40歳からのオーガニック化粧品。弱アルカリ性洗顔のブラックソープ・ロージィ・イルチ化粧品

ハンガリー生まれのオーガニックコスメ・ILCSIの公式ブログです。

NEW !
テーマ:
このところとても暖かい日があったかと思えば、
 
寒い日に逆戻りしたり天候が不順で風が強い日が続いています。
 
 
40,50代のあなた、「肌荒れの季節」が到来しました。
 
 
強い風があなたのお肌の大事な水分を奪い、
 
昼夜の寒暖差はあなたの自律神経のバランスを崩し
 
気が付けば「最近お肌の調子が悪いな、、、」となってしまいます。
 
 
今「調子悪い」という方も
 
「まだ大丈夫っぽい」という方も
 
今からケアを心がけることで、
 
「肌荒れ」を予防することや「肌荒れ」の状態が長引くのを避けることができます。
 
 
自律神経のバランスが崩れると
 
お肌のターンオーバーが乱れます。
 
そこに強い風が吹き付けると
 
お肌の水分が蒸発しやすく、
 
さらに大気中の花粉や埃が刺激になって
 
肌荒れが起きてしいます。
 
ところがここでスキンケアを変に頑張ってしまうと、
 
逆効果で肌荒れが悪化する可能性があるのでご注意を。
 
気をつけるポイントは2つです。
 
1.クレンジングや洗顔は念入りに
  (摩擦は厳禁ですが、しっかりめの洗顔を心がけましょう)
 
2.優しい保湿
  (こってり保湿はお肌が受けつけない場合があります。しかし保湿をしないと
  お肌のバリア機能が低下しているので外部刺激を受けやすいので足りない部分は重ね
  塗りする位の保湿で充分です。)
 
お肌の外部からだけでなく、内部からのケアも併せて行うと効果的。
 
・ストレスを溜めない
・充分に睡眠をとる
・軽い運動
・食生活
 (ビタミン、ミネラル、タンパク質、食物繊維、鉄分を取る様に心がける)
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
美容に対する意識の高い人は
 
30代から早めのエイジングケアアイテムを
 
使用し始めている人も多いと思います。
 
 
しかし「今のところ悪くはないからいいや」的に
 
30代から使用しているスキンケアアイテムを
 
40代に入ってもから使い続けている人は要注意。
 
 
 
40、50代になるとお肌は「ゆるぎ」がちになっているので、
 
今は平気でも、季節の変わり目など「肌荒れ」を起こす可能性が高く
 
ある日突然「お肌」の状態が変わってしまう可能性があります。
 
その前にアイテムを見直すと「ゆらぎ」が少なくすむかもしれません。
 
 
 
40,50代の化粧品の選ぶポイントは、
 
「しっかりと余分なものを取り除き」
「ほどほどに与える」
こと。
 
 
エイジング対策の成分は下記がおすすめです。
 
・ビタミンC誘導体
・プラセンタ
・ヒアルロン酸
・レチノ―ル
・フラーレン
・セラミド
など
 
どれも「過剰」に与えるのは得策ではありません!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実は筆者も皆様と同じ40代ですが、
 
この前「エイジングケアに良い美容液ないかな?」と思ってネットで情報を集めていたら、
 
最終的に「青竹踏み」をポチリしていました。
 
 
その経緯はと言いますと、、、、
 
「エイジングケア 美容液」を検索→
 
「老化は何故起こるか」→
 
東洋医学では「血行不良」により「老化」が始まる
 
→血行を良くしたい!
 
結果「青竹踏み」となったようです 笑
 
 
40代、50代のエイジングケアは化粧品で足りなくなった成分を補い、
 
血行を良くすることがおすすめです!
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)