ガレージ 一狐亭

PC、時々車、処によってはバイク


テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
以前MioPocket Liteを入れてMIO C325をCE化してみたはいいものの
ぶっちゃけ使い物にならなくて放置( ^ω^)
電池切れたら設定全滅とかとても使えなかったので、導入できて満足して終了

その後放置してたけど、miopocket3.0なんてのがリリースされてたので試してみることに
まずは本家MIOフォーラムのMioPocket 3.0 よりMioPocket 3.0 Release 53.zipをDL

ZIPの中身のMioAutoRun.exeが置いてあるフォルダ以下を全部SDカードへコピー
ガレージ一狐亭営業中
カードを入れると何か英語で聞いてくる
「世界の半分をお前にやろう」とでも言っているのかよく分からないけど、「はい」で

ガレージ一狐亭営業中
次に出てくるselect the original navigation application executaの項目は
ここで選択したアプリを起動させると、miopocketか本来のアプリかの選択画面が出てくるので
MioMapを選んでおけば良いかと

数分経ったら作業が終わるので、次々OK押して進んで行くと
ガレージ一狐亭営業中
どっちかか聞かれるので、MioPocketを選択すると無事
ガレージ一狐亭営業中
インストール完了
MioPocket Liteよりかなり簡単

しかし、またしてもリンク先が違うのでMioMapを押しても起動しない
しかし、3.0になってからはリンク切れのアプリはパスの指定ができるようになってるので
ガレージ一狐亭営業中
正しいパスを指定してやりましょう

PocketMappleは英語版には無いので、Navigationで出ているMioMapManagerをPocketMappleに変更
画面右下にあるEditIconsを押して、変更したいアイコンを押します
ガレージ一狐亭営業中
Change pathにてリンク先を変更できるので、PocketMapleは
\\My Flash Disk\PocketMapple\PocketMappleCE.exeを選択してセーブすればOK

このままCE化状態でUSBケーブルを挿しても認識しないのでモバイル用のドライバを入れるか
Setting→USB Mode→Mass Storageを選べばいつも通り

3.0になって、電源を落としたりハードリセットをかけてもすぐにCE状態の戻せるのでようやくまともに使えるようになったのでは

ちなみに、いつものように責任は一切負いませんが変な事しても大丈夫じゃないかと
MIO DEVICEをフォーマットしても付属のDVDでリカバリすれば戻ったし
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
どうもこんばんは、一狐です
風邪引いてグッタリ(´Д`)

ちょっと良くなったので少しばかりFIRESTORMの整備を
まずはキャブの同調をチェック。英語マニュアルだとCARBURETOR SYNCHRONIZATIONの項目
ガレージ一狐亭営業中
フロントバンクの負圧取りだしはメクラボルトを外した穴なのでアタッチメントで取り出す
アタッチメントが無い人はリア側に付いているジョイントを注文しておきましょ。200円ほど

ガレージ一狐亭営業中
リアバンクは手が入らないので燃料コックのバキュームホースを抜くのが楽
ただ、抜いてしまうとガソリンが行かないのでTジョイントを接続すると手間無く作業できる
もしくはオートコックにホースを繋げて口で吸って負圧を発生させる方法も・・・

ガレージ一狐亭営業中
バキュームゲージを繋げて

ガレージ一狐亭営業中 ガレージ一狐亭営業中
ここもまた回しにくい位置にあるのでユニバーサルジョイントがあれば便利
2気筒を同じに合わせれば終了

4気筒みたいにこっちを合わせば反対がずれるって事は無いので楽っちゃらくだけど
とにかくスペースがないので厳しい(´・ω・`)
手の大きい人がフロントバンクにアクセスするのはかなり面倒では
(STRAIGHT/ストレート) 4連バキュームゲージセット ミニタイプ 15-667/(TOOL COMPANY STRAIGHT) ツールカンパニーストレート
このセットにはVTR1000Fに接続するアタッチメントも付属
2気筒だから2つ使わないけど

次にAIキャンセル
2次エア供給装置とかエアインジェクションとか言われてる物
マフラー変えたら大体キャンセルするのがお約束?

