フィリピン珍道中「まーちゃんとブコの木」(遊び・仕事・生活・友人・恋愛・・・トラブルなど)

フィリピンに関する出来事をブログにしました。何かの役に立つと思っていますの参考にしてください。


テーマ:

にほんブログ村

数年前のマニラでの事です。

よく見かけるのが町の中で子供がお金をちょうだいと来るのだ
特にお店を出るときに見かける!

小銭目当てに来るのだと思う、当然お釣りがあるので
そのお釣りがもらえるチャンスが大きい!

特に狙われるのが旅行者であるが、現地のフィリピン人にも
行っているのも見かけるが、やっぱり外国人(旅行者)が
ターゲットになっている。

事件はセブンイレブンんで買い物を済ませお店を出る時のことだ!
外に居た子供が扉を開けてくれたのだ。
(フィリピンは自動扉が殆ど無い)
そうしたら、手を出して来た
ひつこく後を付いて来たので無視していたのだが
見るからに路上生活をしている感じで
裸足、ボロボロの服、顔は汚れていて痩せていた。
私は可哀想だと思ってポケットにあった小銭を渡したのだ!
そうしたら子供は受け取ってサンキューと言って
走って来た道に戻って行った。

ここからが大変な事態へと変わる。
1分もしないうちに、子供が戻ってきたのだ!
しかも数人の別の子供を連れて来たのだった
3,4人ぐらいで手を私に向けて出してきた
その光景を見ていたと思われる、更に別の子供たちが
集まってきたので大変な人数になった
多分12から15人ぐらいだと思う。
一緒に居た、フィリピン人の友達が怒鳴って追い返そうと
しているのだが、全く動じない様子で私たちは
囲まれた状態になり身動きが出来ないのである。
必死にせがむ子供や、遊び半分で騒いでいる子供もいた。

私たちは危険を感じて、子供たちを押しのけその場を
走って逃げたのだ!
幸いに追いかけては来なかったので助かったと安どした。
何か取られていないかチェックしたが全て有ったが
取られても、おかしくなかった!

ただ運が良かっただけで
もし運が悪かったら、子供を押しのけた拍子に子供が倒れ
ケガをしたら大変!
その近くに居る大人が来て慰謝料を請求してくるケースが
あるのだ!ご存知でしょうか!
もし断ると警察を呼ばれ傷害で逮捕!
一大事になるのである。

日本では考えられないので、ご注意ください!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村

最初のフィリピン人女性に騙された時の話になります。

私は、正直ものすごいショックを受けていました、この事実が
頭から離れない状態で忘れたいと言う思いと欲望が入り交じり
私は世界でも有名な歓楽街ウォーキングストリートに行きました。

 バーに入ろうかと躊躇していると、かわいい女性(25歳ぐらい)が
声をかけて来たのです、要するに私と一夜を過ごさないかということ
大人の××ですね!しかも500PHPで良いというのです。
 私は少し話をして欲望に負けてしまい近くの知っているホテルに
行くことにしました。

 一様、18歳未満だと問題になるしIDを見せてもらったところ
23歳と書いてありました、最初はさすのを拒んでいたのですが
IDは彼女の手元から見せられ、実は一部見えていない部分が
あったのです、今回はここがポイントなのです。

 私が最初にシャワーに!財布など取られないようにカバンを
持って行き、そのあと彼女がシャワーに入りました、しばらくして
彼女が出てくるとバスタオルを巻いて出てきました。
 胸は小さい女性らしいかわいいキュートな感じで、興奮したのを
覚えています。

 ここからが本題になります、なにやら動きが少し気なるのです
もぞもぞした感じの動きなのです、なんだか変だと思いつつも
欲望は危険な匂いを消してしまうのです。

 普通のエッチをする当たり前のことをして、そろそろ股へ手をやると
止められてしまいました、What!と言うと、何やら英語でしゃべって
いるのです、何やらバクラと言っているようでした、私はその言葉の
意味がわからなく女性も困っていました。
 しばらく全く通じない会話をしていると女性が股を指さして見せて
くれたのです。

 私は股間を見た瞬間、心臓が止まったと思ったほどビックリしました。
なんとオチンチンが付いていたのです。
 安い理由がわかりました、しかもIDを一部隠していたのは性別
の所だったのです(見ても分からないと思いますが)、またやられた!

