ガレージ 一狐亭

PC、時々車、処によってはバイク


テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
12月に入り冬支度ということでバイクも冬眠させました

今回は直流安定化電源を買い換えました
今まで使用していたのはPS-305DMって言う30V5Aの物
L512 5A仕様 デジタル 直流安定化電源 AC/DC コンバーター 5A-30V 100V.../ハチハチハウス


不満は一杯ありましたが買い換えた理由は単純
壊れたから

電源は入るものの、電圧が上がりません
内部のICとトランジスタを片っ端から交換していけば修理できそうな気はしたんですが、不満もあったし高い物でもないので買い換え~

アテックス 新製品2電圧デジタル直流安定化電源 30V5A 5V2A

購入した物は懲りもせず海外製の安物 ACH-305B
趣味程度にはこういうので十分
20Aまで取り出せる物もありますが、5A超えの負荷はATX電源でいいかなと

SODIAL(R) 90cm3フィートプラグ プローブケーブルテストのワニ口クリップ/SODIAL(R)

ワニ口バナナコードは付いてなかったので別途購入


高さはありますが、他は一回りコンパクト、ちょっとだけ軽量化され取っ手が付いてかなり持ち運びしやすくなってます

中身を観察

PS-305DMは今時のスイッチング電源ではない従来のトランス式


ヒートシンクっていうか、ただのアルミ板
もちろん冷えないのでそれを補うためにうるさめのファンが回りっぱなし
TO-3パッケージのためヒートシンクの交換も大変
未だにしぶとく生き残ってる2N3055


故障したメイン基板


新たに購入したACH-305B

壊れた方と同じトランス式ですがトロイダルトランスが使われてます
軽量でコンパクトになったのはこれのおかげかと


2SD1047とショッボイけっどアルミ板に比べれば格段にマシなヒートシンク
サーモスイッチでファンが回るので0.5A以下で使っている分にはほぼ無音



こっちは更にコンパクトになっている反面、もし壊れても修理は無理そう
30V5Aと5V2Aが別系統であるので上下にブリッジダイオードがあります
下のでかい奴に6A10と書いてあり検索すると1000V/6Aのダイオード
もうちょっと選びようがなかったんかよ


PS-305DMの不満点は
取っ手が無く持ち運びしにくい
ファンがうるさい
電流表示を5A/1Aに切り替え出来るがスイッチが接触不良で不安定
放熱が不安
が駄目ポイントだったんですがACH-305Bだとこれらが解消されているので普通に考えればこっちを買いますよねw

PS-305DMは故障しても部品が簡単に手に入って交換できるのが利点でしょうか
実際に壊れた電源をあげた人はアッサリ修理して鉄道模型用に使ってましたし
唯一ACH-305Bが劣っている部分はコンデンサが小さいのでリップルノイズが大きい


電圧/電流制御できるのでバイク用の充電なら全てカバーできます
繋ぎっぱなしにはできないですが

あると便利な可変安定化電源
お一ついかが
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

一狐さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。