■お仕事のご依頼は
こちらからお願いします■

Powered by NINJA TOOLS





■facebookはこちら■

るぅのおいしいうちごはん

Facebookページも宣伝












2016-01-28 12:30:06

わんこと行く正月旅行その⑧。~白浜立ち寄りスポットと二泊目のお宿~

テーマ: 旅日記

ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました。
楽天ブックス Amazon、書店さんなどでお買い求めいただけます。


cottaさんではモニターブロガーとして生息しております。

↑あたしの心の拠り所。



ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



お正月に行った旅行の思い出をUPしております。

今回、わんこ連れの旅だったので、

ペットと泊まれる宿や、ペットも遊べる施設等々もできるだけ詳しくUPしていこうと思います。

また、ペット連れ旅行をされる方の参考になればいいなーと思うので、

ここもいいよ!とかここがおすすめ!とか、そんなご意見がありましたら、コメント欄へお願いします。

(ただ、今月は月末まで予定MAXなので、お返事ができなかったらすみません。DOGEZA)




その①はこちら→北陸道を抜け、名神へ。そして大阪での洗礼。

その②はこちら→和歌山入国&一泊目のお宿。

その③はこちら→和歌山観光はコスプレで。

その④はこちら→和歌山デート。

その⑤はこちら→聖地、パンダーランドと子パンダ様。

その⑥はこちら→氷上のアイドルと笹山のアイドル。

その⑦はこちら→聖地パンダーランドは世界トップクラス。













さてさて。

楽しさも感動も世界トップクラスだったパンダーランドを後にし、

サカキさん&読者さんに教えてもらった煎餅屋さんへ。


海鮮せんべい南紀さん。


パンダーランドから車で10分くらいかな。

何気にホテルのすぐ近くにありました。

(パンダーランド、ホテル、海鮮せんべい南紀さん。みたいな並びで)






こちら、海鮮せんべい南紀さんは、

名前のとーり、お煎餅屋さんなんですが、

お煎餅の試食もいっぱいあって、

コーヒーも無料で飲めて、

休憩コーナーからは海も見えて、

ロケーション抜群!






とりあえず、お煎餅はね、

出てるもの、ぜーんぶ試食して、

いっちばん美味しかったお煎餅を購入。


ラー油せんといか辛子マヨせん。





実はここをオススメされた時、

「新潟はお煎餅大国だから。」

とか思って、

ちょっと小バカにしてたんだけど、

ごめんごめん。




すごい美味い。





お煎餅大国の異名、

和歌山に譲ります。








一応、お土産用に買ったので、

自宅に着いてからみんなで食べたんだけど、

もうね、

開けた瞬間ね、

この惨状。

家族全員止まらんかった。









一応、

なけなしのお煎餅を集めて撮ったので、載せておきますね。

下がラー油で上がいかマヨ。

歌舞伎揚げ(あたしがこの世の中で最も敬愛する煎餅)がピリっと辛くなった感じで、

いかマヨは、これほどまでにマヨネーズを表現した煎餅を食ったことがない。ってくらい、いかマヨです。




お取り寄せしたい方は、HPから買えますので、どうぞ→海鮮せんべい南紀


(いか辛子マヨもラー油せんも売ってます。1袋525円ですが、この美味しさで525円は安い。)










そんな海鮮せんべい南紀さんを後にし、

道中にあった市場に立ち寄り。


さぶろー山がどうしても行きたいというので立ち寄りましたが、

2泊目のホテルはご飯付きだし、

ここで海鮮を買ってもどうすることもできないので、

特に何も買わずに退出。





ひな「ママっ・・・!みかんのソフトだって!みかんのソフトクリーム!!!」





ひながみかんのソフトクリームに反応したので、

ひとつだけ買ったんですが。

多分、バニラが美味しいと思います。

うん。










さぶろー山「よーし、いい時間だし、よろっとチェックインするかー。」




そして、到着した二泊目のお宿。

とれとれヴィレッジ







こちらは、西日本海側初のドーム型宿泊施設。



見たこともないようなまぁるい半球型の建物が所狭しと並び、

ヨーロッパを思わせるようなレンガ&石造りの建物は。

さぶろー山「かわいい・・・♡」





そう。

かわいい。

かわいい。

むちゃくちゃかわいい。





ひな「ひな、ここに泊まりたかったんだよねー♡」





たまたまネットを徘徊してて見つけたこのとれとれビレッジ。

この半球型の建物とメルヘンチックな外観に一発でノックアウト。



白浜に行ったら、絶対にここに泊まろう・・・!

