力を抜くなら肩からで

行動の影にはいつも、誰にも知られずに消えていくだけの小さな「言葉」と「思い」があるっしょ。そんな自分の分身を救ってやりたい。そんな気持ちで思ったことを、自分勝手に書きなぐって参りますです。

それが自分を救うことにきっと繋がってるし。

はじめまして!

足を運んでいただきありがとうございます。このブログは、とある出版社の「編集者」が思ったことを断片的に述べていくブログです。基本的には「日記代わり」です。なので、「編集者」の日常~好きな音楽やテレビまで幅広く書いています!書評や音楽評も始めたので、ぜひチェックしてくださいね!よろしくです(*^ー^)ノ


テーマ:
前回の記事で、
目に黒い点というか、
黒い丸が見えるようになって、
眼科に行ってきたわけである。


結果は飛蚊症とのこと。
自分は知らなかったけど、
病気としてはわりとポピュラーなものだった。

基本的には老化すると現れてくる現象で、
60代くらいが多い病気だとか。

それを聞いたとき、


ああ、またそれか…


となかば落胆する気持ちだったけど、
一方ではもう慣れていました。


さかのぼって痔の手術もそうだし、
今年でいえば、背中にできた帯状疱疹もそう、
そんなことがたくさん増えてきた。


生き急いでるとは思ってるけど、
老化現象と言われる病気が多くてね。

実は最近、もう一つ増えたし。


とりあえず、目については、
飛蚊症ということで、
通常老化によって生じる、
いわば目の不活性部分。
目にゴミのようなものとともに現れるらしい。


黒い点とともに、
確かに細い紐状の、アメーバのようなものが無数見えている。


老化だけではなく、
強いストレスを感じたりするとなることがあるようで、
40代くらいの人もよくいるとは、
会社の人の話である。

ただ、気をつけたいのは、
網膜剥離である。

とにかく最初、
視界に黒い点が見えて、
どこを向いてもその点が付いてくるとわかったとき、
「この点がどんどん大きくなって目が見えなくなるんじゃないか」
と思ってなかなか不安な気持ちになった。

じつは、そうなる可能性もあるらしく、
網膜剥離だと、失明に向かっていくらしい。

症状だけでは飛蚊症か網膜剥離かはわからない。
だから、眼科で慎重に検査をすることになったのである。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりに更新する、
今日この頃まで、
いろんな変化がありました。


ブログをはじめて、
ほとんど更新していないといえども、
10年がたちました。


まさか、こんな歳で、
健康のトピックがこんなに毎日のように、
重なってくるとは、
当時、かけらも思っていませんでした。


いや、ほんとに1年前でも思ってなかったと思う。


このブログは、
ただの日記を書くだけのブログで、
その延長でいろんなことを書いてましたが、
ぼくが痔になり、
ヘモグロビン値が6.3という数字にまで貧血になって、
大手術、長期入院となり、
そのときのことを書いたことで、
多少なり読まれるようになりました。


いろんな人が、
同様に健康や体調のことで悩んでいるんだなと、
たくさんたくさん思ったものです。


今後も自分のことを、
自分が体験したことを書きながら、
なにかの参考になればいいなぁ。



そして今日は、


いま



眼科にいます。


視界の中に、
黒い点が見え始めました。


最初は一時的なものかな、
疲れてるのかな、
と思ってましたが、
思った以上に消えません。


どんな診断になるのか。
ちょっと不安のなかで、
診察待ちです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぼくの大好きだったショーン・K・マクアードル氏が
経歴詐称だったと週刊文春の記事によって
報道されました。

ハーフであったこと、
MBAを持っていたこと、
国際的コンサルタントとして活躍されていたこと、

などがどうやら事実ではない、
ということが報じられています。


一人のファンとして、
これはショックです。


でも、
もう一つ言うならばm、


一人のファンとして、
番組を降板されることのほうがショックです。


もちろん詐称はよくないし、
そんなものをせずに今の地位を築いていたほうが、
よっぽどかっこいいし、
好きになったと思います。


だから、降板するのはやむなしだと思います。


ただ、一人のファンとしては、
残念でなりません。


なぜなら、
確かにハーフっぽい顔立ちも好きでしたが、
(あとあの低音ボイス)
やっぱりあのコメントの的確さにいつも感心させられ、
ショーンさんを追いかけたくなったからです。


