ご報告。

テーマ:


みなさま こんにちは。ちはっ

早いものでもう半年が経つんですね。
先月は、1月で2~3年を過ごしたかのようなスピード感があったので、よけいにそう感じます。

実は、私、6月1日に結婚しました。同時に新しい生命を授かりまして、来年の1月には父親になることになりました。お祝いのメッセージをいただいた皆さま。この場を借りて心よりお礼申し上げます。妻が一緒に家業を手伝ってくれることになりましたので、今後は夫婦ともどもよろしくお願い致します。

このブログを始めたのが2009年の7月。控えめに見ても、まぁー女っ気の欠片もない感じでしたが、こんなぼくにも付いてきてくれる人がいました。世の中広いもんだなあと思います。
ぼくが結婚することをほぼ諦めていた両親曰く、宮崎県へ旅行に行ったさいに「どうせ結婚しないだろうけど、高齢になって一人きりだったら可哀想だから一応お願いしとくか。」と、高千穂神社でお参りした半年後に彼女がやってきたそうです。その約半年後に結婚することになったわけですが、困った時の神頼みとはよく言ったもんですね。妻の体調が落ち着いたら、お礼参りに行かねきゃねと話しています。

一緒に暮らし始めてまだ半月足らずですが、ようやく新居の片付が落ち着いてきました。なかなか好きな時に出掛けられなくはなりましたけど、帰宅して誰かが待ってくれてるっていいもんですね。
お互いに炊事の経験が乏しいので、毎晩何を食べるか悩んでは我が家のシェフ(オーブン・レンジさん)に調理していただいてます。高かったけど、彼はすごいんです。唐揚げはもちろん、肉じゃが、カレー、ギョウザと何でも作れます。具材を切るまではできるんですけど、その先が心配な自分達にはとても頼りになります。でも、多少はできるようにならないと、数年先に子供が「ぼく(私)のご飯はいつもオーブンレンジ」とか言い出したら恥ずかしいですもんね。(笑)

年が明けて少ししたら、家族が増えるんだなあ。新婚生活もあと半年だと思うと、貴重な時間に思えてきます。まぁ、実際そうなんですが。
先日、初めて産婦人科に一緒に行ったんですが、両手両足が生えてて鼓動を聞いた時には感動しました。現在4.17kg。緊張するし、同席していい時と外で待ってる時の違いもよく分からないけど、なるべく休日に一緒に行くようにしたいと思っています。

では、そんなこんなで何とか一人前になれました。
これからの経験を活かして、新婚さんの新居探しやマイホーム探しをこれまで以上にお手伝いできるよう、がんばります。
AD

畑と花壇のその後。

テーマ:


みなさま こんにちは!

梅雨入りしてからというもの、なかなか畑と花壇のことができていなかったんですが、
よく雨が降ったおかげで、いつの間にか収穫できるほど成長していました。



あんなに小さかった苗がこんなに大きくなるなんて!
暑い中、草取りや水やりをした苦労が報われます。
まぁ、暑くなるのはこれからなんですが。

すっぴんトマトが枯れてしまったのが残念でした。がーん
詳しい原因は分かりませんが、球根の時点であまり大きくなれないものも中にはあるそうです。
復活してくれることを願いつつ、あれこれしましたが、葉の元気がなくなり最終的には枝が黒くなってしまいました。まるでゾンビ化したかのように。ゾンビ



一緒に植えたミニトマトは実がたくさんつきました。ミニトマト
隣のキュウリは、いち早く収穫できるようになり、ほぼ毎日食べています。キュウリ
スーパーで売っているようなキレイなものではありませんが、格別の味がする気がします。うまい
サラダ以外のレシピを研究しなければ!と相方と話し合ってます。
敢えて水を少なくして、甘みが増すというテクニックもあるらしいんですが、初年度から試すのは恐いので、しっかりひしゃく一杯の水をあげています。



こちらは、なすびとピーマン。
一時なすびが心配な状態だったんですが、左側の方は復活して花から実がつき始めました。真ん中の子は肥料を足して見守り中。大のナス好きとしては、非常に重要な問題です。



こちらは、相方が頑張っている花壇。
ぼくは、荒いので草取り以外はあまりさせてもらえません。笑
そして、その草取りでさえ、荒らされた後のようだとダメ出しされることも汗
何度聞いても花の名前はなかなか覚えられませんが、一番手前のダリアは、最も咲くのが遅かったこともあり、思い入れのある花です。触らせてもらえませんけど。(笑)



苗を買いに行った時に、お店の方に花壇向きのお花はどれですか?と聞いて全色買ったペチュニア「サクラサクラ」どんどん広がってくっつきそうになってきました。相方が、枯れた花を切る時に、ライトを照らすのがぼくの役目です。



(左から)ボンザマーガレット、ニチニチソウ、・・・あと何だっけ。後から植えたので忘れました。汗①
母が、水が溜まりやすいように枯れたスイセンを敷いてくれたおかげでスクスク育ってます。

今までは草が生えていても跨いで通っていたのに。と両親から若干の皮肉を言われつつ、
相方がやりたいと言い出してくれたことで、祖父が大事にしていた畑が潤いました。
また、近々お墓参りに行って報告しようと思います。

では、また成長ぶりを紹介させていただきます。ニコニコ
AD

大家さんにお花をいただきました。

テーマ:


みなさま こんにちは!

今日、大家さんのお宅に入居の報告をしに行ったさいに、お花を分けていただきました。ラッキー
庭木、盆栽、畑と長年幅広くされている方なので、お会いする度に色々教わっています。
やっぱり自分で植えて育てていると、気になるもんですね。



カラーというお花だそうです。
スイセンやアイリスでもなくて、葉と花がやたら大きいので気になっていたら、切って分けて下さいました。
お花の名前は、長いとすぐに忘れてしまうけど、これなら覚えられそう。
AD