特許図 外注

メルマガ購読・解除
 
2005年11月11日 10時02分54秒

インデザインの使い方\(^。^)

テーマ:イラストレーターの使い方 イラレ講座

●○●イラレ道場-ちょこっとレッスン●○●

今日も、初心者の方のお役に立つ
Illustratorの便利なテクを、ご紹介します\(^。^)

◇◇◇インデザインの使い方\(^。^)◇◇◇

フルカラー漫画が完成したので、いつもお世話になっている

印刷屋さんにお願いして、オンデマンドカラープリンターで
綺麗に印刷してもらいました(^v^)/
もう、画面で見たまんまか、それ以上の綺麗な印刷にビックリ!

以前は、マックのIllustratorで、作画して、クオークエクスプレスに

epsファイルにしたIllustratorファイルを配置したものを

プリント屋さんに印刷して貰っていたのですが、今回は
windowsのIllustratorで

作成していたので、画像配置は、
インデザイン2でやってみました(^。^)

アドビシステムズ
Adobe InDesign 2.0 日本語版 Windows版

はじめて、インデザインを使ったのですが、Illustratorとフォトショップと

同じアドビだけあって、ショートカットもほとんど同じなので

つかいやすいのなんの!これは傑作なんじゃないでしょうか?

クォークの場合、エクステンションとかのプラグインがあって

なんぼですからね。インデザインいいですよ!

アドビシステムズ
Adobe InDesign 2.0 日本語版 Macintosh版

そこで、ちょっとしたエラーをしました(^^;)
インデザインを使ったのは、今回が初めてで、説明も読まないで
感だけで、ファイルを作成して納品したんですね。

自宅のプリンターでは、上手く出力出来てたんですが
持ち込み先では、ファイルのリンクが切れてしまっていたんです(^^;)



Illustratorのepsファイルを、インデザインに配置してページが
出来た後に、最後にこの「パッケージ」というメニューを選択して
パッケージ処理をしてあげないと、他のパソコンにデータを
持って行った時に、画像のリンクが切れてしまうようです(^^;)
いやぁ、いい勉強になりました(^◇^;)
これから、インデザイン使ってみようとおもっている
みなさんは、ぜひ覚えておいてくださいね!


イラレ屋
http://www.illareya.net/
イラレ屋、新サーバーでリニューアルオープンいたしました(^◇^)
スピードアップでサクサクと営業中でーす\(^^※)これからもよろしくね!

イラレ屋のプレゼントコーナー もよろしくね♪

※画像をクリックすると、拡大表示で綺麗な画像が見られますよ!

【イラレ屋のメルマガ】------メールマガジンもよろしくね♪

illustrator革命!イラレ通信\(^◇^)/
イラレ通信読者 登録 / 解除

カンタン!イラレ道場\(^◇^)

イラレ道場 読者登録 / 解除

バナー
http://blog.with2.net/link.php?91126
ブログの人気投票です\(^。^)
毎日クリックして、応援してね!

コメント

[コメントをする]

1 ■クオークエクスプレスとの違いは?

こんばんは。mitiです。
会社ではクオークエクスプレスを使っています。といっても、私はWEB部門なので触っていないのですが、いつかはDTP部門もいいかな~と思ってたり。

なのでインデザインはアドビということで、ショートカットが使いやすいということですよね。クオークはプラグインでなんぼというのは、どういうことなのかな~と思いまして。(*^_^*?)そもそもプラグイン、よく聞きますがはっきりと意味がわかっていません。

両方とも使えたら一番いいんでしょうね。
使い方は感覚的には同じなのかな?