 人生、悪いことは続くとありますが本当にあります、しかし後で
考えると、この私の人生、自分が悪いんだとも感じています。
反省しているからこそブログに書いているのです。参考にして
頂ければと思います。

 そのあと彼女(彼)のお話は、ご想像にお任せいたします。すぐに
ホテルを後にしたか!または最後までやってしまったかの
どちらかです。

 追加情報:彼はホルモン注射をしており見た目も胸も体つきは
女性でした。
 ただ、のちにフィリピンの友人などから話を聞いたところ、外で
立っているバクラは殆どがホルモン注射をしていないおかま
で見るからに男という人も多く立っているそうです。オチンチンは
9割以上付いているそうです。

 中には本当の女性が立っているのがいて、それは美人局であって
観光客目当てにお金を出させるものである事も多いいと
言っていました。ご注意ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

にほんブログ村

フィリピンの友人の紹介はこれで最後になります。
実は前回の女性(2人目)の書類上結婚が難しいと判明
してからすぐに3人目の23歳を紹介する!と話があった。

友人に内情を詳しく聞くと2人目と同じ村の女性で
その村に友人の弟が住んでいると、その弟は私のために
女性を探していて2人目も弟の紹介だというのだ!
 その時私は、すごく優しいい弟だと思って、この人の
紹介なら会ってもいいかもしれない。こんなに早く探して
くれてと!内心同じ村の女性には気が引けたが、美人で
優しい、そして前回みたいなことは無いから安心してと
いう言葉もあって、私の心は会うだけあっても良いと!
会う返事をした。

 約一週間後にアンヘレスまでやってくると決まり、当日を
迎えました。来たのは、女性とその母、叔母さん、弟、そして
友人、友人の弟、弟の嫁と子供、7人(村からは6人)で
あった、こちらは私と知人、知人の奥さん(フィリピン女性)で
通訳もしていただいていました。総勢10人で日本食(YUFUIN)
でお見合いは始まりました。

 和やかに始まり、そんなに美人ではなかったが、いつでも
笑っている感じの良い女性で私も結婚してもいいかと思って
しまい、知人に話を進めたいとGOサインをだしたのであった。

 そこで知人は、ある条件を女性に出したのである。結婚
するまではアンへレスの知人の家に一緒に住む事と日本語
を勉強すること、結婚の手続きなどはこちらですべて行うこと!
などを提案したのだ。
 そうすると、女性の母親は、女性は月4500PHPを稼いで
家計を助けていて難しいと言った、知人は言った、そのお金
は住んでもらう家の家事をしてもらうので同じ金額を支払う
という条件を出した。更に母親は娘は今メイドをしている
オーナーに借金5000PHPがあるので、それを支払って
くれたら良いですよと言ってきた。すると知人は、では明日
オーナーと話し辞めることが可能か聞いて連絡を下さい
と言い、そして双方合意で解散をしたのであった。

 実は知人と私は話をしてあったのである、向こうの出方や
話の内容など矛盾がないかなど、私はできる状態でないし
言葉もわからない、技量もない!
 そして知人に言われたが、早くの結婚では相手を知ることが
出来ない、お付き合いをしてからと・・・
私はそれでも早く結婚をしたいと押したのである。知人は
分かりました、それでは協力はしますが、どうなっても良い
ですね?!と念を押され、私はそれでも良いですと前の日
に話し合いをしたのであった。

 翌日すぐに友人から連絡があり、朝すぐに弟と女性が
オーナーと話をしてOKをもらったと言ってきた、明日から
知人宅に行けると言ってきた。そして知人と私は話をして
女性を受け入れることとなった。