そこに関しては、
詐称でも何でもありません。


もちろん、口がうまかったのかもしれません。


でも、少なくとも
どんなコメンテーターよりも的確に、
しかも簡潔にコメントされていて、
いつも参考になったものです。


私の場合、
いつも仕事を終えて帰るとだいたい
「報道ステーション」がはじまったあとくらいの
時間になります。


そこで小一時間ほど
ニュースを見ながらごはんを食べます。


そのときにショーンさんが出ていると、
いつもより政治・経済、または国際関係について、
何か解説してくれる予感がありました。


それが聞けなくなるのは残念です。


茂木健一郎さんがブログで、
ショーンさんと共演されたときの印象を含めて、
感想を
「お人柄や、ご発言の的確さなど、素敵だと思いました」
と書かれています。


まったく同感です。


茂木さんも、もちろん詐称はよくないとしたうえでですが、
ある種、ショーンさんの経歴にまつわる「文脈」を重視してしまう
世の中の風潮にも危惧を与えていて、
確かにそうだなあと思います。


私はショーンさんが好きだったので、
擁護しがちになりますが、
ほかの人より詐称されていたショックは大きいものがあります。

でも、それがそこまで気にならないのは、
やっぱり解説に魅力があったからです。
それがもう、どのテレビでも見られないのは残念です。


そういった意味では、
すぐに幕引きをされたショーンさんは、
潔いというべきか、世の中をよくわかっているというべきか、
いろんな意味で関心させられます。


今後、険しい道を歩まれることと思いますが、
またいつかあの解説が聞けたらいいなと思います。


ほんとに、
ニュースを見ていて聞きたくなる人、
ぜんっぜんいないので、
残念です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週、なんとも悲しいことに、
またまた指をケガしてしまいました。


右手の人差し指。


第二関節にある骨です。
去年の左手中指の骨折からようやく立ち直ったと思ったらこれだ!


でも、健康ブログとしては、
久しぶりに健康ネタがあっていいのかな笑。
「健康ブログだっけ?」
というツッコミもありそうだけど、
時々健康ブログです。


指の骨折といえば、
よく

「利き手だと大変だねー」
「利き手じゃないほうでよかったねー」

なんて言われます。
今回の右手というのは利き手です。

でも、結論から言うと、


別に不便じゃありません!!!


ごはんだってなんとか右手で十分に食べられるし、
なんなら左手でもちょっとやれば慣れるもんです。
実際、今は左手で食べてます。


それよりも、
利き手じゃない左手のほうが不便なんです!!


だから、友だちや知り合い、
子どもなんかが指をケガして


「利き手じゃないからよかった」



とか


「利き手で大変だね」


とか、


むやみに言わないほうが、
いいと思います。
結構、言われたほうは心のなかでツッコミをいれて、
そのあとちょっと悲しくなるんです。


たとえば、
シモのほうの病気になった私のフィールドでいえば、
排便後におしりを拭くのは、
利き手じゃない左手のほうです。


となると、
左手に固定のギプスがあると、
まあ、かなりやりづらいわけです。


ギプスの上に包帯を巻いて固定するわけだけど、
その包帯におしりに付着している便がつきやしないかと、
毎回ハラハラして、気をつかうわけ、


でも、ケガが右手ならそんな心配はない!


おトイレ問題が占める、
不便指数はかなり大きな割合占めていると私は思います。

そのほかにも、
利き手だからこそ、
指一本が不自由でも他の指がちゃんと動いてくれて、
いろいろできたりする。

利き手じゃないと、
それもなかなか難しいですからね。治療期間は2~3週間とのこと。

早速、指が固定の影響で固くなってるけど、 
早くちゃんと治るといいなと思います。


{432E9D88-4A18-483C-8E5B-8B78193B2F9C:01}



ちなみに2~3日前、
両足の親指の爪が剥がれました。


ギリギリのところで
皮膚とくっついているので完全に取れてるわけじゃないけど、
爪の端っこの鋭利な部分が肉に食い込んで痛いのです。


その画像も、って思ったけど、
そちらは念のためやめておきますー。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は毎年恒例で呼んでいただいている
大手芸能事務所・ケイダッシュさんの
新年会に参加してきました。

