■お仕事のご依頼は
こちらからお願いします■

Powered by NINJA TOOLS





■facebookはこちら■

るぅのおいしいうちごはん

Facebookページも宣伝













×××××× お立ち寄りいただきありがとうございます ××××××


コック長るぅでございます。(最近はおかめと呼ばれております→おかめの由来

はじめましての方はこちらを一読していただけると幸いです。



料理のモットーは「楽しく・美味しく・安上がり」

鼻歌歌いながら安上がりなご飯を作り、

みんなに美味しく食べてもらおうってな精神のもとで作ってます。

(そして、浮いたお金で皿を買おう。的な。)



ゆる~いブログです。

下駄をぬいで。茶の間に座って。粗茶など飲む感覚で。

ゆっくりしていってください。是非。





ぽちっと応援クリックしていただけると大変嬉しゅうございます。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

Thankyou!  

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-24 10:42:45

タマとミルクガム。~挽き肉と夏野菜の炒めカレーのっけごはん~

テーマ: 夏野菜

ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました!




ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

挽き肉と夏野菜の炒めカレーのっけごはん・ごぼうサラダ・きゅうり漬け・桃のコンポート











決して好きではありませんが、

たまに作らないとクレームがくるもの。




イッツカレー。

挽き肉と夏野菜の炒めカレーのっけごはん






カレールゥではなく、カレー粉で作るカレー。

煮時間ゼロ。

炒めるだけのカレーライス。





というか、

ホントはもっと炒め物っぽく仕上がる予定だったんだけど、

トマトが予想以上に完熟で。

むちゃくちゃ水分が出てきまして。

気づいたらこんなんなってました。






予定とは全く違うものが出来上がりましたが、

さぶろー山が美味しいって言ってたんで、レシピ載せておきます。

(ちなみにあたしは、カレー嫌いです)





ちなみに材料、

一見多そうな感じですが、

よく読むとたいしたことないんで。








レシピ挽き肉と夏野菜の炒めカレーのっけごはん


【材料】4人分
挽き肉・・・・・200g(豚でも鶏でも)
茄子・・・・・2本
トマト・・・・・2個
玉ねぎ・・・・・1個
みじん切りのにんにく・・・・・1片
みじん切りの生姜・・・・・1片
◎カレー粉・・・・・大さじ1.5
◎クミン・・・・・少々(あれば)
◎ガラムマサラ・・・・・少々(あれば)
◎レッドペパー・・・・・少々(あれば)
(クミンやガラムマサラ、レッドペパーがない場合はカレー粉を大さじ2くらい入れてください)
◎醤油・・・・・大さじ1.5
小麦粉・・・・・大さじ1~2
塩・胡椒・・・・・少々
サラダ油・・・・・適量
ごはん・・・・・お茶碗4杯分


【作り方】
1:茄子は1~2cmの角切りにし、水にさらしてアクをぬく。玉ねぎは粗みじん切りに、トマトは1~2cmの角切りにする。

1cmでも2cmでも好きな大きさでいいです。口に入る大きさであれば。


2:フライパンにみじんぎりのにんにくと生姜、サラダ油を入れて火にかけ、香りが出たら、挽き肉を炒める。
肉の色が変わったら、水気を切った茄子を入れてさらに炒め、玉ねぎも炒める。
玉ねぎが透き通ってきたら、トマトを入れてさらに炒め、小麦粉をふり入れる。

小麦粉の量は、野菜からでた水分とお好みで調節してください。
(いっぱい入れればドロっとしますし、少なければサラっと仕上がります)


3:◎印を入れて調味し、塩・胡椒で味を調える。

クミンなどのスパイスがあると本格的な味になるけど、なければ無理に買わんでも。
カレー粉を増やしてもらえば大丈夫なんで。



挽き肉と夏野菜の炒めカレーのっけごはんできあがり♡

※添えたいんげんは塩茹でしただけです。ごはんはルクのラムカンで型抜きしてます。懲りずに玄米です。







冒頭に書いてあるとーり、

うちは完熟トマトを使ったがゆえに、トマトからの水分攻撃にあいまして。

入れた小麦粉は大さじ2。


カレーライスみたいになりました。





そして。

冒頭に書いてあるとーり、

ワタクシ、大のカレー嫌いなんで、味のコメントは控えさせていただきたいんですが、

まぁ、一言だけ残すとしたら。









こんなもんでしょ。

って感じ。











(うん。ホントごめん)
















