極真空手 池尻・砂町道場ブログ

全日本中量級三連覇・第二回世界大会日本代表 東海林亮介が
責任指導する空手教室 極真館池尻道場/砂町道場のブログです。

目黒江東支部オフィシャルサイト
http://meguro-koto.com/


テーマ:
{625971ED-91BB-45EB-9803-29A76CAFB7C6:01}


今日は大田区大森スポーツセンターにて東京神奈川地区の秋季審査会が行われました!



{DC027E5D-606A-4059-8083-343CF820F33F:01}

池尻・砂町道場からも低学年から一般部まで沢山の生徒がチャレンジしてきました。
皆、緊張しながらも普段の成果を良く発揮出来ていましたね(^^)



{70D468DB-3FDD-4E38-93E8-B4F51CEA51E2:01}

第一部、白~小豆帯(少年部)

大きな会場に怖そうな(?)先生達がずらりと並んでいる中、ちゃんと大きな返事、気合いを出して頑張れましたね。偉いぞ!!



{59EFE342-FD1E-4C1E-B718-6E9B5BCA283D:01}

第二部、水色~茶帯(少年部)

このクラスは基本一つとっても副館長や金子師範から細やかな指摘がとび、緊張感ある審査となりました。
型も勿論ですが、みんな組手に成長が感じられ頼もしかったですよ(^_-)



{80E6F003-03DB-4AB9-A7DF-5CF230E0C6FD:01}

第三部(一般部)では池尻道場期待のホープ、境下君が受審。

何と組手では昨年の全日本王者、藤井選手に受けてもらう事にΣ(゚д゚lll)

本人には
「この短い組手時間、自分の全てをぶつけて必ず何かを持ち帰ってこい!」
と伝えましたが、その通り臆する事なく堂々と戦い切りました。
まだまだ課題は山積みだけど、かなり良い経験を積めたな!



{206F49C3-CC72-43FE-B8A6-B219452FD45D:01}

一般部でも少年部でも廣重副館長が一貫して

(学ぶ)というのは真似をする(まねぶ)というの所からきた言葉。

その字の通り日頃の稽古では勿論、試合や審査会などで上手い動きしている人を見て道場に持ち帰るのはとても良い稽古で、自分の組手や型が終わったからと言ってボンヤリしていると勿体無いとおっしゃっていたのが印象に残りました。

この審査自体が一つの大切な稽古の場。
皆は何かを持ち帰れたかな?
新しい帯を締めたら今日の経験を活かし、またいっぱい共に汗を流して行きましょう!

受審した皆さん、ご父母の皆様、本日はお疲れ様でした(^O^)/






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

おーちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。