ガレージ 一狐亭

PC、時々車、処によってはバイク


テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
春になりガレージ一狐亭本格的に始動。まずは前からやりたかったVTR1000Fのメンテをする事に

まずはキャブの掃除のためタンクを取っ払い、次の作業もあるので外装も外す
ガレージ一狐亭営業中
今まで整備してきた中で、FSのタンクはトップクラスに外しにくい(´Д`)
とにかく隙間が無い中で燃料ホース2つ、バキューム、ドレン、エア抜きホースを外すのでかなり厄介

ガレージ一狐亭営業中
キャブを外す前にラジエータキャップを外さないとキャブへ回ってるクーラントがぴゅ~と出る罠

ガレージ一狐亭営業中
中はジェットに開けた痕跡があったので2.6万キロ乗った割に綺麗
ただ、スロットルバルブ付近はかなり吹き返しで汚れていて、寒いとバックファイアしやすいのも納得

ガレージ一狐亭営業中
毎回通路にエアー吹く直前までエアカットバルブの存在を忘れるので危ない伏兵
外さないと綺麗にならないし、最悪バルブが壊れるので厄介な存在


次にステアリングステムベアリングのグリスアップと調整
ガレージ一狐亭営業中
フロントスタンドである程度まで上げたらジャッキで更に上げてステアリングをフリーに
ジャッキを横から入れて上げたら不安定で倒れるかと思ったのに、水平に上げたらかなり安定

どんなもんかと思って動かしたらわずかにセンターにクリック感orz
ガレージ一狐亭営業中
痕が・・・
ボールレース弱いなぁ。グリスアップの予定だったし注文してない(つД`)
仕方ないので、本当はやっちゃ駄目だけど、ペーパーとピカールで磨いて次回交換と言うことでお茶を濁す

ガレージ一狐亭営業中
ステムベアリングの交換は上下とも外すための叩きしろが確保されてるのでかなり楽
そこら辺の棒で叩き出せますね

ガレージ一狐亭営業中
グリス一杯塗ってプリロード何回も調整してクリック感は無くなったけど、微妙に不安
全く気づいてなかったから大丈夫なんだろうけどw
SILKOLENE シルコリン/PRO RG2 (レーシンググリース)
SILKOLENE シルコリン/PRO RG2 (レーシンググリース)

グリスはなとなんく昔に買ったグリスが全く使い切る気配が無いので贅沢に封入
普通の栗きんとんみたいなリチウムグリスより、水で洗い流されたり水と混ざって白濁する事が少ないのでお気に入り

フォーク抜いたついでにフォークオイルも交換
使ったのはこれ

YAMAHA ヤマハ/サスペンションオイル G10 1L
YAMAHA ヤマハ/サスペンションオイル G10 1L

これにした理由は安かったから。1Lで1600円
純正指定はSWOWA SS-8で1L 4000円。フォークオイルなんてATFでいいじゃねーのかよと思うととても高く思える

動粘度がSS-8 36.8でヤマハG10 33.2とちょっと柔らかいのでフォーク油面を5mm上げて125mmでやってみようかと

FSはカートリッジタイプなのに特殊工具無しでスプリングを外せるので楽~
ガレージ一狐亭営業中
ΣΣ(゚Д゚;)
めっちゃ綺麗! めっちゃブルー!
よくメンテされて大事にされていたのはかなり嬉しいけど、交換する必要無かったかな・・・

ガレージ一狐亭営業中
とりあえず指定量入れるが、廃油の排出をサボったので油面がかなりオーバー
オイル量なんてただの目安だなぁ


最後にクーラント交換
ガレージ一狐亭営業中
ホースとドレンボルト外して冷却水抜くが、思った以上に出てきてビックリ
リザーブタンクも含めると約4L必要なのでそこそこの量を用意しておかないと足りなくなるかも
3L残ってて足りるだろうと思ってたら、足りなくなって急遽買いに行く羽目に・・・

ここまで一気にやるとかなり疲れる(´Д`)
朝から晩までかかってなんとか終了。次の日筋肉痛で体すげー痛かったw

メンテの効果としては、キャブもフォークも綺麗でそこまで変わらないかと思ったら、すっごい良くなっててビックリ
キャブはスロットルのレスポンスが格段に良くなって、フォークも路面の追従性が格段に良くなっております
ヤマハのG10と油面125mmはかなり当たりですね。サスがワンランク上になったような感じ

本当は両方ともワンランク下がってたのが元に戻っただけですけど
日頃のメンテはやはり重要ですね
やりたかったメンテが終わったので今年はバリバリ乗るぞー



堕天使BLUE/Λucifer
¥1,020
Amazon.co.jp


AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

どうもこんばんは、一狐です
今回は前から少しずつあったけど書いてなかったVTR1000Fの小ネタ集です

まずはじめに外しにくいシート

納車の時バイク屋の人がシートの付け外しにむっちゃ苦労してた記憶があります
その後かなり昔の過去スレでシートの付け外しに関する書き込みを発見。試してみたらかなりGOOD

