ショットバーイリュージョンのブログ

中野ショットバーイリュージョンで働くバーテンダーのブログです。
日々感じた事や、お知らせなどを書いています。


テーマ:

先日行ったセミナーで感銘を受けたことがありました。


グレンフィディック、バルヴェニーなどを作っているウィリアムグラント&サンズ社。


1839年スコットランドのダフタウンにて生まれたウィリアムグラントは地元の蒸留所モートラックにて働き、責任者になるまで出世しました。


しかし47歳、子供9人いる状況で、

「理想の最高のウィスキーを作る」

という信念でモートラックを退社してしまいます。


子供たちにもレンガを運んだり手伝わせながら一年かけて、

1886年、「グレンフィディック蒸留所」を設立しました。


飲みやすい味わいをベースに作っていたため、早くから人気が出ます。


するとその6年後、53歳の時に今度はよりふくよかな味わいを求めて

「バルヴェニー蒸留所」を設立。


売れ行きが良く、人気が出やすい飲みやすさ「グレンフィディック」とこだわった製法、ふくよかで上品な味わい「バルヴェニー」と二本柱が出来上がりました。


その後1909年、創業してから23年後に世界へ輸出を開始。最初の契約までに181回もの商談交渉をするなどの苦労を重ねたそうです。

自分たちの信念や商品が喰い散らされないよう、慎重に契約をしていったのでしょう。


やがて品質の良さが評価され、5年間で30カ国以上に出荷するようになります。


そして現在、バルヴェニーはモルト愛好家の方に高い評価を受けるようになり、フィディックは世界で一番売れているシングルモルトウィスキーにまでなりました。


父の信念を受け継いだ息子たちは、会社を自分たちの手で切りまわしていけるように今もしています。

ウィリアムグラント&サンズ(息子たち)

社名にも改めて感動しました。


スコットランド人の講師がその話をしたときに日本での代理店であるサントリーさんに対し、

「あなたたちと同じでしょ」

とジョークっぽく言ったのには笑いました。


47歳で子供が9人もいて、収入も責任者で安定している。

その状況で、理想を追求する。無茶な妄想ではなく、しっかりと未来を見据え、このまま終わるのではなく、現実的に自分がやってきたことをより納得いくよう具現化するために。


とても良い刺激を受けました。


私も間もなく40歳。いろいろと次の一手を考えます。


バルウェニー、フィディックますます好きになりました。


このブログを読んで下さり、飲んでみたいと思って下さった方には、

フィディック12年、バルヴェニー12年共に

特価の¥500にてご提供致します。


ポピュラーなフィディックとふくよかなバルヴェニー、比べてみて下さいませ。


 Shot Bar ILLUSIONS 高橋 学







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SHOT BAR イリュージョンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。