ガレージ 一狐亭

PC、時々車、処によってはバイク


テーマ:

どうもこんばんは、一狐です

夏場はバイクの出動回数が多く、更に原付を買った事によって雨、雪、寒い時しか乗らないオープンカーってどうなのよ?って事で車検も近いのでビートを手手放す事にしました

雪国の地方都市で車無いとどこへも行けない地域かつ、メインカーのくせに8年間で3万キロしか走らなかったなぁ・・・


思えばなるべく工賃かけないように自分で手間暇かけて弄ってきたビートですが

手放すときはなんか凄くあっさりでした

もうちょっと思うところがあるかと思ったのに


ガレージ一狐亭営業中
そんなわけでビート最後の姿

廃車にした訳じゃないので次なるオーナーに受け継がれていくのかな

今までありがとーBEAT。さようなら

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ビートのオイル交換


82447Km


ホンダウルトラマイルド、フィルターも一緒に交換


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんにちは、一狐です
最近また車の出動回数が増えた事で気が付いたこと。アイドリングがドアがちょっとカタカタ言うてる(´・ω・`)
ドアを閉めた時もまだ新しかった頃の重厚感のある「バクン」って音じゃなく「バンッ」ってボロい感じの音になってしまってるのでドアの調整をする事に

ガレージ一狐亭営業中
上銀色のコの字の部品がストライカーで、ドアとボディがツライチになってない時に調整
下の黒いゴムがダンパーで、勢いよく閉まりすぎる時に調整

ボディとドアの隙間を減らしたい時は、ストライカーを奥へ移動させる。ストライカーは最初の位置を↑↖←↙↓とマーキングしておけば、目安になるのでかなり楽
ダンパーは勢いを付けずに手の力だけでなんとか閉まる程度かつ、開く時レバーに重みを感じない程度がちょうどいいかと

ガレージ一狐亭営業中
綺麗にラインが合いました

ちゃんと調整すれば重量感のある空気を挟んでるような「バクン」と言う音が帰ってきます
それとストライカーの調整はサイドガラスがウェザーストリップを押す力にも影響するので、ここも雨漏りに関係あり
ただ、走行5~10万キロだと初めて調整される事が多いのでストライカーの+ネジがバカ固く、このネジを緩めるのが一番時間がかかるかも
低走行なのに既に調整されてたりすると、凹ませたりして板金に出された可能性もw
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
久しぶりに車のメンテというか、久しぶりに車に乗りました

近くのホームセンターに買い物へ行ったらなぜかリアが流れるなーと思って見てみたら、見事にタイヤの空気が抜けてました(´Д`)
というか、タイヤバルブに亀裂が入って空気抜けてた

しゃーないので夏タイヤにタイヤ交換したときに一緒にバルブも交換
ガレージ一狐亭営業中
小型バイク用のビードブレーカじゃ激しく厳しい・・・
なんとかビード落としてバルブ入れて

(STRAIGHT/ストレート) タイヤバルブ装着ツール 自動車・バイク兼用 19-758/(TOOL COMPANY STRAIGHT) ツールカンパニーストレート
↑こんなのがあれば便利らしいが、一生のうち何度も使うとも思えないし
8mmのレンチに古いキャップを装着してテコの原理で簡単に引っ張り出せるので個人じゃ必要ないかと
ガレージ一狐亭営業中

タイヤ外したついでにブレーキフルードも交換してたら嫌なモノを発見
サイドエアロがバッキリ割れとる(´Д`)

ガレージ一狐亭営業中
どうせ見えないところなので100円ショップで売ってるエポキシ系接着剤を贅沢に全部使って補修
エポキシ系接着剤はガムテープにはくっつかないので、接着剤を付けてからガムテープで固定して硬化したらテープだけ剥がすって事ができますよ

更に別の日クラッチフルードの交換も
ガレージ一狐亭営業中
ビートは車にしては超珍しく、1人でクラッチフルードの交換が可能
ただ、フルード交換よりそこまでにたどり着く方が面倒だが・・・

ガレージ一狐亭営業中
ずいぶん変えてなかったので嫌な色に

もうだいぶ古い車だけあって結構手を入れないと駄目になってきてますねぇ
部品がいつまで出てくれるか・・・
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうもこんばんは、一狐です

最近晴れて暖かくなったのでパソコンネタは梅雨まで無さそう

今日はパワーウインドウに関するネタでも



ビートでパワーウインドウの上げ下げを繰り返していると、窓の柵が無いので横にも縦にもずれます

横のガタは中途半端な位置で運転してると窓が揺れてガタガタうるさいし

縦はストッパーの位置がずれてきて、ウエザーストリップに当たる位置が微妙にずれて雨漏り

古い車だから・・・(´・ω・`)