叩き出すようにして外し、押さえつけながら填めるようにしないと入らないシートが、簡単に付け外しできるようにするのに必要な物はワッシャー2枚だけ

ガレージ一狐亭営業中
まずはシートを外し、ナット、シートベルト、金具を外して

ガレージ一狐亭営業中
ワッシャーを

ガレージ一狐亭営業中
入れます

ガレージ一狐亭営業中
金具、ベルトを付けナットを締めて完成。反対側も同じように

たったこれだけでシートの付け外しが超簡単になります
苦労してたのが、ヘルメット持ちながら片手でシート閉めるなんて余裕
代償としてちょっとだけシートの建付が悪くなるけど乗ったら気づかない程度


次はタンクの給油口が開けにくい


個体差により、キーはすんなり回るのにフタが力を入れないと上がってこないなんて事例が

そんなときは位置を調整するとうまくいく事があります

ガレージ一狐亭営業中
FSの給油口は3カ所で止まってて残りはダミーなので3カ所のネジを緩め、場合によってはタンクとの間にワッシャーを入れて開けやすい位置に調整しましょう

HISSの付いている後期型はキーを紛失したり壊してしまうと、スペアキー作るのに1万近く飛ぶので要注意

こんどは取り外しにくいバッテリー
6Rみたいにタンク外さないとバッテリー取り出せないとか終わってる仕様じゃないけマシだけど、FSもつるつる滑って取り外しにくい。前期用のバッテリーならなおさら

普通に外そうとするとヒューズボックスが邪魔で外しにくいので、まずはボックスを外した方が早い
ガレージ一狐亭営業中
矢印のレバーを押しながら上に引き抜くだけなので急がば回れ

そしてバッテリー本体にも一手間かけると次回からかなり楽になる
ガレージ一狐亭営業中
ガムテープを1周巻いて、上部分を畳み取っ手を作ってやる
この方法はバッテリー全般に有効なのでどのバイクでも、車用のバッテリーでも2~3周巻いてやればバッグの様に簡単に持ち上げることができる


も一つ電装ネタでヒューズボックスに後付け用のヒューズホルダーを付ける

ガレージ一狐亭営業中
ヒューズボックスに結構な確率で付いている溝
これはメーカーが仕様変更したときに、こんなこともあろうかと!と言うために付いている

シガーソケット等後付けの電装を増やしたら必ずヒューズが必要になるけど、なかなかスマートに取り付けできずこの溝に填るホルダーを探していたらようやく発見!

ガレージ一狐亭営業中
FH45Sとか言うホルダー
マルツパーツ館 にて発見。315円

ガレージ一狐亭営業中
ピッタリとはまる

ガレージ一狐亭営業中
まるで純正の様。たぶん同じ物
VTR1000Fに限らず、ミニヒュースタイプで溝が付いている場合、高確率でこのホルダーがはまります


最後にハンドルをフルロックさせると手が挟まる場合

ガレージ一狐亭営業中
フルロックさせてもこれだけスペースがあるのでタンクバッグを付けていなければ普通は挟まらないけど
前オーナーかバイク屋が逆に付けると挟まります

ガレージ一狐亭営業中
ハンドルの位置決めピンが↑の位置が標準
ピンをボルト側に合わせると絞り角は鋭角になるけど、挟まります
太刀後家するとピンが反対側のストッパーに当たる事が多く、転けた方に合わせると逆に

今回はこれにておしまい
雪はもう厭きた。バイクに乗りたい・・・

AD
いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
また雪で来週も雪マークがふてぶてしく並んでおります
そんなクソ寒い中先月TT250Rを下取りに出し、そのお金で通勤用の原チャを購入しました

最初、アドレスV125を買おうかと思っていたけれど、いくら通勤用とは言えスクーターは面白みに欠ける
だったら、究極に面白みのあるモンキー(ゴリラ)を買おうかと思ったが
50CCじゃ嫌→ボアアップ?→足回り負けるんじゃね?→それなら中華125CCモンキーもどき?→新車で数万のフル中華に命を預ける?→いのちをだいじに!

と考えが巡り巡ってたどり着いた答えがこれ
ガレージ一狐亭営業中
KSR110
歴代のバイクでZOOK、GPZ400RZRX、900SL、ZX-6R、TT250R、VTR1000Fと川崎率高く好きなメーカーだけど、緑色だけは買うまいと思っていたのに、ついに緑の子を買ってしまった・・・
本当はブレイジングオレンジ×エボニーが欲しかったけど、緑色に目を瞑ってもこの車体に惹かれるものがあったので初緑
買うまいと思っていた緑色を買ってしまったので、いつの日にか鈴菌に感染する日が来るかもしれないな・・・

KSR110は第二種原動機付自転車甲(ピンクナンバー)クラスではかなり遅いと言われているので、時速70Kまで出せるようになった津幡自動車道へ
乗った感じとしては、既にマフラーが変わっているのと、吸気を絞っている通称ゾウ鼻が外してある状態なので、70Kまでなら余裕で流れをリードできる必要十分な加速だと思う。幹線道路も怖くない


ただ、初めてのクラッチは無いけどギアはある、自動遠心クラッチの車体に乗ったので最初↓な状態に
まだ慣れないので難しいけど、ギア付きATはこれはこれで楽で楽しい

ガレージ一狐亭営業中

ガレージ一狐亭営業中

そういえば、水曜どうでしょうの新作が4年ぶりに復活して北海道ではもう放送されているそうで、うらやましく思っていたら道外でのオンエア情報 にHABが!
3週間遅れだけど見られるぞー
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。