西多摩の税理士 生駒智治のブログ

西多摩を中心に「経理のサポート」「記帳代行」を通して、
経営者のお手伝いをしています。


テーマ:

7日で分かる!
はじめての経理に役立つ
無料メール講座


個人事業主と経営者のみなさん、こんにちは
西多摩の税理士、生駒智治です。


みなさんは、会社などで研修を受けていますか

私は日々、税理士会や大手専門学校主催の研修などでスキルアップに励んでいます。

最初は面倒くさいなと思っていましたが、不思議なもので毎日何かしらのスキルアップ講座を受けていると、受けない日は何だか気持ち悪いのです(笑)

毎日コツコツと頑張っていたら、東京税理士会より

なんと

ゴールド研修履歴カード

が送られてきました

このゴールドカードは、規定の受講時間を達成した税理士に送られてくるそうです


手にした時に『点滴石を穿つ』という言葉が頭に浮かびました。


~点滴石を穿つ(てんてきいしをうがつ)~
小さな努力でも、根気良く続けていれば成果が得られることのたとえ。



経理や記帳を根気良く続けて、経営の成果を得たい方は、西多摩 経理・記帳代行センターにお問い合わせください


なお、西多摩の税理士事務所 生駒会計事務所では、会計ソフト導入サポートも行っておりますので、そろそろ会計ソフトを導入したいとお考えの経営者の方は、お気軽にご相談ください


 


 


┏ ───────────────────────── ┓

  ~西多摩の決算・確定申告・相続をフルサポート!~

経営革新等支援機関

生駒会計事務所@あきる野市

http://ikoma-tax.com/ 

 

~西多摩の経理・記帳のお手伝い!~

西多摩 経理・記帳代行センター

http://nishitama-keiri.com/  

┗ ───────────────────────── ┛





AD
いいね!(28)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
経理のポイント大公開
無料経理セミナー開催


西多摩の税理士 生駒智治(いこまともはる)です
確定申告シーズンですね
今回は医療費控除についてです。

『10万円いかなかったから、医療費控除が受けられないや~』

と嘆いていませんか

1年間コツコツとためた医療費の領収書の合計が10万円以下でも、領収書を捨てるのはちょっと待ってください
せめてこのブログを最後まで読んで、必要なかったら捨ててくださいね(笑)

医療費控除における10万円という数字はあまりにも有名です。
ただ、これは総所得金額が200万円以上の人の場合です。

総所得金額が200万円未満の人は、所得の5%超の医療費でOKです

算式は、

医療費の合計-保険金等の補てん額-(所得金額×5%)=医療費控除

となります。

まずは、自分の総所得金額を調べてから、医療費控除が受けられかどうかの判断をしましょう(^_^)v


医療費控除について詳しく知りたい方は、
生駒会計事務所[確定申告Q&A]医療費控除を受ける確定申告
をご覧ください


 

┏ ───────────────────────── ┓

  ~西多摩の決算・確定申告・相続をフルサポート!~

経営革新等支援機関

生駒会計事務所@あきる野市

http://ikoma-tax.com/ 

 

~西多摩の経理・記帳のお手伝い!~

西多摩 経理・記帳代行センター

http://nishitama-keiri.com/  

┗ ───────────────────────── ┛

AD
いいね!(204)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7日で分かる!
はじめての経理に役立つ無料メール講座

こんにちは
個人事業主と中小企業を応援する、西多摩の税理士 生駒智治です

いよいよ確定申告シーズンへ突入です

提出期間は平成28年2月16日(火)から平成28年3月15日(火)までです。

申告書の提出だけでなく、納税も3月15日までということに注意してください

税務署に確定申告書を提出したことに安心して、納税を忘れてしまう人もけっこういますので、申告と納税の期限が3月15日までと覚えておいてくださいね(=⌒▽⌒=)


さて、今回は「サラリーマンの確定申告」について見ていきましょう

『あれ?! サラリーマンも確定申告するの?』と思いましたか

サラリーマンでも確定申告が必要な場合があるんです

基本的にはサラリーマン・OL・パート・アルバイトの方は年末調整があるので、確定申告は必要ありません。

ただし、必要となる場合もあるので、2つご紹介します。


(1)2か所以上の会社から給料をもらっている場合

2か所以上の会社から給料や役員報酬をもらっている場合は、「基本的には」確定申告が必要となります。


「基本的には」と書いたのは、確定申告が不要の場合もあるからです。


このあたりの事について、詳しく知りたい方は、生駒会計事務所の[確定申告Q&A]2か所給与の確定申告をご覧ください


(2)年収が2千万円を超えた場合

1年間の給与収入が2,000万円超の人は、確定申告が必要となります。


 

┏ ───────────────────────── ┓

  ~西多摩の決算・確定申告・相続をフルサポート!~

経営革新等支援機関

生駒会計事務所@あきる野市

http://ikoma-tax.com/ 

 

~西多摩の経理・記帳のお手伝い!~

西多摩 経理・記帳代行センター

http://nishitama-keiri.com/  

┗ ───────────────────────── ┛


読者登録してね

AD
いいね!(148)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。