ガレージ 一狐亭

PC、時々車、処によってはバイク


テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
KSR110を下取りにして買ったGROMを下取りにしてKSR-PROになりました

GROMは慣らし運転の時から微妙にシックリ来て無く、少しでも楽しく走れるように弄ってみましたが、無理でしたね
朝起きて天気予報は晴れだったけれど微妙な曇り空を見て「面倒だし車で行くか」って思ってしまった瞬間、買い換えを決意しましたw
車が面倒だから原付買ったのに、車より面倒な原付に乗る訳ねーわと

そんな訳で即下取りに出して買い換え

今回は選択肢が緑か黒だけだったので迷わず緑をチョイス

ぶらっと慣らしで100K+300Kほど走ってみましたが、
GROMよりパワー無く、遅く、燃費が悪い

坂道だと全然登らず、エンジンの再始動もかかりが悪い時があったりもしますが
KSRの方が断然楽しく、長距離でもへっちゃら
GROMの慣らしは苦痛そのものだったけど、KSRは遅くても許せる不思議!
それに1日で300Kちょい走っても全然平気

この子とは長く付き合えそうです
AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
どうもこんにちは、一狐です
なんと言うか

GROM飽きちゃった

てな訳で下取りにて売っぱらっちゃいました


面倒だったので赤男爵
GROMに付けてたパーツは全部そのままで引き取って貰いました
マフラー、サブコン、BPV、スイッチボックス、シートも全部そのまんま


走行約1500K

結局8ヶ月という歴代1番の早さでココロが離れてしまいまったのは勿体なかったかなぁと思いつつも、最小限の出費で次に乗り換えできたのでヨシとしましょう
ここからの発展は次のオーナーにお任せします

もう次のバイクは契約済みなので一狐亭次回作もよろしくお願いします
AD
いいね!(3)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
まずは以前失敗したGROMのレバー交換

ZETAっぽいレバーを購入して大失敗した訳ですが、今回はパチモンではなく本物のZETAを購入
適合表にはGROMと載っていませんがちゃんと使えました

ブレーキ側:ZE41-4145
クラッチ側:ZE42-4115
共に4フィンガー
ブレーキ側は3フィンガーも出てますが、クラッチ側は4フィンガーしか出てません


ブレーキ側


クラッチ側
当然ですがスイッチボックスに干渉しません

前のはかなりそっくりなパチ物でしたが、本物を使ってみると差は歴然です
Rがなめらかに削られているので素手で触っても変な違和感がありません、レバー位置がちゃんと調整できます
当たり前の事が当たり前のようにできない、それが大陸クオリティなんでしょうか

ショートタイプの方が良いかなーと思ってましたが、4フィンガーで全く問題無いです
純正のレバーより短いのでちょっとショートでバランスヨシ
3フィンガーだと短すぎるかも


次にハンドルブレース
これはかなり前に買って書くのを忘れてました

購入したのはこれ
ポッシュ(POSH) クイックリリースハンドルブレース シャフト TYPE2 187mm チタ.../POSH(ポッシュ)
ポッシュ(POSH) クイックリリースハンドルブレース クランプ 22.4mm チタンカラー .../POSH(ポッシュ)
この2つ
チタンカラー


ZETAのチタンカラーとちょっとだけ違いますが、ほぼ一緒

類似色で一直線にハンドル回りが構成されるので統一感は結構良いです
付いているスマホホルダーはVTRと共有しているミノウラのiH-100-S


最後にマップ
これが最終バージョンです


前回より更に薄めてます




加速ポンプは変更無しです

全体的にまだ50のゾーンが多く調整の余地がありそうですが、正直よく分からないのと、問題が出ていない、この設定で通勤のみでリッター55Km/ℓを切った事が無いのでこれで最終バージョンとします


そう言えば、PC用Enigmaのソフトが1.0.2.0にバージョンアップしてました
いつの間にw
AD
いいね!(4)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
以前GROMにKTMのBPVバルブを導入してまぁまぁ効果があったんですが、最近慣れたのか詰まったのか効果があるのか妖しくなってきました
そこで一度外して乗ってみると、ちょっと回転が重く振動が増えたのでやっぱり効果はあるっぽいです

KTMのBPVはバネがちょっと強く、125CCでは効果が薄いのかもしれません
純正で付いているKTMの車種は1気筒で400CCを超える排気量。圧力変化が大きいので強いバネでも問題無いのかもしれませんが125CCではちょっと強すぎるんじゃないかと思い、バネを弱くして効果が出やすくしてみます