つまりほんとはインデザインがいいのですが、会社にはクオークがあるのでクオークをやるならやったほうがいいのかな~と。
感覚的に同じなら、インデザインがいいのかな~とか、、、
今は高くて買えませんが、ちょっと考えています。
どうぞよろしくお願いいたします。^^;

2 ■mitiさんへ\(^。^)

mitiさん、おはこんばんちは\(^。^)
わたしも、イラレしかわからないので、
正しい情報を伝えられるかわかりませんが
知っている範囲で、お話させて頂きますね。
クオークのプラグインというのは、
エクステンションって言って、それが
あると、細かい作業とかが半分自動で
処理出来たり出来て凄く、ソフトの
機能が拡張されてもの凄いパワーを
発揮するんですね。それで、DTPは
いまだにマックのしかも、OS9で
処理しているところが多いというのは
クオークと、あとモリサワとかの
バカ高い書体の問題があるからだと
おもうんですね(^。^)
だから、OSXにもなかなか、移行出来ない
会社が多いようです。書体の問題が
大きいと思います。それと、クオークの
バージョンの新しいのは、良くないので
あるバージョンのところでわざと
バージョンアップを止めているところが
多いようです。
今後、どういう展開になるのか私の
予想は突拍子もないかも知れませんが
全部、DTPもwindowsになっていくと
思います。それとインデザインが、
シェアを伸ばしていくと思います。
macでos9でやるなら、クオーク。
windowsなら、インデザインのほうが
いいんじゃないかと思いますよ(^。^)
DTPを専門にするなら、クオークを
抑えてから、インデザインをかじると
いいと思いますよ(^。^)

3 ■プラグイン(^。^)

mitiさん、おはこんばんちは\(^。^)
プラグインの意味ですが、ソフトに
新機能を持たせる、ソフトをパワーアップ
させる、ソフトといったところでしょうか。
普通に買っただけの状態で、もっと
こんな機能があったらいいのにとか
いうときに、それを補ってくれる
プラグインとかが、存在しているんですね。
例えば、Illustrator8の時、フラッシュの
swfファイルを書き出す機能がありません
でしたが、フラッシュライターという
プラグインをIllustratorにインストール
してあげると、swfファイルを書き出せる
ようにIllustratorがパワーアップ
しました(^。^)3Dのライトウェーブで
有名なプラグインは、サスカッチと
いうのがありますが、サスカッチという
プラグインを入れると、3Dのキャラクターにリアルな髪の毛とか体毛を生やすことが
出来るようになりますよ。プラグインには
フリーのものも沢山あります。
こんな機能があったらいいのに!
と思ったときはプラグインがないか
探してみてくださいね(^。^)

4 ■とっても丁寧な解説、ありがとうございます!

ちばこちばおさま
こんにちは。mitiです。
クオークとインデザイン、両方できたら言うことなしですよね。
ちょっと難関かもしれませんが、来年くらいから手を出してみよかな~と思います。
まず!今年中にIllustratorをある程度使いこなせるようになりたいです。(*^_^*)
最近、やっとペンツールのコツが分かった気がして、すごくうれしいです!
まだまだきれいな線に修正とかがイマイチなので、とにかく描くしかない!!と思っております。

プラグイン…
そうですか~よくわかりました!
フリーのソフトでもあるんですね。
Illustratorとかソフトをカスタマイズしていくなんて、出来ることじたいすごいなあーと思います。
ちばこちばおさんとこで購入させていただいた、筆圧ブラシもプラグインになるのかなと思いました。とっても感動しています!

いつも本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。(*^_^*)

5 ■順調ですね(^。^)

mityさん、おはこんばんちは\(^。^)
ペンツールに慣れてきましたか(^_-)
Illustratorはペンツールが一番
重要で、ベジェ曲線をコントロールする
ことに慣れることが一番重要でそこさえ
クリアすれば、あとはやればやるだけ
上達すると思いますので、とにかく
描く!の精神で前に前に進んでいって
くださいね\(^。^)
でも、あまりあせるとチャレンジスピリッツが
折れてしまうこともありますので
カンタンなことから、コツコツ練習して
序助に難しいのに挑戦していって
くださいね♪

6 ■下のバージョンで開けるように保存するには

印刷会社勤務です。インデザインはほとんど使ってないのですが、持ち込みのデータでウィンドウズのインデザイン1で作ってあるデータを当社のマックのインデザインCS1で開いて写真の入れ替えなどして校正します。そのときに直したデータを戻したのですが、開けないそうです。保存の仕方を教えてください。

7 ■ごまだんごさんへ(^。^)

