ますのすし、好きな人は多いのではないでしょうか?

 

うちは両親とも喜んで食べてくれます。

 

母親は、握り寿司のサーモンは食べないのですが、なぜかこれは食べます。

 

 

 

購入したのは日本橋の袂にある「とやま館」。

 

江戸時代なら超一等地だったでしょうね。

 

本当に橋の真横です。

 

 

 

枡のすしはいろいろな会社が作っているのですが、「とやま館」においてあったのは2種類で安い1400円のほうを買ってきました。

 

曜日によっておく商品が違うのかもしれません、バーコードが曜日ごとになっていたので、可能性ありです。

 

なお、私は「ぶりのすし」も好きです。

 

 

 

こういうのですが、カブの漬物とぶりがとてもいい感じです。

 

ますの寿司はややアブラっぽいという人にはオススメ。

 

 

ちなみに、「とやま館」のイベント情報などのパンフも入っていました、レジ袋に。

 

 

「とやま館」の奥のほうにはバーラウンジやレストランもあって、サクラマスの料理がいただけるというイベントも開催しているようです。

 

 

ただ、i勤怠の無料説明会の会場からは、徒歩圏内だけれど、やや遠いかなと言う気がします。

 

暑い日など、歩きたくない人は「メトロリンク」を利用して無料で移動するのがいいですね。

 

新日本橋駅付近まで、タダで乗ってきたらあとは歩いてすぐです。

 

無料説明会は60分ぐらいなのですが、事前に質問したい事項などをまとめておくといいでしょう。

 

事前にメールで知りたいことなどを問い合わせてもいいですね。

 

 

 

 

お申し込みはこちらから。

 

https://reserva.be/ikintai/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=04eJwztLA0MwEAAyUBDQ

 

AD