 そして女性が来てから私と一緒の生活が始まるのであるが
けしてうまく行っているとは言えない!数日は別の部屋に寝て
いたが、何とか一緒の部屋で寝るようにと知人の押しもあって
寝るようになったが、基本的に話をしてくれないのだ!
 日本語の勉強にと話しかけるがだめだ、知人の奥さんとその
兄弟とは楽しく話をしているのだ、日本語の勉強は部屋で
やっていると言うだけ、たまに挨拶を日本語で話すぐらいでだった。
そして散歩に連れ出し記念写真をとるにも嫌がってとらない
しまつだ!
 日本でいう戸籍を取りに行った時、喜んでいる様には見えない!
私は不安な状態となっていった。幸い戸籍は問題がなく安心した。
 私の滞在も残り1週間になったところで、キスまでは持ち込んだ
のだがそれ以上は進めなかった!状況が状況だけにこれ以上は
出来なかった!
 このキスをきっかけに彼女から注文をしてきたのだ、服がださい
とか髪型がおじいさんみたいとか言ってきたのだ、しぶしぶ洋服を
買いにいったり、床屋に行ってカットと髪の毛を染めるなど
やったのだ。そして帰ってきたら彼女が私の服を半分以上捨てる
と言って捨てしまったのだ!私のためだと思い、結婚するためだと
思い見ているだけだった。私は早く子供がほしいと願っていた事も
あり、どこか考え方や見方を誤ってしまったことは、この時は気づく
ことはなかった!

 そして帰国3日前に村へ食事だけと、行くことになり、友人と2人
で行く事となった。知人は行くことを拒否してしまったのだ、私は
心細く不安を抱えたまま再度同じ村へとむかったのだった。

 村に着くと前回と同じく村人の歓迎をうけたが人数は50人
程度と少なかった。食事をして親戚を紹介してくれた。友人の
弟が主導しており片言の英語で一生懸命話をしていた。
 内容は、この村は貧乏だとか、家を修理するのに3000PHP
掛かるとか、バイクの修理に500PHP必要だとか食事に
困っているなど訴えが多かったことだ!この日はこれで
終わり、無事戻ることができた。

 そして帰国当日、彼女が見送りに行くと言うので友人も一緒
にマニラの空港まできて見送りをしてくれたのだ。
 記念写真も撮ってくれたが、やはりあまりとりたくない様子で
あったことは間違いない。この時私は結婚すれば仲良く普通
になれると言い聞かせていたのだった。知人は次回来る時
まで安心はしないようにと念を押された。私が日本に帰国中
は知人の奥さんの兄弟が手続きなど書類を進める事になった
ので安心して帰国の途についた。

 日本に戻ってから事件は始まったのである。まずは毎日連絡
するはずのスカイプが繋がらないことが多く、しかも繋がっても
会話をしてくれない一方的に話をするだけ、質問も回答がなく
あきれたほどであった。知人の奥さんの兄弟に聞くと日本語の
勉強はしている様だと言うし私のことを愛していると言っている
というのだ!私はその言葉を信じるしかなかったと言うしかない
実はもう感じ取っている自分がいたし終わりにする勇気も
なかった事も事実である。

 そして彼女から要望が来た、親戚の結婚式とクリスマスと年末
が近づき一時村へ帰ると言うのだ。
 そこで結婚式は3日間とクリスマスも3日間までで年末は村へ
帰らない条件で、その都度戻ってくることを約束して一時家に
帰宅することを許し、同時に結婚に必要な書類を持ってくる事も
お願いした。
 彼女が村へ戻ってから3日後に戻らないと連絡が入った!
理由を聞くと母親が結婚に必要な書類を渡さないと言ってきた
のだ?!娘も戻さないと言うしまつだ・・・

 いろいろあったが要するに、結婚したければお金をくれ
と言うことだった!その交渉はフィリピンの友人の弟だった
のだ!バイクを直してほしい、トライスケールを買ってほしい
家を直してほしい、毎月の食費が欲しいなど言いたい放題
だった。この時点で結婚はないと私は確信した。
 こちらの条件を無視して、娘を人質にお金の要求に出てくる
と言う作戦に変えてきたのだ。

 友人の弟は前回の紹介についても絡んでいたので、まさに
日本人からお金を巻き上げる算段をして紹介をしたことは
明確であろう、女性たちは言われたとおりにしていただけで
結婚する気持ちは全くなかったと納得できるのだ。
 私は言ったのだ、約束を守らないので、結婚は破棄だと、女性
からはもう少し時間をくださいとか、愛していますとかコンタクト
があったが無視することに決め連絡はそれ以来していない。
 ただ知人の兄弟には私の様子をうかがう連絡が会った様だが
返答は結婚しないことを再度知人から告げており、その後連絡は
なくなったとのことである。

