小林一光のオフィシャルブログです。



人間の真の成功とは何か、


成功を実現するために必要な力とは何か


“ 己を知ること ” “ 己を活かすこと ”


その全てをお伝えします!




【アイ・タッグ公式メールマガジン】


登録はこちら




<アイ・タッグ代表 小林一光の書籍>

チームで最高の結果を出すマネジャーの習慣/小林一光

¥1,400(税別)
Amazon.co.jp



世界最高位のトップセールスマンが教える 営業でいちばん大切なこと/小林 一光

¥1,300(税別)
Amazon.co.jp



「選ばれる人」の就活マインド/小林一光

¥1,000(税別)
Amazon.co.jp



お客様に何を言われても切り返す魔法の営業トーク100/小林一光

¥1,300(税別)
Amazon.co.jp



世界最高位の営業マンが教えるエグゼクティブと契約する技術/小林一光

¥1,400(税別)
Amazon.co.jp


億万長者との契約書/小林 一光

¥1,400(税別)
Amazon.co.jp



<小林一光のカチグセ営業習得教材>

富裕層を攻略する!富裕層完全攻略DVD

法人保険営業レスキュー成約MAXプログラム

詳細はこちら
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-27 06:10:10

【「執着」と「こだわり」の違いについて!】

テーマ:教え・指導
先日の投稿の中にあった
「執着」と「こだわり」の違いについての説明を、
あくまでも私なりの解釈ですがお伝えします。

「執着」とは、こだわりが強すぎて手放せないもの、
それにすがるものであり、

「こだわり」とは妥協せず徹底的に追及したい
大切なものですが、手放せるものといえます。

なので「こだわり」が強すぎると「執着」にかわります。

一度ものごとに執着すると、
善悪の区別もつかなくなったり、

それを手放さないためにあらゆる手段を講じたりと、
深みにはまってしまうこともあります。

ですから「こだわり」はとても大切ですが、
執着にならないよう「手放せる」ようにすることも大切ですね!

(「手放す」と「捨てる」も意味合いは違いますので、
これについてはまた次の機会で。)


今週は早くも6月最後の1週間。
企業によっては第一四半期や上期の締めになりますね。

一つの区切りを上手に活かして
7月以降につなげていきたいものです!!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-20 07:02:31

古典老子に学び、、、今週も気合でいきます!!

テーマ:古典(論語など)
中国古典老子

學を為むる物は日に益し、道を聞く者は日に損ず。
これを損じてまた損じ、以て無為に至る。
無為なれば則ち為さざるなし
」とあります。

學門によって知識を増やすことは、いつの時代も必要であるが、
道を極めるのであれば、日ごとにその知識を減らしていく

その先に無為の境地があるという意味でしょうか?

確かに知識が増えれば、人が持っている本来の素朴さが失われて
頭でっかちになったり、

特に現代は膨大な情報にとらわれて、
迷いばかりが深くなることもありますよね。

知識や情報に限らず、何ごとも増やすことばかりに貪欲にならず、
減らすということにも目を向けることが、とても大切ではないでしょうか?

減らすこととは、言い換えると「手放すこと」と言えます。

手放すこととは、また「執着しない」とも言えます。
人の悩みはこの執着からきていることも圧倒的に多いのです。

「執着をしない=減らすこと」で、何かをつかめるかもしれませんね。

ただし執着とこだわりは違うのと、
こだわりは大切なので、そこをはき違えないようにする注意は必要です。

いずれにせよ、古典からは今だからこそ学ぶべきものが多くありますね。


先週は公私にわたり非常にあわただしい一週間でした。
とはいえ、先週も今週も新規企業での講演が目白押し

いつもながら、気合でいきたいと思います!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-18 07:08:34

潜在意識の達人・井上裕之氏の新刊!

テーマ:出版
井上裕之先生の新刊です!

潜在意識を知りつくした先生だからこそ、
科学的視点からも説明され、

潜在意識使いこなす人」と
「潜在意識を使いこなせない人」の差を

分かりやすく解説してくれるこの書籍。

無意識レベルで正しい「選択」と「行動」が
できるようになりたい方にお薦めです!

アマゾンはこちらから!!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

カチグセ営業

Facebookページも宣伝

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。