IMG_20170604_114441069.jpg


一週間前の週末にギプスがとれたエビ

ギプスをとったその日から、



ペンティーをはいています。

(※ペンティー=韓国語でパンツ)



思えば4月下旬にエビがギプスをした直後、

私は、園長先生にエビのトイレトレーニングについてけちょんけちょんに言われました。

(※参照→「毒舌園長によるダメだしオンパレード 」)


実は、その直前。

エビがケガをすることになったマグロさんの友人たちとの旅行でも、

エビがまだオムツをしていると言ったら、




え・・・?∑(-x-;)




と、みんなドン引き。


同じころ、通りすがりの全く見知らぬお婆さんまで、エビの大きなお尻を見て、


「アイゴー!こんなに大きいのに、まだオムツをしているのか!?

ヤ―!お前は何歳だ!?いつまでオムツをはいてんだ!?恥ずかしくないのか!?」


と言う始末。


こういうことが立て続けにあったうえでの園長によるダメ出し。


さすがの私も、焦り始めたよね。(TωT)


園長先生に、


「お母さまがタイミングを逃したんですよ!!」


と言われてへこんだ私は、

今すぐにでもトイレトレーニングを始めたくなりましたが、エビはギプスしたばかり。

ギプスが汚れるといけないので、トレーニングできません。


思わず、


エビちゃん・・・お願いだから、足が治ったらパンツをはいてちょうだい・・・・」


と、半泣きでエビに訴えました。


その時エビは何も言いませんでしたが。

数日後、突然、


「足が治ったらパンツはく」


と、自ら言い出しました。


ママの様子に空気を読んだのか。

オリニチプ(保育園)で何かあったのか。


とにかく、エビが自らやる気になってくれて嬉しいー!!(≧▽≦)


思わず、このことを園長先生に報告しましたらね、

何て言われたと思います?


これまた大爆笑しながら、


「誰も自分のトイレトレーニングに関心を持ってくれないから、

エビが自分で始めなきゃと思ったみたいね!あははははは!」








・・・・・・・・・・・・・・・・







悪意を感じるのは私だけ??





「誰も自分のトイレトレーニングに関心を持ってくれない」って、

遠まわしに、「ママがほったらかしにしているから」って言ってんじゃないの?


ま、とにかく、エビ自身がやる気になったので、この機会を逃しては行けません!

すぐさまエビが大好きな韓国のアニメ「ターニングメカード」のパンツを購入。


ギプスをしていた1ヶ月間、一緒にパンツを眺め、


「足が治ったらはくんだもんね~♡」


と、心の準備をしてきました。


で、ギプスがとれた日の午後。


エビちゃん、ギプスがとれたからパンツだよ!」


と言い、オムツを脱がせたら一応納得しているエビ


しかしながら、エビは大のパンツ嫌い。

一年前、おまるで大も小もできたのに、パンツを断固拒否したために

仕方なくオムツをはかせることになり、振り出しに戻ったのです。


私も、「まだ2歳になったばっかだしいっか!」

と、トイレトレーニングに対してあまり真剣じゃなかったせいもあります。

 



2016年夏。おまるにした小便を自ら処理するエビ
IMG_20160920_164404298.jpg


今回もパンツを拒否し、2~3時間、下半身すっぽんぽんでいましたが。

ついに、エビの口から、


「・・・・ターニングメカードのパンツはく」


という言葉が!!


こうして、最大関門を突破!!\(゜□゜)/



てか、これにて

トイトレほぼ終了???



パンツをはいたエビは、一年前におまるで用を足したのを覚えていたのか、

初日から、大も小もおまるでやり、失敗なし!!


この一週間で失敗したのは2回だけです。


外出先のトイレでできないと言って家まで我慢した結果、

帰ってきたとたん漏らしてしまったのと。


ジグゾーパズルに集中して漏らしてしまったので2回。


オリニチプでも、初日は限界まで我慢したそうですが、結局トイレでできたそう。

1回やったら安心なのか、今では全然大丈夫!