 正直、私はなめられてしまった事は確実である。
大げさに言えばテロリストにお金を要求されみたいです。
自分のあまさがお金と時間と友人、知人、周りの人たちに
迷惑をかけた事実だけが残ってしまいました。
 自分も情けない、悔しい、怒り、自信喪失などを味わい
人生の勉強をさせてもらったと言い聞かせるしかありません。

 皆様もこの話を読んでもらったのであればご注意して
フィリピンでの結婚、恋愛に参考にしていただければと
思っております。

 次の投稿はこの騒動の番外編の話もありますので
楽しみにしてください。
 一般的な投稿もしていきますのでそちらもお楽しみに!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

にほんブログ村

山村の食事

前回から数日後の話です、フィリピン人の友人からの連絡が
あり、2人目のフィリピン女性の紹介が来た!

 何と歳は18歳でまだ学生らしく写真を見たがかわいいのだ
ホントに?!私は(笑)即答でOK!
明日、会うので連れていくと友人が言ってくれたので
行く事を快諾した。

後で日本人の知人に言われたが
お前はロリコンおやじか!
忠告も聴かず、頭の中は彼女の事で一杯です。

 そして翌日トライスケールで向かうことに。アンヘレス
の町から1時間30分程度走ってピナツボ火山が近くに
ある山村に行った。途中舗装道路がなくなり砂利道が
続き荒れた路面はひどくて速度が出せず15Km程度が
限界でした。
 そこはまるで日本のTVで見る様な○○村にいってみた
と言う感じでロケーションはTV番組そのものだった!
道は険しく街灯も無く携帯電話すら通じないところだ!

 日本人が来ると言う噂が広まったのだろうが村人が
30人近く集まっていた、私の後をぞろぞろと付いて来た、
さながらオードリー春日になった気分になりました。(泣笑)
 女性の家に着きお見合い状態になった時には100人
近くまで集まっていた。(失笑)

 すぐに食事を頂きその後お菓子なども食べ友人と
女性の家族が何やら話をし始めた、どうやら彼女と
私を結婚させたいと言うのだ!特に父親が凄い勢い
で話を進めたがっている様で、このまま今日娘と一緒
に私の泊まっている知人の家まで来て1泊すると言う
のだ!
 私は勢いに押され、更に私はロリコンおやじに
なっており、知人に連絡を取らずに一緒に戻ることを
決めてしまった。

 知人の家に着き事情を説明し何とかお願いして
女性と父親が1泊する承諾を貰う事ができた!
 知人には、泊まることよりも結婚について何度も
大丈夫なのかと言われ、あきれた感じで頭を冷やせよ!
娘より父親がお前と結婚したい感じだぞ!

 そして私は冷静に考えることがで来た、実は娘はここまで
1度も私と会話していないのだ!父親や友人などとは
会話して笑顔を見せている、何かおかしい!少し私は
不安になってきたのである。
 多分、父親にしゃべらない様に言われている可能性が
ある、知人の意見を見ても父親が率先しているのは間違
いない、しかし娘は戸惑っている様子に見えて来た。
最初は恥ずかしいのだろうと思っていて俺もまんざらでも
ないと自信を持っていたのだ、アホである。

 夕食後、彼女と携帯の翻訳アプリで会話(質問)をして
いたら、質問にも回答をしないのである、私は確信した!
彼女は父親に言われ結婚しろと、もしくは振りをしろと言われ
しゃべることも許されていない状況だと分かった。

 この時、情けない自分に愕然とした。彼女には翻訳アプリ
で結婚はしないよ、安心してと伝えた。そうしたら凄く元気な
感じになったのを感じた。

 しかし結婚を断るにも彼女の立場もあるので、知人に相談
したところ、父親に恥をかかせると厄介な事にもなりかね
ないし、少し様子をみて2人が帰ってからお断りをすれば
いいんじゃないかと話した。

