こんにちは。生きがい推進課ですぺこり


今日は4年に一度の2月29日ですね。

2・29で「にんにくニンニクの日」らしいです。

あ~、ガーリックトースト食べたいピザトースト・・・。


そういうことは頭の隅においといてと、


2月27日(土)に土佐市立男女共同参画センターにて

「退職後のたのしい生き方セミナーin土佐市」を開催しました!!


15名の方に受講いただき「つながり」・「健康」・「お金」の話しを13時から17時まで行いました。


やじるし会場の土佐市立男女共同参画センターです


まず最初に私ども生きがい推進課が

「生きがい」を持っているかどうかで生活の幸福度が変わってきますよ。

という話を2013年に行ったアンケート調査の結果をもとにお話しさせてもらいました。


まず、退職後にやりたいことやこれからもずっと続けていきたいことなどを

「退職準備ノート」ノートに書き込んでもらいます。

次に、チェックリストを使って自分の強みと弱みを見つけます。

そして・・・。

やじるし未来の1日の理想的な過ごし方を想像して書いてもらいました。

そのあとに前日(金曜日)の自分の行動を書いてもらって

現実と理想のギャップを感じてもらいました。

「なかなか理想に近づけるには難しい泣」なんて声も聞こえながら・・・。


そのあとは自分のお友達リストを作成してもらいました。

みなさん仕事場以外の友達が多くて安心ほっ

さらに、よく行く場所も書き込んでもらい隣の方に説明。


やじるし周りの方に自分の良く行く場所を説明中。

居酒屋が多かった方、健康的な場所も開拓しましょう爆笑

意外と自分が出不精だと気づけた方、もっと外に出ましょう外出


そんなこんなで「退職準備ノート」を使ってもらうえるように説明しました。

一回書いたからって満足しないでくださいネ!


定期的に書き直すことが必要ですヨ!!


続いて2コマ目。

健康運動指導士の岡田先生による「健康のススメ」です。

日頃体を使ってないかが瞬時にバレ、冷や汗冷や汗をかいた方もいたことでしょう。

                          
やじるし健康運動指導士の岡田先生ですうっとり


やじるし最初にストレッチストレッチ

体が固くて手が床につきませ~んストレッチ

筋肉が固まっていると血流まで悪くなりますよプンプン*

ほぐして血液を全身にまわしましょうビックリマーク



やじるし体を動かしながら頭を使う運動


「脳の活性化」も大事ということで皆さんも挑戦!


足踏みしながらリズムに合わせて手の形を変える。これが意外と難しい・・・難しい

参加者の中には手と足が一緒に前に出てしまう方、両手が同じ動きをしてしまう方、

リズムについていけなくなる方、そして笑い出したら止まらない方笑


うまくいかなくても笑顔でのりきってしまいましょう!

みんなで笑顔になれるっていいことですよね笑顔


岡田先生、ありがとうございました!


最後の3コマ目。

ファイナンシャルプランナーの石川先生による

「退職後の生活にはどれくらいお金Yenが必要なの?」


退職すると収入が減りますよね?

じゃあ支出はそれに見合ったものになってますか?


60歳で退職したとして80歳までの20年間でどれくらい生活には

お金が必要なのか計算できていますか?



やじるし石川先生の話を真剣に聞くみなさん真面目



やじるし余暇にいくら使えますか?無駄な出費はないですか?


見直しが必要になったらもう一度おしごとしますか?

保険を見直しますか?

くるま。をサイズダウンしますか?


など、今一度これからの生活に向けて考えていただくきっかけになったはずです!


今回のセミナーで

「生きがい」=「つながり」+「健康」+「お金の見通し」ということを少しでもご理解いただけたら

嬉しいです!


今年度のセミナーは今回で終わりですが、

28年度も開催したいと考えています!


私たちの市町村で、もしくは私たちの会社でやりたい!!


という方がいらっしゃいましたら生きがい推進課までご連絡ください。


退職準備ノートも活用してみたいという方も連絡お待ちしています!


では、また・・・。












AD