特に!会社員に送る、 時間・お金・人の使い方 ~不動産投資など~

会社員の real invest が、
特に会社員の方に送る時間・お金・人の使い方をご紹介致します。


会社員であることで、
犠牲にしてしまっている部分を補うために独学で学び、
経験したことをお伝えしていますので、
参考にしていただければと思います。


テーマ:

 私は、プロフの通り高校卒業後、建設会社に入社致しました。

そこで約4年間勤務し、現職に転職しております。


その、前職で入社し最初に受けた研修のことを書きたいと思います。

言ってみれば、そこでの研修内容が今の私を創っているんだなーと振り返ってみれば思います。


かなり深く、一項目ずつきっちり説明しようと思うと、どう考えても言葉足らず、書ききれないので

もうちょっと深く理解したい方は、メッセいただきたく思います。


あくまで、考え方の一つと捉えていただき、若ければ若い方であるほど、感性良く読んでいただきたいです。



会社の理念』・・・会社での将来像(例:社長、部長など役職や、収入など)


家庭の理』・・・家庭の将来像(例:結婚、子供、家、家庭での時間、家族旅行など)


個人の理念』・・・個人の将来像(例:資産、時間、資格、趣味、地位など)



自分自身が生涯を終えるころに、幸せだったと思える人生とはどんな人生だろうか。


その研修では、人生において上の3項目について充実させることができれば、

幸せな人生がおくれるという考えです。


逆に、3項目のうちどれが欠けても幸せだと感じられないのではないかとも言えます。

(人によって価値観が違うので、一般論だと解釈ください。)


自分のありたい姿を明確化する


そこで、この3項目の人生設計をし、自分自身の将来理想像を明確にします。

明確にし、人生設計シート(現在から死ぬまでの機関のカレンダーのようなもの)に

それを書き込みます。基本的に、生涯を終えるところから逆算して今に戻ってくる

書き方が望ましいです。


仕事の例:40歳で支店長、年収1000万など

家庭の例:30歳で結婚、32歳第一子、年3回家族旅行など

個人の例:24歳宅建資格、30歳貯金1000万、30歳愛車ポルシェ、月2回ゴルフなど


あとは、そのありたい姿になるために、60歳、50歳、40歳、30歳、25歳、現在のように、

いつまでになにをするのかを落とし込みます。


目標が遠すぎるとぼやけけてしまうので、10年後・そのための3年後・そのための1年後

そのための半年・そのための今月・そのための今日というように、細分化し毎日を過ごす

という管理の仕方になります。


目標や、価値観は日々、年々移り変わるので、その度に目標を見直し作り変えます。


将来像などを明確にすること、よりそれを意識するようなやり方やなど、色々勉強したこと

がありますので、面白そうだなと思われた方は聞いてください。


なかなか一人では、めんどくさかったりして作れないのです。

案外すると面白く、集まってワイワイすると真剣にできるので、そういう機会も作れればと

思います。


希望あればご連絡ください。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

real investさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。