数あるブログの中から私のブログにお越しいただき

      本当にありがとうございます!!


 

 << 現在予定中のイベントです >>



① 今度の3月の第84回の「プチ癒しフェスタ」に6回目の出展をさせていただきます。


 月に一度のイベントです。カードリーディング等で出展します。
 私の出展内容は こちら  です。


  イベント全体のご案内は こちら  です。
 

 1.期日  2017年3月19日(日)


 2.時間  10:30~17:00


 3.会場  「手作り雑貨と癒しのお店 はぴねす」 

       東京都練馬区田柄2-32-20 小川バスマンション2F


     今回より会場が変更になっております。ご注意ください!


 4.入場料 無料


 ご来場、お待ちしております!!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月27日(月) 22時46分00秒

自然への理解度が違っている

テーマ:万葉集

こんばんは

五感・六感センスアップコーディネーター&万葉集セラピスト いくちゃん こと 幾島健司です。

 本日は太陰太陽暦で2月2日です
2月
 ハイ、いつもの通りのふつ~の日でございます(笑)

 万葉集には日本人の心や感性の原点があります。
 あなたの中にある、本当の日本人らしさと出会ってみませんか


 今日は月曜日ですので、今週の万葉集をご紹介します。
 
  梅の花 手折り插頭して 遊べども 
  (うめのはな たをりかざして あそべども)

   飽き足らぬ日は 今日にしありけり
   (あきたらぬひは けふにしありけり)

 ** 巻5 836  礒氏法麻呂(いそうじののりまろ)**

 (現代語訳 : 梅の花を折りとって髪に挿して遊んだけど 十分に満足できない今日だったよなあ

 

 このシーズン向けの歌ですが、現実とはいささかタイミングを外してしまったような気が(笑)

 

 この歌中の「遊ぶ」は「心にまかせて興ずる」という意味だそう。

 この歌の場合は宴会でしょうかね。

 

 それにしても、いい年こいたオッサンが、髪の毛に梅の花を挿している姿はキモイ( ← すでに死語はてなマーク )と思うのは私だけでしょうか(笑) 

 

 でも、当時としてはそれが当たり前だったのでしょうから、男女を問わず自然のものを楽しむという風土だったのだと思います。

 万葉人の価値観の懐の広さを感じます。

 

 

 さて、この歌の詠み手が宴会(たぶん)に満足できなかった理由が何だったのか少し気になります??

 

 万葉集の注釈によると、詠み手の職位は陰陽師。

 この時代では、陰陽五行思想に基づいた陰陽道に基づいて筮竹(占い)や地相(土地の吉凶)などを担当していた技術職だったようです。陰陽師はエンジニア扱いだったのですね( ゚Д゚)

 

 宴会の場ですので、これらに関する質問が飛んできたはずです。うまく対応できなかった部分があるのかなと私は思います。

 あるいは、ただつまらなかっただけかもしれませんが(笑)

 

 ともあれ...

 昔も今も宴会の場はいろんな話が行き交う場のはずなのですが、実際にはそうではありません。

 職場の宴会であれば、どうしても仕事の話になってしまいます。

 私もサラリーマン時代はまさにそうでした。

 

 理由は一つで、共通の話題が他にないからです。

 またお偉いさんはその話題でお偉いさんでいられるからですニヤリ

 今になってみてそう感じます。

 

 だから、この歌の宴会もきっとそうだったに違いありません。

 唯一違うのは、自然に関する感性と理解度が格段に違うことです。

 コンクリートジャングルの中で、梅の花の微妙な色の違いの話をしても、まずスルーされるだけでしょう。

 

 

 本来は優れた感性を持っている日本人。

 これではちと悲しいような気がしますえーん

 

 ご紹介したこの歌を声に出して読んでみませんか読む
 忘れていた素敵な何かを思い出すかもしれません!ニコニコ


 ではでは、また~
紅梅
 今日も読んでいただいてありがとうございました

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。