残念ながら詳しくはお伝えできないのですが、
厳しい芸能業界のなかで
ケイダッシュさんは時代をとらえつつ、
しっかりとご活躍されているイメージがあります。


とりわけ書籍との絡みでいうと、
ケイダッシュさんはほかの芸能事務所さんに比べて、
積極的な姿勢をとっていらっしゃいます。


だから文化人の方々も多く在籍しているのでしょう。


そんなケイダッシュさんの新年会は
今年もたくさんの人がいらっしゃって、
そしてたくさんの所属タレントさんがいらっしゃいました。


とにかくゲストの方をおもてなしする姿勢があり、
いつもきらびやかな中で、
おいしいお食事をいただきつつ、
刺激をもらいます。


サマンサタバサさんのパーティに行ったときも感じましたが、
おもてなしに対する姿勢というのは
本当に会社によって大きな差があるなぁと思います。


毎年注目を集めている方、
その年その年で注目を集めている方など
さまざまいますが、
そんな注目を集める人たちと仕事をしてみたいな、今年は。


なんて思う、今日の新年会だったのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年になって、
二週間がたって、
もう慌てた生活で、
年末やら年始やら、
いつのことだったやら、
と思う日常のなか。


毎年やっているので、
今年も発表したいと思います。


今年の目標とする漢字一文字です。


最初にやったのは、
自分が所属する83年会という、
1983~84年生まれ世代の勉強会でのことです。
(同世代の人はぜひフェイスブックで検索してみてください!)


その年の一文字を考えることが、
その年の一年に影響を与えるかどうかはわかりません。


でも、少なくとも、
昨年の反省には間違いなくなります。


昨年の反省を踏まえてはじめて、
翌年の目標とするところの一文字が生まれるからです。


今年はいつもと少々趣向の異なる一文字かもしれません。
これまではわりとハッキリと、
明確なものを持って提示できていました。


今年の一文字も明確な意図を持ってはいるのですが、
ここ最近の不安定な自分の状況や変化のなかで、
とにかく身を任せ、ニュートラルになりきり、
自分がいま思い描いている方向に進んでいこう、
と思っている、
そんな心境を表しています。


なにがなんだか、ですね。



発表します!


今年の一文字は



「不」



です。



不可能の不、
不屈の不、
不思議の不、


そのものにあらず、


ということを表す一文字です。


今年一年については、
先入観やスタイルに「あらず」の一年に、
むしろ進んで今までのものを
ニュートラルにしていく一年にしようと思っています。



来年は、自分の環境を大きく変え、
自分の描く夢に向かって、
チャレンジの一歩を踏み出す一年にしたいと思っております。



普通なら、
その前の年にあたる今は、
「地盤固め」の一年になるのかもしれません。


でも、自分はなんかそれがしっくりこない。


むしろ、


「地盤なくし」の一年にして、


ゼロの状態になってみたいと思うのです。



ちなみに「不」という文字は、



「胚」という文字の語源でもあり、
不から胚が生まれる、
という意味合いがあります。


不になりきり、
そこから胚芽のごとく成長する、
未知なるニュートラル、
つまり未分化細胞のようなものを作りたいと思います。




そんな一年に、、、なるかな。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、北陸新幹線が開通してから初の富山への年末年始の帰省です。

これまでと違って一本で帰れるし、
最速の「かがやき」以外にも電車はあるから、
行けば乗れるとたかをくくってましたが、
乗れないもんですね!


なんと、全席指定の「かがやき」で、
「立ち乗り」という切符を購入して乗ることになりました。


さすがにこれまでのMaxときのようには混んでないけど、
デッキには同じく「立ち乗り切符」で乗っている人がチラホラ。
若者メンズオンリーで、
一緒に走行中です。


窓口の人も今日は混んでいるという話で、
そのあとの電車の自由席をとっても
座れるかどうかはわからないみたい。


ならばと思って、
いきなりの立ち乗りです。
値段は約12000円。


でも、いま長野まできたけど、
これまでにくらべて圏外になるトンネルも少ないし、時間も短め、
デッキ自体もきれいなので、
そこまで苦ではありません。


これまでは連結のデッキですら
ゆったりできないことがたくさんあって、
さらに越後湯沢でガチの座席バトルの競走があったことを考えると、
だいぶラクになったもんだと思うのです。