カレーの他には、ごぼうサラダ。

マヨネーズはもちろん、キューピーハーフ使用で、カロリーカット。




ただでさえカロリーハーフのところ、

さらに使うマヨネーズを減らし、

足りない酸味はお酢を足して、

足りないコクはお味噌で補充。












でもね。

ホントはね。

マヨちゅちゅするほどキューピーーハーフを使おうって言いたい。

ごぼうが見えなくなるくらいキューピーハーフを入れようって言いたい。

そして、世界中の人に買って欲しい。

キューピーハーフ。





(らぶCM♡)












あとは、ばーちゃんのきゅうり漬け。

あたし、切っただけ。













そして、デザートには桃のコンポート。

うずらから山ほどもらった桃。




うずらってば、気を使ってくれちゃって、すんごいいい桃をくれたんだけど、

この桃、ホント美味しくてね。





ワタクシ、山ほどコンポート作りました。

これ↑を2回。

大玉20個分。

















で。


















うちの子犬「タマ」。

今日もかわいいうちの子は、



ガムが好き。













なんかね、

あたしの知ってるわんこの中で、

ガムを喜んで食べる子が一人もいなくて。



ガムにいいイメージを持ってたことがなかったんだけど、

タマはガムが好き。




それも、

流行りの食べてなくなる美味しいタイプじゃなく、

食べてもなくならなくて、固くて、まずそうなヤツが好き。




特に、

ミルク風味の棒タイプには目がなくて。

(こんなヤツ↓)


ホント好き。

すっごい好き。














そんなガム大好きタマちゃんには、

毎日一本ずつガムをあげるんだけど、

ガムが入ってる袋って、ちょっとした密封タイプになってて、

ファスナーがついてるの。







もちろん、

あげる時にはそのファスナーを開けて、

ガムを取り出すんだけど、

そのファスナーを開けた瞬間。










タマ「はふーーーーーーん」










どこからともなく走ってきて、

はふーーーーーんと言いながら、倒れこみます。






あたし「タマ、ガム食べる?」





と、聞くと。








タマ「はふーーーーーーーん」








またまた「はふーん」。

そして、

またまた倒れこみます。





あたし「じゃ、かわいいタマちゃんにガムあげよっかな。」





と、

ガムを一本取り出すと。









タマ「はっふーんはっふーん


はっふーーーーーーーーん」









はっふん三連発。




そして、

辺り一面を転げ回ります。





あたし「そんなに嬉しいのか。」





そうですね。

ここまで喜んでもらえると、

ガムもさぞかし嬉しかろうと思います。





あたし「じゃ、ハイ、どうぞ。」





と。

ガムをタマの前に差し出すと。










タマ「はっふん、はっふん」









と。

ミルクガムに飛びついて。











タマ「はっふん、はっふん」










飛びついたと思ったら、

すぐさまガムを投げ出して。












タマ「はっふん、はっふん」











辺り一面を転げて転げて転げ回り。











タマ「はっふん、はっふん」







ガムをあたしに渡し、










タマ「はっふーーーーーん」








逃げます。

(なんで)
















あたし「ターマー、いらないならしまっちゃうよー」





と、袋にしまおうとすると。










タマ「はふはふはふーーん」








今度はものすごい勢いで走ってきて、










タマ「はふーん、はふーん」









ガムをハードルのように飛び越え、











タマ「はふーん、はふーん」











疾風のごとく走り去り。







あたし「ターマー。ガムはーーー?」











タマ「はっふーーーーーーん」









疾風のごとく、やってきて、

ガムを飛び越え、

あたしを蹴り上げ、

どっか行きます。




(ねえ、大丈夫?)
















という、一連の流れを5セットほどやった後、

ようやくガムを口にし、

そして、転げまわってガムを持ち帰ります。





(うちの子、大丈夫ですか?)

















猫にマタタビ。

タマにミルクガム。






あたし、ガムでこんなに狂喜乱舞する子、初めてみました。

という、狂喜乱舞中のタマ↑





と。






一通り狂喜乱舞が終わった後、

何ごともなかったかのようにガムを噛むタマ。

この温度差よ。。。











ご清聴ありがとうございます。

かわいいうちの子への応援はこちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。今もガム食べてます。






もちろん今日も、はっふんはっふん済。

















PR

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>