先生もビックリしています。


現在、自宅ではおまるも卒業し、補助便座を使ってトイレでやるようになりました。

 

不思議なのは、朝起きたらいつもオムツがパンパンだったのに。

パンツをはき始めてから、夜中に一切おしっこをしなくなりました。(トイレで起きることもない)


まだ怖いので、夜はエビが寝てからこっそりオムツに着替えさせていますけど、

おしっこしないので、別にパンツでも大丈夫そうです。


私がトイトレを焦っていなかった理由は、

周りに3歳を過ぎてから始めた人が多かったからです。(トルトリもそう)


みんなが言うには、3歳になってると言って聞かせられるので、

1~2日ですんなりとれて楽だったと。




まさに、その通り!!\(゜□゜)/




ま、心の準備期間は結構ありましたけどね。



今現在の大きな課題は外出先のどこでもトイレができることです。


トイレトレーニングを始めてすぐ、マートと病院へ。

「おしっこしたい」と言い出したので、トイレに連れて行きましたが、

「ここではできない」と言って我慢してしまいました。


エビは神経質なんだろうか?お外のトイレじゃできないみたい」


と言ったら、マグロさんが、


「トレーニング始めてすぐなんだから、怖くて当たり前だよ!

大丈夫!エビは僕に似てるから、そのうちどこでもできるようになるよ」


そう、マグロパパは、いつでもどこでもどんなトイレでも用が足せる人間なのです。


しかしながら、もし、エビが隔世遺伝で義兄に似てしまったら・・・?


義兄はトイレ方面に関しては恐ろしく神経質で、基本、大は自宅のトイレじゃないとダメな人。

(現在はかなり改善され、会社やキレイなところなら大丈夫だそう)


軍隊に行った時には、最初の2週間できなくて、

死にそうになったことがあると、武勇伝のように語られたことがあります。



外出時はエビがトイレできない可能性が高いので、私もドキドキ。

着替えとオムツをがっつり準備。


そして、漏らしてしまうのでは?と心配のあまり、


エビちゃん、おしっこ大丈夫?」


と、思わずしつこく聞き、エビにうざがられています。


でも、お友達の家やショッピングモールなど、

補助便座や子供用便器があるところでは、我慢せずにできました。



IMG_20170603_183941398.jpg



どうやら大人用便座に座るのが怖いようです。

家でも補助便座なしには絶対に座りません。


補助便座や子供用便器があるところなんて稀ですからね。

ここを克服しないと、外出が大変です。


で、昨日、マグロさんとエビが二人で床屋へ。

そこでエビがおしっこしたいと言い出したそう。


マグロさんは床屋のトイレへ。

もちろん補助便座なんてありません。


座らせようにも怖がり、立ってさせるにはエビのコチュ(男の子のアレ)の長さが足りず。

困ったマグロパパは、便器に立たせてみたら、

エビがタンクに手をついて上手に放尿したそうです。



おおおお!!!

外でのおしっこ成功~!!!



大はまだ課題が残るけど、小はそのやり方でいけそうです。


今朝、マグロパパは映画に行き、私とエビは二人で公園へ。

公園で海苔巻きを食べたり、ジュースを飲んだせいで、エビがおしっこをしたくなりました。


うん!ママに任せて!!(`∀´)


こうして二人で公園のトイレへ。

マグロさんに聞いた通り、便座の上に立たせようとしたんですけどね。


便座に立たせるため靴をぬがせ、その足が床につかないよう必死。

思わずエビの足を強くつかみ、エビがギャーギャー。


エビがタンクに手をつこうとするにも、


「ちょっと待って!!そこキレイなの!??

そこじゃなくて、こっち持ちなさい!!」


と大騒ぎ。


公衆トイレって、自分がするのも嫌なところなのに。

何も知らないエビが色々触るので、いちいちパニックなのです。


やっぱ、私って神経質・・・?

てか、みんな公衆トイレは嫌だよね?


ママのあまりのパニックっぷりに、エビが恐怖を感じ、


「ここじゃできない・・・・」


と言い、結局家までダッシュしました。


外でトイレが成功するたび、喜んでいたエビ

今日はできないまま終わったので、悲しくなった模様。


「・・・・パパに会いたい」


って、半泣き。



ごめんー!(T▽T;)

ママが上手にアシストできなくてー!



マグロさんに後で聞いたら、便座の上にたたせるんじゃなくて、

便座も上げて、便器に靴のまま立たせたそうです。



外出時のトイレ問題。


エビよりなにより、まずはママがパニックにならないことと、

エビを上手に立たせたり座らせたりするテクニックを身につけることが

最大の課題なのであります。











3歳2ヶ月になる直前でオムツ卒業~!

ちなみに、園長からは何のコメントもない・・・・
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村

AD