけども・・・)


会場はとにかく1日~2日じゃまわりきれないくらいたくさんお店がありますよー。

食べものだけじゃなく、アクセサリーとかコンビニ的なところから・・・


そういえば、会場に入ってすぐ、パンフレットがただでもらえました。

表紙の隅っこに12ポンドって書いてるし、グラストのHPでもちゃんと売られてますが・・・。


初日は会場の見学で、ぐるりと回って歩いてたんですけど、こりゃ迷う・・・。

前日に回ったから、当日は一人でも迷うことなく回ることができましたが・・・。


見学中一糸まとってない素っ裸の男子が旗の棒によじ登ってたり、

良く見るとブラジャーしてない裸にペイントで歩いているおねぇちゃんとか・・・。

人間観察たのしかったっすにひひ


それから・・・トイレはひどいです・・・。


フジロックやサマソニに設置されてる簡易トイレを汚いと思っている人たち・・・。

あれは本当にきれいなほうです・・・。


グラストはですね、一日に1~2回はおそらく汲み取りをしてると思うんだけど、

夜、ヘッドが終わった辺りとか、特に朝起きてトイレに行くと、

(洋式トイレなんだけど・・・)

下に排便が溜まりにたまっているので、下に流れていくことすらできず、

あふれんばかりに溜まっている・・・。

それはそれは、すさまじいことになっています。

ひどいところは、そんなティッシュや尿だけでなく、大きいほうまでものっかっているので、

現地民でさえドアを開けた瞬間、


おぉ~ じ~ざす・・・ダウン


そしてゆっくりと扉をしめるという・・・。


でもこれ覚悟で行かないとですね・・・。

和式であるフジ、本当にGood jobです。。


ということで、会場はこんな感じ。

続きは後ほど・・・。(だって、お腹がすいたんだもん!)

もちろん、コープレ見てきました!

それからパークステージで奇跡が・・・ラブラブ






いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも、こにゃちくわ~。

いい加減グラストのレポを待っている人たちがあきれてるんじゃないかって思うので、

久々にPCを開いたあたしです。てへ。


これからがそばりますー。


今日は仕事がお休み音譜

職場では、「さすがに明日は普通にあるでしょうー」って話してたんだけど、

(だって、どうみても台風は関東直前でカックリと海に抜けてるし(笑))

昨日の夜、いきなり緊急メールで休みとな。


うちの職場、最近精神的なことで長期休みに入る人が多くって・・・。

もう二人も長期休みに入ってる・・・。

まだ今年度終了まであと8か月もあるのに、本当に戻ってこれるの??って思う・・・。


それにね・・・

またひとり、おかしな人がでていて・・・。


その同僚はうちの職場に来た時からちょっと変だったんだけど、

顔はとってもかわいいし、おとなしいし、話してるとふつうなんだけど、

基本ネガティブで、落ちるととことん落ちる。


あたしも基本ネガティブだし、落ちるととことん落ちるんだけど・・・(そんなのどうでもいいって?)


でもね、その人は授業であろうと会議であろうと、トイレに閉じこもってみたり、

休んでみたり。。

一年目で職場に慣れないから・・・ならわかるんだけど(いや、それでもわからんだろ・・・)

でも、何で悩んでるかわからないっていうか、テスト作成が間に合わないとか、

採点が間に合わないとか・・・(っていうか提出期限とか、随分前から提示されて、みんな頑張ってるのにだよ?)


切羽詰ると、「なんであたし、こんなことしなきゃいけないの・・・?」って思うらしい・・・。


そんな彼女、もう5年目だよ・・・。

だけどここ最近、無断で休む・・・。

先週なんて4日連続・・・。

携帯にもつながらないんだけど、実家住まいだから自宅にかけてもつながらない。

でも休んだあとは、何食わぬ顔で出てきてまた休む・・・。


上司も腫れ物に触る感じで、何も言えないんだか。。

(言ってたら、すでに無断欠勤が治ってるか、さらに悪化してるよね・・・あせる


なんだか毎日頑張って出勤してるほうが、彼女が来なかった分、授業に行かないといけないし、

バカを見るっていうね・・・。


あぁ、フジロックまであと1週間。。

その日までがそばるしかない・・・。


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。