東京に戻るときはどうなのやらはら。

{1C2DBA89-68EB-4714-8275-F9F48C1BE62A:01}


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
せっかくの楽しみだったのにもう4得点。

4得点目は相手の監督はじめ、
アメリカチームの全員が勝利を確信したゴールでした。

いやぁ、テレビからでもわかる。
彼らの確信の喜びが。


それだけにサッカーにおける4得点というのは、
絶望的な数字ということですね。


3得点とはわけが違う。
明らかな差がある。

一得点して勢いにのって取れるのは
三点までなんですよね。


あと、立ち上がりのアメリカの戦術にやられすぎ。
そこの修正をしながら攻撃の手を考えるには、
ある程度の時間がどうしてもかかる。


おそらくそれによって生まれるチャンスは後半からでしょう。


でも、4得点の時間まではない。


むしろ、サイドから攻められたときの
弱さをちゃんと修正しないと
それどころじゃないからね。


せっかくだからもうちょっと見てみよう!



おお!なんと大儀見!
うまい!
投稿直前に!


とにかく守備の修正してくれて、
パスサッカーで相手を疲れさせれば、
わずかな可能性は見えてくる。


まだ絶望的だけど、
とにかく自分たちでミスして流れをつぶさないでくれ!!

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ついにサッカー女子ワールドカップ決勝が始まる!


前回も深夜で眠い中だったから、
それに比べれば今日はまだ楽だね。


今回のなでしこは最強じゃないかと思うくらい、
メンバーが揃っている、
最後の大会だろうなぁ。
試合自体は僅差なんだけどね。


それにしても相変わらず
アメリカの強さは圧倒的に思える。


でもどうなるかわからないのが、
サッカーの面白いところ。


いま、キックオフ!


どうなるか!



iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
米倉涼子の結婚をはじめ、
芸能界ではこの年末、
おめでたの報道が相次いでいますね。


枡田絵里香アナと広島カープの堂林の結婚だったり、
絢香の妊娠だったり、


でも、自分の中での最大のトピックは
米倉涼子でも、絢香でもありません。


mihimaruGTのhirokoが結婚、そして出産!


この報道に驚きました。


確かに活動を休んで、
最近見ないなぁと思っていたけど、
まさか結婚して、出産までしていたとは。


hirokoは年齢的にはひとつ下、
というだけではなく、
「帰ろう歌」がリリースされた
デビュー時から知っているのでとっても感慨深いものがあります。
(デビュー曲の「約束」はリアルタイムじゃなかったけど)


今でもふとしたときに、
アルバムをよく聴きます。


世間的には「気分上々↑↑」でヒットして、
有名アーティストの仲間入り、
という感じでしたが、
「帰ろう歌」で学校とコラボレーションしたり、
hip-popという独自の立ち位置を明確にしたりと、
その音楽活動は、自分の目にはずっと目立って映っていました。


社会人になってもライブに行った、
数少ないアーティストのひとつです。


先日引っ越しをしましたが、
mihimaru GTのグッズがいくつか出てきました。


渋谷のゲリラライブで配られた
「mihimajic」


これはいわゆる黒マジックのマッキーですが、
mihimajicと印刷されたグッズです。


ゲリラライブを聞きつけて行ってきました。


また、秋葉原の石丸電気の狭い狭いスペースで
ライブをやっていたことを思い出します。


客が40人ほどでわりとパンパンだったころです。


mihimarole


というトイレットペーパーもありまして、
そこにはhirokoとmiyakeくんの
イラストが印刷されています!


もちろん、それで拭いたことは一度もありません!


マジックもいまだ未使用!



そんなこんなでずっとみてきたhirokoちゃんが結婚出産とはね~。



女性アーティストの中で、
ラップはhiphopアーティストよりもうまいんじゃないかと思うくらいうまくて、
せつない歌がとてもしっくりくる。
それなのにラジオで連発するあの抜けたキャラが大好きです。


また音楽を届けてほしいですね。



そんなhirokoちゃんの結婚&出産報告に寄せて、
祝福の記事でした。


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。