イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介

CS機能を覚えながら公開


テーマ:
やーモナー

久しぶりに書きます!これからちゃんと。。。うう



新規画像を作成し、千鳥格子の基本発を作成。
長方形ツールでの正方形を二つ作成します。
※ここでは、一遍が40mmの正方形と20mmの正方形
$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介
$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介


この二つの正方形を整列にて上と右を合わせ、右上角を揃えます。
イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介
イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介



パスファインダで「前面オブジェクトで型抜き」を適用

これを複製(コピペ or option)して二つ用意します。
$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介



二つ目の部品作成へ!!
今度は60mmの正方形と20mmの正方形を作成!

$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介

さらに先ほどの部品を整列パレットにて下記のように合わせます。
※わかりやすいように適当に色分け。



$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介




これをパスファインダの[中マド]摘要!
一つ目のパーツと色を合わせます。(ここでは C:80% M:100% Y:100%)

$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介




千鳥格子の元となる80mmの正方形を作成(ここではM:10% Y:20%)
下記のように整列させます!
$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介


これをひとつのパーツとし、4倍に!
$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介

ダイレクト選択ツールにて下のパーツの色をそれぞれ下記のように変更!
$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介

$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介



またこのパーツをグループとして、下にひっつけて複製!(僕は移動、スマートガイドに合わせoption)
$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介



下の最背面にある正方形に色付けします!
$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介



これだけ!!!!

このままだと、倍率により継ぎ目がでる可能性があるので、
パスファインダの[合流]を摘要してから、スウォッチパレットに登録しましょう!

色をかえて、簡単アレンジ!
パレット登録しとくだけで、何かと便利な千鳥格子柄(ちどり柄)の完成でございます!

$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介
$イラストレーターCS(Illustrator)機能紹介


おためしあれマフラー+(・へ・)


【追加で、途中からの解説編を別UPいたしました!どうぞよろしく】
グレンチェック・千鳥格子イラレ作成2
いいね!した人  |  コメント(2)
PR

[PR]気になるキーワード