やっとこさ、旅行記ラスト記事!!


二日目の宿泊先は、束草(ソクチョ)市。

ここも江原道で有名な都市です。


今回の宿泊先も、海の目の前。


束草市は観光地というだけあり、にぎわっています。


宿はビラみたいなところでした。

 

三陟市で泊まったアパートは狭かったんですが、清潔で設備がよく。

束草市で泊まったビラは広くて部屋もたくさんあったんですけど、



汚い。(-""-;)



一見、キレイに見えますが、よく見たら埃が!!!!


布団だけは清潔だったのでセーフでしたが、他は微妙です。


立地もいいところだし、部屋も広いのに残念です。


父が、


マグロは一体どうやってこういう宿を探すの?」と。



そういや、私も聞いたことがありません。

マグロさんに聞いたら、


「Airbnb」 って。


Airbnb?

どこかで聞いたような?( ゜∋゜)


今回、父を連れて日本から韓国に戻る際、兄が成田まで送ってくれたんです。

去年、兄が仕事でヨーロッパに行ったときに父も一緒に行きまして。

車でその話をしてくれました。


ホテルではなく、現地のアパートに泊まり、

近くの市場で食材を手に入れて料理して食べたと。


ベネチアとパリでそんな経験をしたそうです。


へえ~!素敵ねえ~!

私も現地のアパートに泊まって、そういう旅行をしたいわ~!


なーんて話してたんですよね。


そのとき、兄がアパート探しで使ったというサイトを教えてくれたんですが。

それが、


Airbnb


世界の空き部屋シェアサイトです。

いわゆる民泊ってやつですかね。


知らず知らずのうちに、私は願いを叶えていたようです。

現地のアパートに泊まる旅行。


頭の中はベネチアとパリだったけど。

韓国バージョンはこうなるようです。


去年行った全州では、韓屋ホテルに泊まりましたが。

エビの夜泣きとかマグロさんのいびきとか、他の宿泊客に気を遣うことが多々。


しかも、エビ連れの場合はキッチンがあったほうが便利なため、

こういう単独で使える空き部屋や、コンドミニアムみたいなところが我々には合っています。


空き部屋もオーナーによって当たりはずれがありますね。


この束草の部屋は、オーナーが海外におり、

下の階にある刺身屋のおばちゃんが管理しているそうです。


トイレットペーパーすらなかったので、もらいに行きましたら。

普通のトイレットペーパーはないと言われ、




IMG_20170416_164056452.jpg


業務用を渡されました。



デカすぎて、トイレのホルダーに入りません・・・・




荷物を置いた後は、早速夕飯。


目の前は観光地で、海沿いにたくさんお店がありました。


IMG_20170417_182637280.jpg


やはり、刺身とカニばっか!!!




IMG_20170416_164056520.jpg



IMG_20170416_164056521.jpg

ふぎゃーーーー!!!!



って叫びだしそう。


カニがエイリアンに見えました。



今回つくづく思いましたけど。

江原道はカニ好きの人にとって天国ですね!



カニ嫌いにはうんざりですけど。



マグロさんが言うには、10年前はそんなにカニの店がなかったそうなので、

気候の変化でカニが採れるようになった模様。


刺身とカニ以外の食べ物を求めてウロウロ。




IMG_20170416_164056518.jpg


イカメシみたいな、イカのスンデが美味しそうだったので、この店にしました。

 


IMG_20170416_164151651.jpg


こんなところ。





イカのムルフェ。
IMG_20170416_164151536.jpg




イカのスンデ。切って焼いてくれました。
IMG_20170416_164056798.jpg




こちらは焼き魚。イカナゴだったかな?
IMG_20170416_164151620.jpg



食べたら、
IMG_20170416_164056567.jpg


卵がびっしり。





ぞわっとしました。




ししゃもの卵は大丈夫なんですが、このサイズはちょっと嫌。

私、つぶつぶがいっぱいなの苦手かも。


草間彌生さんの作品が怖いのもそのせいかもしれません。



しかも、子供のとき以来ってぐらい久しぶりに、

魚の骨がのどに刺さり、一人でブルーになりました。




宿に帰って、一杯。

私と父はもちろんマッコリ!


なんと、マツタケのマッコリが。



IMG_20170416_164056504.jpg


束草のすぐ近くにある襄陽(ヤンヤン)郡はマツタケが有名なんだそうです。

すんごいマツタケの香り。



そして翌朝は、ウニ三昧。


父はウニのビビンバ。
IMG_20170416_164056560.jpg




私とマグロさんは、ウニのわかめスープ。
IMG_20170416_164056724.jpg



んまかった!

んまかったけど、



私、ウニ嫌いだったわ。



3分の2ぐらい食べてから思い出しました。

完食したけど。


この店は、目玉焼きがセルフで作れます。

マグロさんが、人数分作ってくれました。



IMG_20170416_164056778.jpg


しかしながら、エビと私の分を同じ皿に入れたため、

すべてエビに取られてしまいました。


マグロさんは2回も作りに行ってくれたよ!

(動かないお姫様妻)


ウニでお腹を満たした後は、束草で有名だというマヌル(にんにく)バケットを購入。



IMG_20170416_164056423.jpg


帰りのサービスエリアで食べました。



以上!

我が家の江原道旅行でした!













・・・・・・・・・・・・・・





やっつけ感、バレバレ?( ̄ー ̄;






やっぱり旅行記って大変~!

記録に残したい写真はいっぱいあるし。


もう、この最後の記事は、ほぼ食べ物の記録です。


こんな自己満旅行記にお付き合いくださった読者様、

本当にありがとうございますっ!!(。>0<。)


相変わらず、有益情報のない我がブログ。

江原道旅行をお考えの方で、質問などございましたら、個別にメッセージをください!


有益なお答えができるかは謎ですが。



ではでは、次回からは通常記事に戻ります~










モクサル@束草。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村

AD