と、決めていたのだけれど、

よくよく考えてみたら、

我が家、ペット連れ。



ペット連れは無理かなぁ。

と、半ば諦め気味で電話したのだけれど、

嬉しいことにペット棟なるものがあるということで。



あたし、頑張った。

本気で頑張った。



毎日毎日とれとれビレッジのHPを、

穴が開くほどガン見して、

予約開始がいつかも分からん中、

あてずっぽうで見たら、

たまたま一部屋だけ空いてて。

迷わずポチった。

結果、予約できた。

さぶろー山「全然頑張ってねーじゃねーか。」





だからね、

年末年始やGW、お盆などの予約開始がいつからか。とか、

有益な情報は一切お伝えできないんですけど、

わんちゃん連れでこちらへの宿泊を考えている方は、

早めのご予約をオススメします。





一応、お値段的には、

大人1人12,000円(一泊二日2食付、正月価格です)、わんちゃん1匹1,500円と、

一泊目に泊まったBKウィークリー&ホテルさんよりはお高めなんだけど、

それでも正月で12,000円はかなり良心的価格。





あたし「しかも、しかもっ!」

あたし「うちはふるさとクーポン割で、ほぼ半額なんだな♡」




あの時あたしが狂喜乱舞したふるさとクーポン。

まさか、年末年始の旅行にこんなにもたくさんの恩恵をいただけるとは思いもよらず。





ありがとう、ふるさと。

万歳、ふるさと。

あっぱれ、ふるさと。











さてさてさて。

そんなお得感満載で予約したとれとれヴィレッジ

敷地内はこんな感じになっておりまして↓

とれとれビレッジさんより拝借。






さぶろー山「へー、結構広いんだなー。」





そう。

コテージ133棟、ドッグラン、展望台、ビューテラス・・・と、

ワリと広め。




この他、

温泉や市場、レストランなども併設しているので、


さぶろー山「広っ・・・!」





ええ。

かなりの広さです。

徒歩での移動は、東京都民でもなければ困難です。









一応、フロントでチェックインをした後、

希望すれば、宿泊棟まで専用カート(ゴルフカートみたいなヤツ)で送ってもらえるのだけれど、


あたし達は徒歩を選択。





さぶろー山「え。なんで送ってもらわないの?」





あたし「カートを待つ10分が面倒だから。」






さぶろー山「えー!俺もう歩けないー!!!」





誰が歩けなくとも、お前だけは歩け。

必死で歩いて、そして痩せろ。

と、心の中で叫びつつ、





あたし「ガンバー♡」





と、笑顔も忘れず、





さぶろー山「ぜー・・・ぜー・・・はー・・・はー・・・」





若干運動不足な38歳おっさんにはキツイ坂を上り、

ようやく着いた宿泊棟。

6棟あるペット棟のひとつ。

真っ白な外壁がかわいらしいメルヘンゾーンが今日のお宿。





あたし「さー、みなさん。本日のお宿は216号棟ですよー。」





ひな「ハーイ!」





あたし「じゃっ、中へ入りますよー。」


と、扉を開けると、まぁるい廊下がお出迎え。





ひな「わぁ!天井がドーム型なんだねっ!」





そう。

外観がドーム型ですから、

室内ももちろん、それに沿ったドーム型。






ペット棟なので、ゲージも完備されてます。


※敷いてあるペットシーツと毛布は持込みです。

ゲージは完備されていますが、ペットシーツや毛布、ご飯などは完備されておりません。







そして、かわいらしい室内は。

使用済みのお写真で。お送りしております。





こちらのお宿、

4ベッドと2ベッド、ノーベッドのお部屋があるのですが、

我が家は2ベッドのお部屋。

3人で使う場合は、お一人様のみ、ソファーベッド使用となります。

そして、使用済みです。

申し訳ありません。





そして、

ベットの数はいろいろあるんですが、

基本的に部屋の広さはどちらの棟も同じなので、

4ベッドの場合、2ベッドの部屋に置かれていたTV台やのスペースにベットが置かれてるんじゃないかなーと推測します。

ええ、こちらは2ベッドを選んだあたし達のお部屋に置かれていたTV台&お化粧台。

言わずとも知れた、使用済みです。

ハイ、申し訳ございません。





それも、

チェックアウト直前に撮った画像なので、

もう、載せる意味があるのかどうか。くらいの。

いっそ、載せないほうがよくね?くらいの。

ホント、申し訳御座いません。くらいな。

DOGEZA。










あ、でもね。