 翌日、父親と彼女は帰って行った。父親の押しは強かった
が、その後友人から連絡があり出生届やIDなどに不備が
あり結婚するには問題があることが発覚したが、父親は私の
携帯に娘はあなたと結婚がしたいと毎日送ってきた!さらに
貧乏でお金がほしいとも匂わせてきた、私は返信せずにいた
ところ連絡は来なくなった。

 完全に娘をネタにお金を引っ張る話だったのだと思う
知人も間違いないね!初めから人身売買だねと言われていた
のを思い出し諭されたしだいである。
 知人には女性が来たときに言われた事が、女性はどう見ても
18歳には見えないよ!大丈夫?結婚できないよ!と忠告も
ありお恥ずかしい限りです。・・・

 しかし数日後、恐ろしい連絡が入ってきた!今度は娘と
私が一夜を明かしたなどと言いがかりをつけ酷い日本人だ
と噂を流していると友人から情報がきた。脅迫にでもする
つもりなのかと内心びっくりしたが、結果的に何もなく
終わったのであった。

 実はこの情報は友人の弟が絡んでくる話でもある、紹介
3人目に全容が見えてくるので、今しばらく辛抱してください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

にほんブログ村

 実はこの友人にフィリピン女性を紹介してもらう前に
これらの騒動のきっかけとなる事がありました。

 それは仕事でアンヘレスに滞在していた時の事です。
知人とウォーキングストリートへ行ったのが始まりです
私はクラブの1人の女性(20歳)を一目ぼれをしてしまい
女性の電話番号とフェイスブックIDの交換をし何度か
食事などしました。そして私は帰国する事に!

 日本へ戻ってからもフェイスブックで連絡を取っていま
した。2週間ほどして私は押えきれない気持ちをぶつけ!
結婚をしたいと伝えました。すると返事はOK!
 その後毎日、TV電話やチャットをして心躍る毎日で
チャットのキャラクターのラブラブスタンプなどを送り合う
中で周りの人から見てて恥ずかしいと言われるぐらい
です。TV電話では投げキッスの投げ合いをしたりしました。
 真剣な時は結婚書類や将来の計画を進めたりしました。
そして3ヶ月後にフィリピンへ行くことになり、女性の両親へ
挨拶とフィリピンの結婚の届などを行うためです。

 フライト当日、彼女はマニラへ迎えに来て、そのまま一緒
にアンヘレスの知人の家に向かいました。家に着くと頼ま
れていた最新のスマホとチョコレート100個とカップラーメン
100個をプレゼントしました。
 それからすぐに書類の確認などをしました、すると足りない
書類があったので彼女が家へ取りに帰る事となり、夕方まで
に戻ると言いすぐに彼女は家に帰って行った。

 それから夕方、彼女からチャットで町のホテルに2人で
泊まろうと、急に言ってきたのです。予算が無い事は知って
いるのにどうしてと?やり取りが続き、知人が間に入って
会って話す事になり、彼女の家の近くのジョリビーで待合わ
せです。

 すると知人は彼女は来ないと思うよと言い、私はそんなこと
ないよ!若いからわがままを言っているんだよと擁護!
恐る恐る店内を見渡すと彼女が居ました、私はホットし話しを
始めたのですが、知人が彼女に言った、今日は私をあなた
の家に泊めて、結婚の準備をしなさいと言ってくれたのです。
 すると彼女はしょうがない様子で私を連れて家に向かいま
した。

 しかし着いた所は彼女の友人の家だったのだ、彼女は
ここで1ヶ月間滞在しますと言って寝る場所を作ってくれた。
初夜と思っていたのだが彼女は今日は生理だと言って
××を遠回しに拒否してきた。私は友人宅でもあるので
気持ちを抑え××を我慢した。(なんてっ日だ!)

