みなさんの暮らしの中には、

心に明かりを灯してくれるような

お気に入りの照明はありますか?*::( ̄∀ ̄):*:

 

 

 

 

前回の記事でご紹介したイベントクラッカー

     「地元に新電力のある暮らし展」

                

 

この開催内容に、世界中で愛され続けている照明ブランド

ルイスポールセンの照明展示販売を行います(o´・∀・`o)!!

 

 

 

 

道内では数少ないルイスポールセンの展示販売になりますので、この機会にぜひご覧になるだけでもご来場していただきたく思います(⌒▽⌒)音譜

 

 

 

せっかくなのでこのブログで少しだけご紹介させて頂こうと思います目

 

 

ではまず…

代表的かつ、ルイスポールセンといえば!!

 

PH5」になりますね!

こちらはヴィンテージ品です。

そしていろんなお部屋にアレンジをもたらしてくれるブルーです!

函館市桔梗にある池見石油店内に展示してあります。

 

 

一見、不思議な形をしているなと思われるかもしれませんが

 

この光によって作り出される色や影…

すべてを計算し尽くされ作られております…グッド!

 

 

 照明は、家族や大事な方とみんなで食卓を囲む時間に

  素敵な空間を作り出してくれる大事な役割を担っています。

 

ごはんを一際美味しく見せてくれる効果もあるんですおねがいひらめき電球

 

 

お食事の時間はこういったペンダントランプのみ灯すのがオススメです音譜

 

写真を見る限りでは少し暗いなと感じられるかもしれませんが

実際には結構明るく感じられると思います(*^o^*)

 

そして何より、このライトひとつで特別な空間を作り出してくれます照れ

題名の通り、小さな変化ではなく大きな変化につながります!

 

 

ペンダントライトの照明は、文字通り吊るすタイプになりますので

目線がに近くなりますが

こちらのPH5は目に直接光が入らない構造になっております。

 

 

そして下から中を除くと配色が施されております。

 

白熱球から発せられる光は、人の目から見ると黄色緑色が強く感じられるのです。

それを補正する為に内部に赤色青色の塗装を施し

温かみのある理想的な光を作り出す事を可能としました。

 

そしてシェードや反射板を精巧に組み合わせ、

うま~く調和された柔らかく心地のいい灯りを作り出してくれているということですビックリマーク

 

 

 

ちなみに掃除に手間がかかりそうな見た目をしていますが

かぱっと上から取り外せて意外とお掃除が楽でございます(* ̄Oノ ̄*)



ここまでご覧いただき誠にありがとうございますえーん
 
 
 

次回も、ルイスポールセンの照明をご紹介させていただこうと思いますm(_ _ )m

 

 

それではっっ(^O^)/

 

 

 

 

 

 

AD