ガレージ 一狐亭

PC、時々車、処によってはバイク


テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
VTR1000Fへの時間と資金の投入が一段落して落ち着いたので、今度はKSRへ注入
現時点でKSRの不満点と言えばトリップメーターが無い事と、ウインカーがプッシュキャンセルで無い事
ガレージ一狐亭営業中
ハンドルスイッチってプラスチックが基本だと思ってたのになぜかダイカスト
こっちの方が安上がりなのだろうか

メーターは追々考えるとして、まずは通勤で気になるプッシュキャンセル化をする事に
流用する元はZRX1200DAEGで使われているハンドルスイッチ 46091-0118 6815円
ガレージ一狐亭営業中
左ハンドルスイッチでハザード、ディマ、ホーン、ウインカー、パッシングが付いてるいわゆるフル装備

ガレージ一狐亭営業中
コネクターが110型じゃないので付け替える必要があるのが多少面倒

プッシュキャンセル化には必要無いけれど、ハザードを追加するにはウインカーリレーの交換が必要
ガレージ一狐亭営業中
リレーは純正のOFFスタートが気に入らなかったので以前 に交換済み

チョークワイヤーはKLX110用の物を使う予定
取り回しはまだ考え中

製作の前に調査
ガレージ一狐亭営業中
中の配線がどうなっているか解析中・・・

ガレージ一狐亭営業中
内部配線はこんな感じ

それをKSRに接続しようとすると
ガレージ一狐亭営業中
同じカワサキからの流用なのでかなり簡単
車体側の赤と黄色を繋げる配線を追加するだけで、後はほぼ同じ色に繋ぐだけ
カプラーは110型9極
DAYTONA デイトナ/コネクターセット110型、250型
DAYTONA デイトナ/コネクターセット110型、250型

110型の6極までならエーモンから出てて安いけれど、9極はデイトナかキタコしか普通に扱ってないのが痛い所

今回は実際に製作する前の下調べと言うことでこれにて終了
それにしてもチョークが邪魔だなぁ。綺麗に取り回すのが難しい
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんにちは、一狐です
VTR1000Fで気に入らなかった部分はかなり解消されたのでちょっと外装にも手を出そうかと
アンダーカウルは最初から付いていたので、お手軽なところはリアフェンダーかフェンダーレスでしょうかね

主な使用目的がツーリングなのでフェンダーレスは却下、そうなるとリアフェンダーを変えようと調べてみると今現在、普通に購入できるのは4社ありますね

アンダーカウルがカーボンなのでそれに合わせるためにリアフェンダーもカーボンに
安い順に
コワース:カーボンリヤフェンダー/コワース
A-TECH エーテック/リアフェンダー
A-TECH エーテック/リアフェンダー VTR1000F



Puig:プーチ  /リアフェンダー
Puig:プーチ /リアフェンダー VTR1000F

マジカルレーシング:リアフェンダー カーボン製 / カラー:カーボン/マジカルレーシング
コワース、A-TECH、Puig、マジカルレーシングの4社を選択可能
作りが悪いと評判のコワースは好きじゃないので真っ先に却下、マジカルもチェーンカバーのデザインが嫌で却下
PuigかA-TECHで悩んだけど、シャキーンとしてるA-TECHを購入~


取り付けは左側のタンデムステップを外せば難なく装着可能
ガレージ一狐亭営業中 ガレージ一狐亭営業中
左側は良いんだけど、右側はスイングアームの2/5ほどを被ってるんだがこれ必要だったのかとA-TECHのデザイン担当者に聞きたいわ
Puigにしておけば良かったかなーと思ったけど、後々まで気になっていたらジグソーで切り落とせばいいやと言うことで現状そのまま

取り付け自体は問題なかったんだけど、A-TECHのフェンダーはクリア塗装がされていなく、ただのゲルコートなのでそのままだとキズが付きやすいとの事
ゲルコートなら当たり前の話なのでクリアー塗装されてない製品なら各社同じだけど

ウレタンクリアー吹こうかと思ったけれど、塗装の才能は全く無く悲惨な状態になると立ち直れない危険があったのでプレクサス吹いておくことに
プレクサス(Plexus) クリーナーポリッシュ PL368[HTRC 2.1]
プレクサス(Plexus)
売り上げランキング: 37
固形ワックスよりお手軽で艶も良いので愛用してます


さて、リアフェンダー付けて満足していたけれど、走っていて何か前と違う
以前の夏より暑くないのです。KSRに比べれば灼熱だけど
具体的に言うと、太もも裏に熱風が来なくなりました

ガレージ一狐亭営業中
リアフェンダーを付けたからでは無く、リアサスペンションガードを外した事によって空気の流れが変わったみたいです
エンジンを通った熱風が後に排出されるときに、サスペンションガードに当たって熱風が横に広がりその熱風が
ガレージ一狐亭営業中
シートレールの部分から抜けて太もも裏に直撃していたのが、自然に後方へ流れるようになっていったのではないかと
ちなみに、国内仕様に付いているタンク横のゴムが付いているとシートレールからの熱風は来ない代わりに熱が逃げず股間が灼熱になりますw
色々熱対策をやってみた結果、国内仕様に付いている防音ゴムを外して、リアサスガードのプラ板を外すのが一番効果がありました

一度ガードを外してみて効果があるようなら、サスペンションを守るためにリアフェンダーを付けても良いのでは
クーラーの効いた部屋でゴロゴロしてるのが一番涼しい夏の過ごし方ではありますが
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。