 昨日の事は日常あることだと思っていたので直ぐにラブ
ラブに戻れると思って朝を迎えた。すると彼女は私に今日は
あなたの知人の家にお昼に行きますと言うのである、
何しに?どうしたの?と聞いても理由を話しませんでした、
しかも私の荷物も持って行くと言うのです。知人の家に
一緒に滞在するという事なのか?
 訳も分からず知人の家に彼女とその友人と私は3人で
知人宅へ行った。

 そして知人宅で話し合いが始まった、彼女は要するに
わがままを通す事を望んだのだった、そしてカジノや
レストランでの食事などをその友人を含め楽しみたいと言う
事が本音であった。私の知人はあきれてしまい当人同士で
決めてくれと言われ、私はその場で返事をせずに、彼女を
返し後で連絡すると言った。

 彼女を通りまで送る途中に彼女の方からもう別れま
しょう!と切り出して来た。
 この一言で私は疑心が確信へと近づき夢から覚めた
のだった。

 彼女は3ヶ月前から結婚するつもりもなく、お土産と
贅沢な遊びやお小遣いが欲しかったのだ。
 チャットも友人とやっていた可能性もあるし結婚の
書類も独身である証明書は無かったのである。

 私は少し考え。別れる事に同意した。(悲泣怒)

後日、渡した最新の携帯電話を返してもらうために
フィリピンの友人に連絡を取ってもらい会いに行った
すると、すんなり携帯電話は返してくれたのだ。
少しは反省しているのかなと!憎めないと思った!

 その携帯電話は色々やってくれたフィリピンの友人へ
あげた。数日後その友人が見せてくれた写真があった
のだが、その写真は私が買ってきた最新の携帯電話に
彼女が撮った写真が残っていたというのだ、その写真
には仲良くフィリピン男性と乳児が彼女と映っていた
のだ。

 私が渡したお土産とお小遣いは、この男に行った
のだと思うと腹が立ってきて、彼女にも文句を100個
ほども言いたい気持ちになった。

 こうして私はこの気持ちをこの友人に話し、友人が私に
結婚したいなら私が紹介してあげると言ってくれた事が
きっかけでフィリピン女性を紹介してもらう事になるのです。

 この続きはブログで紹介いたします、楽しみねぇ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
にほんブログ村 フィリピン情報


 フィリピン人と結婚をしようと本気でいたのですが
結果的に出来ませんでした。
 数人の方と会って断ったケースや婚約まで行った
ケースがありますがどれもうまくいかずじまいです。

 今日はその中でもライトレベルのケースを紹介
しますが、いずれヘビーレベルのケースも紹介し
ますので楽しみしていて下さい。

 今回のケースはフィリピン人の友人からの紹介
です。私も50歳手前で誰か良い人がいないかと
本気で探していたのです。

 数日して友人が良い人がいると言ってきたのです
凄くビューティフルでかわいい女性がいる!歳は
21歳で工場で働いている近くの町に住んでいると
言ってきたのです。

 私はぜひ紹介してくれないかと友人にお願いした。
すると電話をかけてすぐに返事が返ってきた、明日
クラーク基地近くのSM(イオンみたいな店舗です)
で待ち合わせをして食事を取ることに決まりました。

 この時私は21歳でビューティフルでかわいい
だけで会いたいと思ってしまったのだ。この後
十代の女性も紹介してもらう事となっていくが
その話はまたいずれ近いうちに投稿しますねぇ!

 次の日、私は気合を入れて準備をし待ち合わせ
の場所へ友人と行った。そこにはすでに女性が
居たのです、友人が指をさし、あそこに居るよと!
 しかし私が描いた細身の髪が長くて奇麗な人は
どこにもいなくて、居たのは背は小さく少しポッチャリ
した普通以下の女の子って感じの童顔の女性が
居ました。唯一髪の毛だけは長かった。(泣笑)

 正直すぐにも帰りたかったが、食事をと言った手前
もあるし、私は気が弱く、言っていた女性と違うとは
言えず・・・

 そして食事中に話が良からぬ方向へ向かいます。
この後女性の実家に行くと言うのです。断ろうと思って
いたのですが、友人に英語で角を立てずに断ろうと
しましたが、全く通じません言葉の壁が大きく、と言えば
良く聞こえますが、実はハッキリNoと言えない自分が
いたのです。
 そしてトライスケール(バイクのタクシー)に乗ることに!