まずは外してバラします
BPVからホースは外す必要はなく、ここまで1分強。実に楽



赤線の部分のバネをカットします
約45°3~5mmでしょうか


カットしただけではバネの上にチェックボールを置くと傾いてしまうのでペンチで修正します


真上から見てバネの中心にボールがあり、真横から見て傾いていない状態にします

この状態で一度BPVを仕組みます

手でグッと締め込む程度でホースから息を吹き込んで抵抗無く通り、吸うと止まる事を確認して
吸うと吐くを繰り返すとほんのわずかだけ、ボールがカタカタとガタがある状態が理想です
この状態でレンチで締め込むとほぼガタも抵抗も無い状態になりますが、わずかにだけガタがあっても問題無いです
隙間が多すぎて吸い込んでから止まるまでラグが大きい場合はバネの全長を引き延ばして調整します
後はレンチで締めて元に戻せば完成です
ボールは添えるだけ

で、肝心の効果はと言うと
スロットル全開で加速していくと6000回転付近まではあまり変化がありませんが、それ以上の回転からの振動が激減してます
7000回転を超えた当たりからのエンジンが苦しそうな感じが無くどこまでも回転が上がっていきそうな感覚になるので、レブリミットに何回も当てましたw

そしてエンブレがほぼログアウトします
ただでさえブレーキがクソ弱いGROMがより一層止まりません


ただし、これはあくまで個人の感想です
友人にこの状態で乗って貰った後、クランクケースからホースを外してBPV無しの状態で比較して貰いましたが、エンブレがちょっと違う程度でそこまで大きな変化があるとは思えないとの感想をいただきましたので、過度な期待はしないで下さいねw

費用0円でできるお手軽チューニング
効果もお手軽?
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
毎年梅雨前後にオイル交換をしているので今年も変わらず交換

なんだかんだ毎回違う銘柄のオイルを使ってますが、今までのはこんな感じです
・PowerSYNT 10W50
メカノイズの低減と安定性は良かったものの、エンジンが重くシフトが固い

・ヤマルーブスポーツ
いたって普通ながら油温なのかエンジン全体の温度なのか、シフトフィールが結構違ってへたりが早かった

・ヤマルーブプレミアム
全体的にスポーツより良かったもののN芋が一番多かった

こいつらは何となく入れた訳ではなく、KSR110で一度試して良かった物を採用って形で交換してきました
なんせ小排気量で高回転を多用するくせにオイル容量が1Lしかなく、へたりがVTRより早いためガンガン交換して試してきました
ただ、正直劇的に変化はしなかったですが、KSR最期の最期で当たりを引きました

そんな訳でVTR用に購入
MOTOREX(モトレックス) CROSS POWER 10W50 4リットル79540 [H.../MOTOREX(モトレックス)
4ストオフロード車に最適と紹介されているオイルです
オフ車に最適と言われているオイルをVTRに使うのはどうかと思いましたが、検索してみるとPowerSYNTの代わりに使っても問題無いらしいです

わくわくしつつ交換

廃油はいつもの廃油パックで

本当はあまりよろしくないですが、自分はドレンボルトを外した状態でエンジンを始動させアイドリングで数秒待つと油圧警告灯が点滅→点灯するので点滅した時点でエンジンを止めてより多く排出させてます
この状態で4L全部ぶち込むとオイルレベル上限一杯になります
フィルターとギャラリ内のオイルがかなり減るので、念のためキルスイッチをOFFにして数秒クランキングさせオイルを送ってます

全部使いたいって言うよりオイル量を見るのが面倒なのでこんな方法してますが、やるなよ!絶対やるなよ!


抜けたらドレンボルトを締め込み

いよいよオイルを投入

4L全部ぶち込みますw

早速試しにいつもの道に走りに行ってきました
いやー凄いですね
KSRに入れた時よりハッキリと実感できます

10W50とは思えないスムーズさ、ヤマルーブプレミアム10W40より軽やかに回り、今までで一番エンジンノイズが減ってます
シフトフィールも300Vまでとは言わない物のスムーズ
そもそもドカティに乗っていた時300Vが唯一ギア抜けを起こし、耐久性も悪かったので個人的には好きじゃないですが

気持ちよく回るんですが、不自然なまでにフィーリングが良いです
通常のオイルになんか添加剤を追加している様な感じで、こいつなんかドーピングしてるなって分かりますw

温度変化にともなうフィーリングの変化も一番少ないですが、なんかここまで良くなると何かを犠牲にしてるのではないかと疑ってしまいます
KSRで試したときはPowerSYNTと耐久性は変わらなかったので問題無いのでしょうけど


コスパの高いヤマルーブプレミアムより高く、高性能オイルと謳われている価格帯より安い、おまけにオフ車に最適なんて書かれているのでCrossPowerをVTRに入れている人は少ないと思います
一度選択肢に入れてみてはいかがでしょう

近々今回使ったドレンボルトに関してもUP予定
ただ今ステーを制作中




いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。