まずは横

内張を引っぺがすとドア上端部に2カ所タワシみたいなのが付いているので

ボルトを少しだけ緩めて押さえつけながら締めるだけ

ガレージ一狐亭営業中


もし、アーム取り付けの所が緩んでいてガタが出ているなら取り付けのボルトを締める

ガレージ一狐亭営業中 ガレージ一狐亭営業中
左写真のボルトと、右側の穴の中のボルト2本で固定されているだけ

内張を外したついでにレールにシャシグリスを塗っておくのが良いかと



縦は

ガレージ一狐亭営業中
窓に付いている白くて丸い物がドア側に付いているL字のステーに当たって止まる仕組み


ガレージ一狐亭営業中 ガレージ一狐亭営業中
なので写真中央の目盛りが切ってあるボルトを上下させるとL字のストッパーが動くので

ウインドウをちょうど良い位置からほんの少し下にして、ストッパーを締めるとちょドイイ位置に来るはず

何回かやってベストの位置に調整するのがモアベター



古い車だけど、流石ホンダと言ったところか、整備はしやすいので手をかけてやる価値はあると思うー

内装が残念なくせに外しにくい松田とか昴に比べれば・・・


その後

ウェザーストリップを必要以上におさなくなったためか、明らかに雨漏りが少なくなったよ

嬉しい誤算

というか、雨漏りしてたらストッパーを調整しない限り、ウェザーストリップ変えてもすぐに漏れると言うことでは・・・

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうもこんばんは、一狐です

以前からビトがクラッチを繋いだり段差で後ろ側から「カンッ」と音がしてたので、それを修理するためにマウント交換


作業するときは馬をかけて、エンジンにはオイルパンに当て木をしないと潰される可能性アリ


ガレージ一狐亭営業中
中央の赤くペイントされたボルトと、その上にあるボルト2本を外す。

外すときはオフセットメガネのレンチが一番楽だったー


サイドマウントとその裏側から
ガレージ一狐亭営業中 ガレージ一狐亭営業中
エンジン側に付いてるボルト2本と、その裏側マウントのボルト1本を外すとアームが外れる


ガレージ一狐亭営業中
マウント側は左1本、右2本

写真に写ってない右上のボルトが超外しにくい(´Д`) 1/4のレンチでなんとか回す


ガレージ一狐亭営業中
マフラー後ろのマウントはマフラー外さないとやりにくいっていうか、どうやってやるんだ(´・ω・`)?

マフラーさえ外せば一番楽


だったんだが、音がしてたのはこのマウントだった

正確に言えば、マウントの取り付けボルト


ガレージ一狐亭営業中
左が付いていたボルト。普通ここは右のようなネジが全部切ったるのが使われてるはずなのに・・・


ガレージ一狐亭営業中
途中までしかネジを切ってないボルトを使えば当然はみ出る罠

それを無理矢理ねじ込んだ結果フレームのナット側を破壊してくれてましたよ\(^0^)/

それでも隙間ができてマウント動く・・・


ガレージ一狐亭営業中
おまけに破壊されたナットが見えない(つД`)

仕方ないので水抜き穴から一回り小さいボルトを差し込んで無理矢理止める


誰だよこんなボルト入れたバカは

これだから変なところで整備された車は・・・


結局音がしてた原因はエンジンマウントじゃなくて、ボルトだったいう結果になっちゃったけど

交換した価値は十分ありましたよ

アクセルのレスポンスはかなり上がったし、シフトはスコンスコン入る


やっぱり古い車のゴムはダメだなー

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
最近車からクラッチを繋ぐときに打音が聞こえてたので、ディーラーに相談したらエンジンマウントではないかと
そんなわけで、一番傷みの酷かったサイドマウントから交換してみることに


これは既に交換済み

外す物はメンテナンスハッチ、左後輪、エンジンベルトカバー位と比較的楽

中心のボルトと下から潜ったら外せるボルトとナットを外すだけ

左がナットで右がボルト


見事に亀裂が走ってる(´Д`)
8万㎞近いし17年も経ってるし・・・

ちなみに、純正のマウントにシーラント(8050等)を流し込むと強化マウントのできあがりらしいー
ビトはもう走りより、長持ちさせる方向で整備してるのでノーマルのままで組んだけど

交換して、音が消えるかなーとスターター回した瞬間に音がした罠(´・ω・`)
ただ、1つ交換しただけだけど、クラッチの繋がりがめっさスムーズになったので、この際全部してしまおう

クラッチ交換が6~8万㎞周期なので同時にマウント交換もかなりお勧めだ

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんばんは、一狐です

先日ビトのメインリレーを交換してからはエンジンの始動がいい気が!
だけど、クラックの発生してた場所を回路図で追いかけていったら、フューエルポンプのコイル。ポンプの作動音はちゃんと聞こえてたんだけどなぁ( ^ω^)
そういえば交換して翌日くらいから、急に気温が上がったような・・・

やっぱりそろそろ大改修が必要な時期なのかな
疑問は山ほど残るけど、やっぱり交換しておいて損はないかも?
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんにちは、一狐です

この前ふと、車のエンジンが暖まってる状態でキーを回しても10秒くらい燃ポンからミュィーンって音がしないなー
と不思議に思ってたのですが、ふと思い出す
そういえばビートのメインリレーが故障の時に似たような症状が出てたような・・・

早速外してみてみると

あっ、やっぱしハンダにクラックが走ってる
一応接触してるみたいだけど、これ以上悪化されたら困るから修理しておこうと言うことで、


こんなこともあろうかと、新品を用意しておいた

この言葉を今使わずして、いつ使う。
昔の俺GJと思いながら、3年ほど寝かせてあったメインリレーを新品に交換
ハンダ盛り直すだけでもいいけど、3000円くらいだし新品にした方が気分的に良いのでは


リレー2つ、ダイオード3つ、セメント抵抗1つのシンプルな中身
シンプルな方が壊れにくいって言葉はビートには当てはまらないのかも
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。