第2回高知の輝く宝石ブルーシニア大賞「シニア大賞」とシニア大賞プロモーション企画「シニア川柳」の表彰式を昨日27日に高知会館で行いました。

 

この「高知の輝くシニア大賞」は、地域のためのボランタリーな活動ラブラブ、スポーツ走る人や文化等において素晴らしい活躍をされているシニアの方々など、その活動が生きがいとなり、いきいきと輝いている素晴らしい方々を表彰するとともに、広く取り組みを紹介することを通しまして、「生きがい・健康づくり」の啓発と「シニア活動の充実発展」を図ることを目的として実施しており、今年は2回目の実施です。

 

今年度もご応募いただいた皆さまは、「心意気」ビックリマーク、「情熱」メラメラ、「愛情」ドキドキ、「郷土愛」合格、「生きがい」音譜などを大切にされながら「社会や地域への貢献」、「健康の喜び」、「地域の絆づくり」、「高い目標へのチャレンジ」といったすばらしい取り組みをなされている「輝いている」方々です。

 

 受賞された方々は、


   *各種の地域での健康生きがいづくりの活動

*人々の故郷を大切に思う心が高められるよう地域ぐるみの環境美化や保全の活動

*お互い様の心を育みながら住民参加での助け合い活動の拡充と推進

*趣味や交流の楽しみ、生きがいを持つことの素晴らしさの体現

*長きにわたるボランティア活動や多彩なボランティア活動

*防災や高齢者を支援する活動

*地域の伝統や伝承を後世に伝え残す活動

*山の暮らしを大切なものとして尊びながら、都市部の大人から子どもとの体験交

流の実施

*目標に向かってのチャレンジ精神と気力溢れる取り組み

 

といった情熱溢れるボランタリーな活動や不断の努力・向上心を持ち続ける取り組みのすばらしさを改めて実感させられ、心に響く表彰式クラッカーでした。

 











シニア川柳は、心にグッ恋の矢とくる川柳やくすっと笑ってしまう川柳など、楽しい表彰となりました。


本当にたくさんのご応募をいただきありがとうございました。

第3回も実施に向け準備を進めていますので、よろしくお願いします。

AD