ごまだんごさん、おはこんばんちは\(^。^)
MacのCS1で開いて、校正して最保存した
データを、お客さんのところに納品したけど開けないということですかーっ。
それは、困りましたね。
お客さんの方の環境は、ウィンドウズ
なんですよね? 同じバージョンなら互換性の
問題はおそらく大丈夫だと思うのですが
書類自体が開けないとなると、おそらく
お客さんのほうの、環境とご使用のソフトのバージョンが違うんでしょうね。
下のバージョンで開けるようにって
タイトルですから、お客さんの方が
古いのを使っているのでしょうね。
一応、この記事に書いてある
「パッケージ」というのをやってあげれば
リンク切れはなくなるのですが、WINと
MAC間で、バージョンも違うとなると
開けない場合があるんでしょうね。
それに合わせてデータを保存するとなると、古い環境のインデザイン形式で保存するとかなるのでしょうが、WIN版だと2.0の場合2.0しか選べないですね。CSのほうでも、どうやらIllustratorCSのように、「書き出し保存」で、古いバージョンに保存出来たりはしないようですね。
Illustratorの場合は、CSで保存した
データも、それより下の10以下のバージョンでは、開くことすら出来ませんので
開けるようにするには、保存でなくて
書き出しを選んで、古いバージョンを
書き出し保存しないといけないんですが、バージョンがあえば、OSが別でも、同じアドビの製品ですので、開くことが出来ると思うのですが、こーゆうのは本当に困りますよね。

InDesign CS2 ドキュメントInDesign 互換形式(INX)に書き出すとInDesign CS で開くことができるらしいのですが、
それ以下のバージョンの場合は、お客さんとバージョン揃えないと、ならないかも知れません。だとしたら、非常に不便ですね。「InDesign互換」で作成したデータが旧バージョンでは開けないと、下に記載の掲示板では、ございました。ぜひご覧くださいませ。一応、アドビにも、お問い合わせしてみてはどうでしょうか?もし、互換データが書き出せたら、助かりますからね!
あまり、お役に立てなくてごめんなさいです。

http://www3.alpha-net.ne.jp/users/next-co/soft_indesign.htm

8 ■無題

早速の回答、ありがとうございました。
しかもこんなに長い文章で…感謝です。
さらにもうひとつ質問させて下さい。
インデザインで文字にアウトラインをかけるのはどうするのでしょうか?


9 ■ごまだんごさんへ(^。^)

ごまだんごさんへ、おはこんばんちは\(^。^)
Illustratorと同じで、「コマンド、シフト、O」で、アウトライン化出来るみたいですよ。
でも、Illustratorみたいに、パスが出て
アウトラインされる感じじゃなくて、まるでビットマップ画像になるような感じのプレビューになりました。CSのほうだと違うんでしょうかね?win版2.0を使っててやってみたら、たしかそんな感じでした(^^;)

10 ■できました~

ありがとうございました。

11 ■よかったですね(^。^)

ごまだんごさんへ、おはこんばんちは\(^。^)
よかったですね♪
なんでもうまくいくと、うれしいですね(^◇^)

12 ■インデザインで面付け

こんにちは、またまた質問です。
当社のイメージセッターはOSXに対応しておらず、インデザインは出力できず、イラストレーターCSは8まで落として苦労して出力していたのですが、ウィンドウズのCS2はどちらも問題なく出力できてしまいます。ちばこ様が言われたインデザインを使うならウィンドウズというのは納得でした。
で、今日の質問はインデザインでクォークのような面付けはできるのでしょうか?私が持っているインデザイン逆引きクイックリファレンスという本には載っていないのです。できないわけないですよね。

13 ■ごまだんごさんへ\(^。^)

ごまだんごさんへ、おはこんばんちは\(^。^)
まんまクォークと同じにはとは、いかないでしょうが、メンツケソフトですので、メンツケはもちろんできますよ\(^。^)私の場合、単ページのIllustratorのepsファイルの漫画原稿を、ぺたぺたと貼り付けて処理するくらいしか、ほとんど使いませんが、クォークよりも簡単で、エクステンションも別に、いらなくて、最初にある機能でほとんどのことが、やれるって、DTPの谷川先生が言ってましたよ\(^。^) ※谷川先生のことは、ブログの最新記事をみてくださいね\(^。^)

コメント投稿