キャンセルする方法は色々あるけど、エアクリボックスを外さずに簡単にできて戻せる方法で
後、安くできるように

準備する物はホムセンで売ってる17×14×22mmのゴム栓1個
ガレージ一狐亭営業中
エアクリボックスからエアインジェクションコントロールバルブに繋がっているホースを外して
ガレージ一狐亭営業中
太い方から強引に入れてホースを戻すだけ
ゴム栓を入れるときはシリコンスプレーを吹き付けておくと入りやすい

このホースは、エアクリ側は15mmでバルブ側は13mmなので上端17mmの栓を入れればどう動いても中に入り込んだりはしない(`・ω・´)
作業時間20分かつ、ペットボトル1本以下のお値段

追記
AIキャンセルはやめました

しかし、何するにしてもVTR1000Fは隙間がギッチリで整備しにくい(´・ω・`)
AIキャンセルするとどの車種でも発進時にトルクが上がってる気がする~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうもこんばんは一狐です
ついこの前まで暖かかったのにもう冬用ジャケットの季節に・・・(´・ω・`)
最近割とバイクに乗ったりいじったりしてるのでちょっと書こうかと

ガレージ一狐亭営業中
前に取り付けたスペーサー
物はACTIVE製で、3mm、4mm、6mmのスペーサーの組み合わせで3~13mmまで可変できる珍しいタイプ
残念ながら販売終了なようで現在買えるのはハリケーンのスペーサーのみかと
HURRICANE ハリケーン/ハンドルアップスペーサーH13
HURRICANE ハリケーン/ハンドルアップスペーサーH13 VTR1000F

13mmまで上げるとカウルとかなりギリギリなため、取り付けの誤差や転けてミラーが強く押されると干渉します
うちのFSも干渉しました(´・ω・`)
しかしせっかくなので最大限に上げたい。そこで干渉しないようにフレーム側を曲げます

ガレージ一狐亭営業中
ミラーとカウルを外して、カウルステーのミラー部分をプライヤーで挟んでちょっと曲げるだけ~
曲げすぎて折らないように注意

後は組み付けるだけ
ガレージ一狐亭営業中
接触してたのが少しステーを曲げるだけでここまで上がる
13mm上がるとかなり別世界ですね。後期型だから最初からポジションはかなり楽だけど、ここまで上がると完全にツアラーっぽいです

前期の人は垂れ角がかなりあるので13mm上げても思ったより効果が無いかも
素直に垂れ角0°のセパハンを入れた方が幸せになれるでしょう
HURRICANE ハリケーン/ジュラルミン セパレートハンドル
HURRICANE ハリケーン/ジュラルミン セパレートハンドル VTR1000F




それと、ようやく欲しかったマフラー買いました(`・ω・´)
ガレージ一狐亭営業中

ENDURANCEと言う聞いたことのないメーカー
調べたら2000年まではかなり2stで名をはせたメーカーらすい。今はタイホンダがメインみたいだけど
JMCA認定でVTR1000Fでは珍しい反転型バッフル式でかなりしっかりした作りの物

ちなみに、ENDURANCE製マフラーは2種類あるらしい
JMCA認定のマフラーとそうじゃないストレートタイプのマフラーがあるっぽい
見分け方はエキパイとサイレンサーのつなぎ目が溶接してある物がJMCA対応反転バッフル式
スプリングで接続してあって分離できる物がストレートタイプ

JMCA認定マフラーはこのエンデュランス、モリワキ4種類、SP忠男、ヨシムラ、オーエックスレーシング
、OVER、他があるわけですが、モリワキ>ヨシムラ>エンデュランスの順で音が大きい気がする
音圧を押さえつつノーマルより抜けが良いのは結構手間かけて作られているんだろうけど、重いw
ノーマルとほとんど変わりませんでした。そこだけがちょっと残念(´・ω・`)
爆音でもなく静かすぎず、キャブセッティングの変更も必要なさそうなので、かなり良い買い物だったかな

レスポンス上がったけど、フルパワ化もしてないからピークパワーは変わんないけどねー
そもそもパワー欲しかったら09のR1乗るわ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。