高齢者の住まいに精通した行政書士が書士業を模索する姿とラン報告、時に社会批評をつぶやく

住宅型有料老人ホーム運営を卒業した介護資格を持つ行政書士が、世の役に立とうと迷走する様を報告しつつ、フルマラソンはちょぴっとずつのPB更新で還暦サブ3.5を目指し快走しながら、たまに社会批評をつぶやかせていただきます。


テーマ:

先日?、先週、「仕事の介護の両立支援に関するシンポジウム」なるものに

参加してまいりました。

 

中大院教授さまの基調講演と進行がよろしくて、

大変わかりやすく伝わりやすいシンポジウムだったと思いますニコニコ

 

介護離職という言葉は、介護職の離職率がうんぬんかんぬん・・・とよく耳に目に

するので、いまだに勘違いされやすい言葉ですが、この問題は、親などの介護で

仕事を辞めなければならない離職を防ごうという話しですね。

 

 

で、つまり雇用側の姿勢といいますか、制度や環境を整備して働き続けることが

出来るようにしようということなんですが、、、

 

なんだかとても違和感というか、そこまでやるのか国ってのは、やり過ぎじゃね?

と思ってしまったのが、この一連のマニュアルの中身というか、それ自体真顔

 

ご立派なマニュアルです。フローがあり、書式もあり、具体例とか、、、

 

いやぁ、かなりな「なんじゃこりゃ?」感でした。

 

厚労省の施策は、厚生省のものはわりと見慣れているような気がするんですが、

これは労働省ですので、そういうもんなのかって言われればそうなんでしょうけど。

 

ま、これには助成金が付きますので、それを取るためにはこのマニュアル通りに

進めていけばよろしくて、わかり易いと言えばそうだが。

 

と、ここまでやらないと会社の姿勢は変わらないし、働いている人の意識も

変わらないんだろうなぁ、とも思いました。

 

結局、働き方を変える、意識を変えていかなければ制度だけではダメですから、

どっちが先だかよくわかりませんが鳥ヒヨコ

 

桜  桜  桜 

 

今週末は東京マラソンですねぇ。

都内で街灯などに付けられているフラッグっていうんですかね、あれ見ても

なんも感じませんわ( ̄^ ̄)

でも東京駅に向かうゴールっていいんでしょうねぇ・・・おねがい

 

なんて言ってるうちに、はなももは近づいておりましてあと20日ほど。

今回は、多くのランナーさんが使ってらっしゃるこのお言葉、

『撃沈上等』をテーマにさせていただきますメラメラ

(最初に唱えられ方はランブロガーさん?Tシャツもお作りになっているんですね)

 

いままでは、突っ込み過ぎないように前半抑えていってましたが、だからといって

後半ちゃんと走れているかというと全然で失速してますので、

 

だったら最初から行ってしまおうと。

だってフラットフラットスライドしまくりの好条件なレースなんですから。

 

撃沈上等、いきますよウインク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。