イケジイのおもしろ玉手箱

*おもしろ統計学/見えない現象を事前にキャッチ!!
*おもろい交際/素敵な人間関係!!
*おもしろライフ/自分流に生き、思い切り楽しもう!!
*おもしろ情報/小さく産んで、大きく育てる!!


テーマ:
 

   
今日は西方の欠落です。
「申酉天中殺」

申酉天中殺は西方に位置しており、
西方は補佐役や配偶者の場所です。
ここが天中殺になるわけですから、西方が「無」という
状態が自然が与えた運命の条件となります。


 

 

西方は、家庭であり、妻や夫、そして物事の結果など、
さらに自分を「補佐」してくれる人の場所です。

この意味は配偶者縁や補佐運が悪いということですが、
決してそれだけを表しているのではありません。

配偶者とは結婚相手であることに違いありませんが、
現代人のように夫も妻も働き、男女同権の分担のもとで
成り立っているような夫婦は統計学上では
結婚とは言わないのです。

この型の夫婦は人生の「同志」とも言えるものです。
結婚の喜びは自分を中心に考えたとしても、
自分の回りを生かすことによって自分も生きる、
そこに真の姿があるはずです。

人のために生きるが故に、真の愛情を必要とするのが
結婚なのです。

統計学で言う配偶者とは、
このような思考構造によって論じられ、
配偶者の場所である「西方」が天中殺になっていると
言うことは、夫婦関係が保ちにくいと言えるのです。

決して結婚運が悪いと言うことではありません。
つまり結婚の形が夫婦間において友人関係、
あるいは同志関係によってのみ保たれると言えるのです。

「申酉天中殺」の人は、精神的にも経済的にも
夫のみに頼るという妻になり切れず、
また妻を家事にのみ従事させて、
全面的に自分に従わせるという夫になり切れない面を
所有しているのです。

このような意味から、申酉天中殺の人は、
のんびりとした家庭的な安住が少ない運命を持つ
と言われており、結婚に際して同志夫婦、友人夫婦に
なりやすく、またその方が運命的に自然となるのです。

また、申酉天中殺は補佐役の欠如という状態もあり、
仕事などに際して部下と自分をつなぐ
補佐の縁が薄いのです。

そのため例えば仕事では常に自分が中心となって
衆を率いたり、人に任せてのんびり過ごすと
言うことが出来ないのです。
ある意味では自分が常にスターなのです。

何しろ「西方」は休息の地であるわけですから、
そこが欠落している状態だから、どうしても
人生が華やかになると同時に、休息が無くなってしまいます。

人間から安息や休息を取り除くと、行動面では
必ず華やかな、また派手な面が現れることになります。

一見当たり前のように見えますが、
西方の陰地、東方の陽地のバランスにおいて
陰が欠ければ、現実的な未来である
東方の陽地に傾く人生になるのは当然と言えましょう。


 
  

*申酉天中殺の対応策

①西方に位置する条件を期待しないこと。
 つまり、夫や妻、補佐役、物事の結果など、
 人並みに家庭を持ち、子供がいたとしても、
 子供さんは関係ありません(男性の場合)が、
 女性は子供さんと社会面でのシーソーがあります。

②反対側の「寅卯天中殺」は、申酉天中殺の救世主です。
 自身の作用を和らげ、バランスを保つために
 協力してくれる人たちです。

③物事の結果や家庭生活にこだわらないこと。
 自分たちの家庭は自分たちで、という心境で、
 他の家庭と同じように真似をしようとすれば、
 天中殺作用により、妨害されるでしょう。

④家庭では夫と言えども、妻に妻らしさを求めない
 ことです。自分も一緒になって、家事や掃除などに
 参加するのです。いわゆる「共同生活スタイル」を
 全うしてみましょう。

⑤一見仲良しに見える夫婦でも、基本的に夫婦関係が
 保ちにくい質があり、あまり現実にこだわると
 離婚の対象にもなりかねません。

⑥「友人夫婦」、「同志夫婦」のような関係がベストです。
 お互いに相手に頼ることなく、自分のことは自分で、
 の精神を貫いて見ましょう。

⑦秘書的な業務や、補佐をしてくれる人を求めないこと。
 かりに存在したとしても、相手は補佐の役割を
 果たせなくなるでしょう。結果が無ですから。

⑧自分の代役を作らず、ひたすら自分ですべきことは
 自分でやり抜くことです。
 常に自分が「スター」、「中心」なんだという自覚を
 持つべきでしょう。

⑨西方は「休息」の場所ですが、基本的には休息も
 取れない状態なのです。
 ですから、たまにはのんびりしたい、と思っても
 その時間すら取れない状態なのです。

⑩常に何かの目的を持って行動している姿こそ
 申酉天中殺の真の姿と言えましょう。

⑫申年、酉年は天中殺期間です。
 2016年と2017年が該当しますが、この2年間は
 *新しいことは避けること。
 結婚、移転、転職、新築、改築、高価な買い物、
 重要な契約、金銭の貸し借りなどは避けましょう。
 会社の都合での「転勤」は受け身ですから、
 あまり影響はありません。
 また、短気は絶対に禁止です。

*****

AD
いいね!した人  |  コメント(3)

イケジイさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。