 町から20分くらいの郊外にその実家はありました。
すると女性の母親と女性の兄弟2人がいて紹介され
その母親に娘とは結婚するのか?考えを教えてくれと
言っている様でした。まだ付き合ってもいないのにと
思ていたが、このままではダメだと思い、結婚は今は
考えていないと言って友人に帰るよと言い、この場を
立ち去ることがで来た。

 その後女性から連絡があったが無視してこの話は
なくなったのである。

 普通ならここでこの友人の紹介を受けるのは止める
だろうが私はこの友人の紹介でこの後2人と会うこと
になるのだ。

 この時私は、フィリピンの女性は若くてもおじさんと
結婚がしたいんだと思って数打てばいい子が来ると
期待をしていたのだ!泥沼にハマることになることを
知らないで・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
にほんブログ村 フィリピン情報

フィリピンとは関係ない話ですが
リポビタンDの秘密を解き明かしたい!

知人との会話で日本から持ってきたリポビタンDの話に
なり、実は私の父親は数十年もの間、毎日毎日飲んで
いると話したところ!

知人のお爺さんも毎日飲んでいたと言うのです。昔の
人は好きなんだね、と盛り上がり歳を聴いたところ

知人のお爺さんは90歳前半まで、私の父親は今年で
88歳になるよ!と言いました。
(父は今も現役で仕事しています)

これってもしかして長寿のドリンク?って爆笑でしたが
翌日、ふと思い出して考えたのですが、ちょっと調べて
みたら意外と面白い結果が出るかもしれませんね!

どこかしらのフィリピンの大学でやって頂けないで
しょうか!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
にほんブログ村 フィリピン情報

このお話はフィリピンの出張に慣れ始めたころの事です!

ふぅ、それでは・・・数年前フィリピンのマニラに1ヶ月ほど
出張で滞在中の出来事でした。

マニラにあるCasa Bocobo Hotel(ボコボ・ストリート)に
滞在していまして、知人の住居が200m程度先のコンド
でした。毎夜、友人宅にお邪魔して夕食を一緒に頂き
12時過ぎに1人でホテルに戻っていました。

知人には度々言われていたいたのですが、フィリピンは
強盗や泥棒、すりなど多いいから気をつけて帰って
下さいね!と注意をしてもらっていて自分も最初のうちは
気をつけていたのですが2週間もするとすっかり慣れて
いたのです。

そこに突然!街灯が消えている暗闇から私に向って来る
足音が左横から聞こえてきて横を向くと2人の女性が
走って来たのです、1人は段ボールらしきものを持って
いて私の首の下あたりに下が見えないように押付けて
来ました、もう一人の女性は段ボールの下に居た様で
何をしているか確認が取れなかったのです。
そして私はカバンを抱え振り払う様に速足でその場から
立ち去ろうと女性を押しのけました、すると女性達も私の
様子を見ながらその場から走って逃げて行きました。
その間約10秒くらいでした。

そして私は足早にホテルへと戻り何もなく
良かったと思っていたのですが、カバンから財布など
出していると携帯電話(ドコモ)が無いのです!
やられた!
直ぐに知人に連絡をして来てもらい、近所のバランガイ
の人間を呼んで現場周辺を捜索したのですが女性2人
はいませんでした。(泣)

ドコモにTELして直ぐに回線を止めてもらう処置を
取りました、携帯を使用された場合高額な請求がくる
ので必須な事です。

後で思い出したのですが、毎日帰宅する途中で
よく見かけていた路上に寝泊まりしているおばさん
だったのです!これは計画的に狙われたんだと
思います。

知人には毎回言われますが、もしかしたらなにか
あるんじゃないかと考えていたんじゃないか!邪な
こと思っていたんでしょ!と言われます。
けしてそんな事はありませんので!

マニラには日本の常識はありません!
皆さんもお気を付けください!

最近、その現場に行ったのですが、スターバックスが
出店していたり、工事中の建物は銀行になっていたり
して、暗がりがある危ない感じはありませんでした!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村

チャイナタウンで購入した××の精力剤を前日の夜に使用して
翌日の夜にマッサージをしに行った時に珍事が発生しました。

良く行くマッサージ店(ロハス・ブルーバード通りの
Hotel Jen Manila近く)に友人と3人でいつものように
VIPコース(サウナ+マッサージ)を選びロッカーへ行き、
裸になって大浴場へ!

