小野寺S一貴のブログ。

元エンジニアで神社・古事記研究家として活動中。
TEAM梵にて龍神の教えを広めるべく執筆活動も!


テーマ:

マンションにいても響いてくるスピーカーの音。

始まりましたね、衆議院選挙。


選挙と言えば思い出す、6年前のちょうど今頃ですね。

震災後の政治のひどさにふざけるなと。

政治家にできないなら俺にやらせろと。


その一心で立候補した宮城県議会議員選挙。


レアな写真がこれ。




丸いなー、僕。

太ってましたね(笑)


レアついでに、





はいっ!

懐かしいです。


で、衆議院選挙ですけど

混沌としてますね。


思うこと。


政策がまったく違う政党、どちらから出馬するか悩んでる候補の方とかが

結構目立ちました。


なにを悩む??

政策、真逆でしょって・・・


なにを言いたいかというと。


易経で龍の成長にたとえて説明している箇所があるんです。


易経研究家の竹村亜希子さんはこれを6段階に分けていて、それぞれ


「潜龍」(せんりゅう)

「見龍」(けんりゅう)

「乾惕」(けんてき)

「躍龍」(やくりゅう)

「飛龍」(ひりゅう)

「亢龍」(こうりゅう)


としています。

それぞれの役割はここでは割愛しますが。


ここで大事なのが「潜龍」の時期です。

「確乎不抜(かっこふばつ)の志を打ち立てる」

のがこの時期なんだそうです。


なんでもそうですよね。

なにかを始めるためには決してぐらつかない志を立てる。

これが基礎になり、土台になります。


どんなに大きく飛躍してもこの志だけは見失ってはならない。

それが自分自身の土台ですから。


で、戻って衆議院選挙。


なにを悩むの?


潜龍の時期に志を立てたのならば、その志に従って、基本政策の近い政党を選択すればいい。

ただそれだけのこと。


で、僕、ハっと気付く。!!えっ


もしやその人たちの志とは、「議員になること」「議員であり続けること」

だったんでは?と。


政治家の志というと、

「日本のためにこの政策を実現したい」

「この政策で国民を幸せにしたい」

そういうことであってほしい。

 

いや、そうでなければ日本の政治家として恥ずかしいです!


 


 

ぜひみなさんも、自分が最も良いと思う候補者を選び、投票へ行きましょう。

選挙に出たことがある僕ですが、なかなか大変なんです(笑)

ですから、自分に入れてくれるかどうかよりも、投票に行かない人がいることの方が悲しかった。それを思い出しました。


ちなみに僕は、東日本大震災の時、命懸けで守ってくれた自衛隊の方々が堂々と働ける環境を整えてほしい、そういう思いで投票します。





【Amazon.co.jp限定】トークショー応募権&人生大好転しおりつき 人生大好転 龍神の教え手帳/扶桑社
¥1,620
Amazon.co.jp


本日もご愛読ありがとうございました!


※神社・神道についてのお話は主にTEAM梵ブログで書いていますのでこちらもぜひご覧ください!

リンクはこちら↓↓(画像をクリック!)
         


               
皆さんの応援が励みになります!

応援の「ポチリ」お願いします(^^)



にほんブログ村  

 






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。