ブラウンとブラックの可愛いお顔のトイプードル専門 ブリーダー ☆ LiLico's ~Official Blog~

ブラウンとブラックのトイプードル ブリーダーのLiLico'sです。
かっこいいアメリカチャンピオン、可愛いJKCチャンピオンたち、両親チャンピオンの子犬たちの出産情報、子育て情報をご紹介しています。


テーマ:
{A406E71A-AC63-4DA8-BD08-E240B0853BB3}

ティアレ⬆︎とノニ⬇︎

{7BFA3D3F-7482-488B-B20E-65A05EE4715F}
まだ目は開きません。

当たり前か口笛


オキちゃんの子にしては大きめのティアレ。
最近小さい子ばかりで ヒヤヒヤすること多いの。
だから 大きい子大歓迎!!


いつも書くけど、私は2.5キロ体高25センチの子を目指してるのになかなか上手くいかない。


ショーを始める前の子たちは小さくても3キロ位はあったから、少し小さくしたいと思ってアメリカチャンピオンと交配して来て、予定通りいいサイズの子たちが生まれたけど、その子たちが次を産むともっと小さくなっちゃうのねショボーン

日本とアメリカではトイプードルの基準が違って、
アメリカは体高10インチ以下。25.4センチね。
ジャッジによっては少しオーバーでも許してくれるのは日本でも同じだけど、ね。

日本は24センチから28センチで、プラスマイナス1センチが許容範囲。
ということは、、、?29センチでもチャンピオンになれるの。
もちろん、成長過程でまだ伸びしろがあるうちにチャンピオン完成して その後大きくなっちゃって本来ならサイズオーバー!な子もたくさんいるんだけどね。


で、私が目指すのはどちらでも通用するサイズ。


小さい子にするつもりはなかったけど、25を目指すと小さい子も出てしまう、、、。最近よく出てしまう、、、。
特にチャンピオンになった娘たちは、小さい子を産んでしまう、、、(本犬が大きくないからね。)

で、ここからが本題かも?⬇︎


さっき
 ティーカップサイズのプードルを探してます!っていうのがメールできたけど、
ティーカップ(成犬時1キロ台)の赤ちゃんは、具合が悪かったらすぐに病院に行かないと命取りになります。
元々の蓄えがないからね。

病院に行ったら諭吉が飛びます。

なので、毎日医療に2万円程度の出費の可能性がある!と理解してる人、支払える人だけに飼ってほしいなぁと思います。もちろん、我が家以外でお迎えの場合もね。


小さい犬がファッションになってはダメなのです。

たまに、分割で譲ってくれませんか?と言われます。
うちは予約金半分、引き渡し時半分。
それでも無理なら、買えても飼えないのです。
犬を飼うのは、買う時よりお金がかかります。
うちの子たちは、良いフードを食べさせてます。
お引き渡し後もみなさん続けて食べさせてくださってます。
説明すると顔色が変わる人がいますが、ご飯だけでも月に一万円くらいは覚悟していただきたいです。


と、最近起きたことではないけど気になったので書いちゃった爆笑






お問い合わせは↓こちらから
ブラウンとブラックの可愛いお顔のトイプードル専門ブリーダー⭐️LiLico's⭐️
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

LiLico’smumさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。