片鼻呼吸法で頭すっきり

テーマ:

本日もお仕事じゃっ。ガーン



一人会議室におこもり、もくもくとお仕事してますー。


さて、深夜帰宅の毎日が続くと、どうしても睡眠不足で頭がぼーっとしがちです。


しかしっ! そんな「ぼやっ」とした頭に「がつん」目と効く呼吸法があるのです!


それは片鼻呼吸法です。


頭をすっきりさせ、エネルギーあふれた一日をすごしたいそこのあなた


右鼻での片鼻呼吸法が効きますよっ!!


右鼻での呼吸は、交感神経につながっているといわれており、こちらからの「深い」呼吸をくりかえすことで頭がみるみるとさえてきます。


やりかたは、、


①中指と人差し指をのばしたまま眉間におきます。(ヨガではおりまげるように指導されますが、初心者にはのばして眉間におくほうがやりやすいです)


②薬指と小指で左鼻をおさえます。


③まず右鼻で息を吐き出します。


④そのまま右の鼻から息を吸い込みます。(初心者は四秒くらいが適当かと思います)


⑤親指で右鼻をおさえます。


⑥薬指と小指を左鼻から離し、ゆーっくりと息を吐き出していきます。最初のうちは吸い込むのと同じくらいの秒数でかまいませんが、何度かやってなれてきたら、息を吸うときの2倍の時間をかけて吐き出していきましょう。

苦しいときは、右鼻から、あるいは両鼻から吐き出すのがベターです。決してここで無理をしないように。。


⑦再び薬指と小指で左鼻を押さえます。


⑧親指を右鼻から離します。


以降、④から5回ほど繰り返す。



これねえ、ほんとにお目目ぱっちり、頭すっきりします。


いろんなことでお疲れ気味の方、やる気がおきない方、、ぜひお試しくだされ。



 (ただし、やりすぎ注意です。交感神経に刺激がいきすぎると、気が立って人といらぬ争いをしたりすることになります(笑) また、体に負担がかかって危険でもあります。)



ちなみに気分を落ち着けたいときは、左鼻呼吸法が効きます。左鼻は副交感神経につながっているといわれており、なにかにいらいらしたり、気持ちをおちつけて眠りにつきたいときなどに効果ありです。

あとは、緊張しちゃったときとか。


また、体と心のバランスをとりたいときは、右鼻と左鼻を交互に繰り返す「両鼻呼吸法」がいいですよチョキ


さーて、頭もすっきりしたところで、再び仕事じゃっ。

AD