初めにサウナへGO→水風呂→湯船(バブルジェット付)の順に
2回ほどローテーションしました、そしてこのお店は頭から足の
先まで女性従業員が洗ってくれるのです!かわいい子が洗って
くれるとちょっと嬉しですよぉ!

珍事はここからです。

体を洗ってもらうのは嬉しいのですが、あそこが反応し始めたから
大変!半分変化してしまい、自分は恥ずかしいやら女の子は
微笑みを受けべているわ!友人には見られているか気になり
キョロキョロするわ!
ちょっと器が小さいかなと思いつつ
平静を装ってその場を切り抜けました。
昨日の××の精力剤がまだ効いているのだと思いました!
シアリスは飲んで知っているので24時間の効果はないのに
この精力剤は違ったのです。

ここまでは序の口ですよぉ

洗い終わりマッサージ用の服を着て大部屋へ行きました、すでに
マッサージをやっているお客さんは10人ほどいたと思います
まだあそこは半分反応した状態で早く治めたいと思って無心に
何も考えないようにしてゆっくりと動いて台へと座りうつ伏せに
なって何とかセーフティーな状態をキープでき一安心!
しかし半分反応した状態はそのままなので仰向けになるまでの
約40分間が勝負です。

ところがマッサージは絶えず動いている状態で、通常モードに
戻れるのか凄く心配になりマッサージどころでなくなり時間だけが
過ぎていきました。

とうとう時間が来てしまい、女性に仰向けになる様に言われ
仰向けになったところ、ちょうどズボンの股のところに”あれ”が
納まり一時難を逃れる事が出来たのですが、ここからが試練です。

マッサージは足の先から始まり徐々に手は太ももに上がってきました
動きも激しくなり、頭をよぎるのは完全な起動状態になることです!
どうしても避けたいと思っているのですがダメです、もうすぐそこに
来ています。

ついにその時はきました!マッサージ師(女性)の手が股間に入り
あそこにガッツリ接触したのです、スイッチがその瞬間にONとなり
完全起動状態でしかもいつもと違い××精力剤の効目で剛腕状態
マックスです。

外見はテントを張った状態でしょう!マッサージは止まり沈黙となり
私は恥ずかしいあまり目を開けられないでいると、すぐにタオルを
掛けられ更に沈黙が続きました、そして数分が経ったと思いますが
恐る恐る目を開けるとそこにはなんと!

女性マネージャーが仁王立ちしていたのです、マネージャーストップ
が掛ったんです!私もその光景を客観的に認識して正気に戻ったの
でしょう、開き直るしかなかったとも言えますが、
しょうがないでしょう!という目でお互い微笑みました。

そして5分程度も掛り沈(ちん)静化してマッサージ再開!10分後に
終了となって待合室に戻ると、友人が私に質問をしてきました。

なんでマネージャーが立っていたの?と聞いてきました。暗がりで
見えなかった様で、私は全てを話し、友人は大笑い!

みなさまも精力剤の効目は十分に確認してから使用してください。
平和な1日となりました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事から戻ってきてフィリピンに到着して数日後、
時間に余裕が出て来たので、遊びに行くことに!
”夜の遊びに行きましょう”

車に乗り込みマニラのホテルから15分少々移動
したところにそのお店はあります。
ガイドブックに載っている有名なお店です。

お店に入るのにボディーチェックされ店内も
一風変わった店で多くの男性客とお店で働いている
ダンサーは100人以上いましたね。
今日は客が多いかなぁ!
いつもは遅く行くので少ないイメージです!

私はテーブルに座りダンサーを見ていましたが、
他のテーブルに居たドレスを着た女性(20代前半)
がいたので、その女性を呼んで飲み物を頼み会話
を楽しんでみたら凄く気に入ってしまい、殆ど時間も
かけずに決めてしまいました。

知人の勧めでチャイナタウンで買った××の精力剤
を飲んで行きましたがこれが凄かった!
市販されているらしいが有名な精力剤とは違ったね。
ありがとうございました!

この翌日、××精力剤で珍事が起きますが次の
記事で投稿しますねぇ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。