窓の写真は綺麗な時(チェックイン直後)に撮ったので、綺麗です。

なんでチェックイン直後のめっちゃ綺麗な時に撮る画像を「窓」にしたのか全く分からないんですが、

まぁ、かわいいです。

すっごくかわいいです。

このアーチ型の窓とか、白雪姫とかでてきそうで。







あと、天窓もあるので、星空も青空も、ばっちり。


まぁ、これは青空の写真なんですが、

こんなまぁるい窓から一面の星空なんかが見えたらね、

きっと、すっごくロマンチックだと思うんです。





「見て見て、ダーリン。天窓から見える星空が綺麗よ!」



「そうだね。君の次に綺麗だよ、ハニー。」



みたいな。








あたし「ねえねえ、ここから見える星空さ、きっと綺麗だと思うな。」










さぶろー山「ハラヘッタ。」








くそう。

ちくしょう。


で、軽くご説明しますと、

チェックイン時に、こんな感じのチケットが配布されまして、

この画像には入浴券しか残ってないんですが、

一応、晩ご飯券、朝食券なんかもついてて、

使う度に切り取られるシステムになってます。





さぶろー山「ねー、ごはんー!」






とりあえず、やかましいので外にでます。


日が沈むと、辺り一面は暗くなるのですが、

部屋の光がぽわーんと浮かび上がって。

夜のね、とれとれビレッジもね、

昼とは違った顔をみせてくれます。





かわいらしい昼の顔。

ロマンチックな夜の顔。


そして、ここ、展望台があって、

そこからのロケーションが最高なうえ、

夜はイルミネーション点灯の時間もあるんですが。











さぶろー山「ごーーーーはーーーーんーーーーーー!!!!!」










やかましいので、とりあえず、ご飯タイムへ。




とれとれヴィレッジ

〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
0739-42-1100







ご清聴ありがとうございます。

とれとれビレッジ、かわいい・・・!と、思ったらこちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたしはもう違うんですけど、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。





ご飯タイムはまた明日。









バレンタインまであと17日!

バレンタインのお菓子レシピ、続々更新中♡









 AD

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

7 ■よかったー!

煎餅、美味しかったんですねー♡
るぅさん一家のお口に合って、良かったです^ ^
というか、私がお勧めしなくとも、予定に入ってらしたんですね♬ それも嬉しい!
ドーム型の宿、気になってました^ ^
泊まる程ではない距離に住んでますが、泊まりでゆっくり行くのも良さそうですねー。

6 ■初コメですが 昔からブログ読んでました

3年程 間が空いたけど 相変わらずのるぅさん節と長ぁ~いスクロール 本も出版された様で 後れ馳せながら注文しました 昔はレシピを書き写してましたが るぅさんが本をねぇ(笑) まぁ面白いから 私もいろんなブロガーさんの中からるぅさんを選んだんだけど るぅさんの節約レシピは 参考になります 今後とも楽しいブログをお願い致しますm(_ _)m

5 ■すてき~~!

海外行くよりも素敵。
いいな~~いいな~~。

4 ■うちも~

とれとれビレッジを3月に予約してます(≧∇≦)可愛さにメロメロになる予定ですよ~。
アドベンチャーワールドも予定していてるぅさんブログでお勉強中です。おせんべい屋さんメモメモ_φ( ̄ー ̄ )
いつも電化製品でしかコメントしないのですが嬉しさに思わずコメントしてしまいました。

3 ■無題

ワンコと泊まれる宿は、有難い( ^ω^ )
いつかは、行ってみたいなぁ。

そーいえば、新潟にもワンコと泊まれる宿はあるのかしら?

2 ■へー!

和歌山にもそんなとこあるんやー!
九州は阿蘇にあるけさーあそこだけやと思ってた←世界観狭い。
発泡スチロールでできとんよねー♪

1 ■無題

いいですねー(・∀・)
ドーム型の宿泊施設(^-^)

九州にも有るんですが通過しただけ(笑)
いつかそういうとこに泊まってみたいもんですヽ(*´∀`)ノ

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。