ガレージ 一狐亭

PC、時々車、処によってはバイク


テーマ:

前回の続きでデサルフェーターを実際に作ってみます
こちらこちら を参考にしてます

ガレージ一狐亭営業中
回路図はこんな感じ
ただ、保護回路もなんも無い状態なので結構危険っちゃ危険。せめてヒューズかポリスイッチを入れる入れるべき
たかだか1万ちょいのバッテリーのために家が燃えたなんてシャレになりませんからね

部品は以下
抵抗
220KΩ (抵抗を少なくしていけば周波数が上がるけど、150KΩあたりでコイルが磁気飽和)
9.1KΩもしくは10KΩ (10KΩだとコイルへのチャージ時間が増える)
750Ω~2KΩ (LED用)
330Ω

電解コンデンサ
25V470uF
25V33uF

セラミックコンデンサ
0.0022uF

MOSFET
2SJ334 (J349、J533、J477、J554等)

ダイオード
FMB-G16L (31DQ06、31DQ10、RK-46、SR5100等)

IC
555 (NE555Nだと耐圧が高いので良)

コイル (できるだけでかいの)
800uH
200uH

LED
お好きなのを

計算だと2753Hzだけど実測で2900Hz、消費電力40mAほど
MOSFETは2SJ334を使ってますがJ477、J533等の-60V25A辺りであれば良いかと
ダイオードは60V3Aは最低は欲しい所。パルスの間隔を縮めるならファーストリカバリかショットキーバリアを
今回使ったのはスイッチング電源から引っぺがしたYG805C06というショットキーバリアダイオード60V20A

コンデンサは耐圧25Vあたりで大丈夫そうです。
DIYバッテリーパルサーさんの方ではICに繋げている0.0022uFのマイラコンデンサは、個体差と温度変化によるばらつきを押さえるためにマイラを使ってるのではないかと。
自分はセラミックを使いましたが、10個測ってみて0.0021~0.0027uFのばらつきで周波数だと2240~2900Hzになるので、これに抵抗の誤差も加わるとかなり変わります
セラミックを使う場合はせめてRaRbの抵抗を誤差1%にするのが良いかと

555とMOSFETの間のスピードアップコンデンサは無いとコイルが異常発振するけど、だがそれが良い!!
みたいなことと、パーツを買い忘れててまた買ってくるが面倒な理由で省きました。そのかわりFETが動いてるか分かるようにLEDは付けます。手持ちで有ったので

ガレージ一狐亭営業中
できあがり
ケースを作るのが面倒だったのでリモコンのケースに押し込めて終わりにしましたw


ガレージ一狐亭営業中
バッテリの端子で波形を見た様子 デジカメがモロ映り込んだ・・・
基板上ではピークで30V出てたけど、端子上では16Vまで下がってる。
有る程度は仕方ないけど、できるだけ太く短くした方が減衰せずに届くみたい


今のところ毒にも薬にもなってませんが、満充電10日付けっぱなしだと干上がります
延命装置を付けたはずが放電しきってただの拷問装置にならないようにこまめな充電を
ちょうど弱ったバッテリーがあるのでそれで実験してみて結果はまた後日

追記
また後日と言っておきながら、1年経過
CCAテスターを持っていないので、その年はハッキリ言って効果があるかどうかよく分かりませんでした

2010年12月にバッテリーに元気が感じられなく、来年交換かなぁなんて思ってBALに繋ぐとカチカチかなり短い間隔で充電を繰り返し、電圧降下が凄く早い・・・
ほぼ新品だと1週間に一度カチっと言うか言わないかなのに、1時間毎にカチカチ言うとる(´・ω・`)

デサル繋いで2週間ほど経つと、14.7Vで充電完了→12.8Vまで降下すると充電開始のサイクルが当初よりかなり間隔が延びてます
新品まで戻ることはないけど、3年分進んだ劣化を1年分取り戻す様な感じかな
デサルフェーターはある一定の効果は期待できそうです


しかし、デサルフェーターだけではバッテリーは干上がってしまうので、必ず充電器もセットで必要になってきます。
充電器を既に持っているなら作ってみる価値はあると思うけど、持っていない状態から始めようとすると結構な出費になってしうので、↓のようなデサルフェーター機能付きの充電器を買った方が良いと思う。保護回路もちゃんと入って安心だし
オプティメート4 (バッテリーの管理人・強力サルフェーション溶解機能付) バイク用 (12V)専用 全自動 充電器 (車両ケーブル付) OptiMATE-4


オプティメート4 (バッテリーの管理人・強力サルフェーション溶解機能付) バイク用 (12V)専用 全自動 充電器 (車両ケーブル付) OptiMATE-4
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんばんは一狐です
1年ほど前にのび~太だとかサンダーアップⅡ等のバッテリー回復装置にちょっと興味がある程度に書いたわけですが
その時はただ単にパルスと言いたかっただけな訳で・・・

その時は作ってみようかな程度に思ってたけど、肝心のコイルが簡単に手に入らないと言うことでお蔵入り
所がつい最近たまたま車用スピーカーのクロスオーバーネットワークをバラしていたら、ちょうど良い具合に200uHと800uHが入っていたので作ってみることに。

コイルさえ手に入れば後は通販なり近くのパーツ屋でも手に入る部品ばかりなのでささっと集められます
部品と回路は次回に上げる予定です

ガレージ一狐亭営業中
ちゃんと動くのか検証中
ブレッドボードなので減衰しているとは言えオシロで見たら最大18V程度のパルスが出てました

ネットに書いてる事だと100mA程度でコイルとFETがかなり発熱と書いてあったけど、温い感じも無ければ消費電力も半分程度・・・
後で検証したところ、コイルというより使った部品の誤差で結構威力が変わってくるみたい


何はともあれ実際に作ってみますよ
それではまた次回
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明けましておめでとうございます。
早いもので気が付けば05年から始めたブログがもう2010年
今年もマイペースで更新予定

さて新年一発目から香ばしい話題が。
『アメーバ』サイトを見ただけでウイルス感染の可能性アリ! また失態か
ふーん、なんて思ってたらこのサイトってアメーバブログやんけ(゚Д゚;)

内容を読んでみたら、しょこたんのサイトに掲載されてたブログパーツにトロイの木馬が仕掛けられてたそうな。
そのブログパーツはウイルス対策のプロモーションで作られたノートン警察
あぁ、過去に職務怠慢で首にしたノートン先生ですか。そうですか( ^ω^)
無料のアンチウイルスソフトにすら劣るノートンなど滅んでしまえ



ついでに今年一発目のお買い物
本当は2つ目だけど、1つ目に買った物は違うものが届いて返品しました(´Д`)なんとも幸先不安な出だし
ガレージ一狐亭営業中
萌え☆彡OS
C77で先行発売した後に一般販売された怪しげなOS
中身は怪しげでも発売元はアスキー
LinuxのUbuntuがベース

早速ノートPCにインストール!と思ったけど、ノート壊れてた。どうしよう
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。