ついに女王がやってきた!!

テーマ:

おはようございます。いきいきライフ推進課です。

 

昨日のどんよりしたお天気から一転!

今朝は、気持ちのよい朝を迎えることができました 。

なんだか心もウキウキ・・・ですね 晴れ

 

 

高知新聞に

『 “海の女王”豪華客船クイーン・エリザベスが高知県に初寄港 』 船

という見出しで掲載されていましたが、船や飛行機などが大好きな私は、

3月19日、

英国の豪華客船「クイーン・エリザベス」(全長294メートル、9万900トン)に逢うべく、高知新港に行ってまいりました 。  イギリス  日本  イギリス  日本  イギリス  日本  イギリス  日本

 

今回の寄港は、当初予定になかったそうですが、潮流の関係で関門海峡のクルーズができなくなったため、急きょ日程に組み込まれたとのことで、優雅な姿を見るため、高知県内外からたくさんの見物客がいらっしゃっておりました。

 

そのため、高知新港周辺は、大渋滞 !! 

高知市内から医療センターを通過し、トンネルを抜けると、

「あれ?景色がなんだかいつもと違うような・・・ ?? 」

 

と思ったのは、目の前に見たこともない大きなビルが建っているように見えたからでした。

でも、それがクイーン・エリザベスだったのです びっくりびっくりびっくり

高さは56.6メートルあるそうで、13~14階建てのビルといったかんじでしょうか?

驚異的な大きさ、迫力に圧倒されます!!

 

船首の方にまわってみました。

全長294メートルあるので、結構歩きます。

なんと優美なこの姿

ほっ・・・と、ため息の出るような美しいフォルムにしばしうっとり・・・ラブラブラブ

 

 

船尾から見ると、こんな感じ。

クレーンでつられた大漁旗がお出迎え。

 

 

英語・中国語・ハングルetc でのご案内

そして岸壁では出店が出て、文旦や土佐茶などの試飲・販売や土佐和紙の手すき体験なども行われておりました。

 

 

停泊中の船体のお掃除風景

 

 

乗客定員は2,670人、船内働くクルーの数は、最大で1,240人にも達するそうです。

きっとすばらしいサービスを提供しているのでしょうね照れ

 

私も将来、豪華客船で世界一周できるといいな・・・と、

想いを馳せながら女王さまとお別れしました ルンルン

 

 

 

クイーン・エリザベスの航路

 

 

クルーズ客船の今後の高知の入港予定については、

こちら ⇒  高知県 土木部 港湾振興課

        http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/175201/cruise7.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD