メロメロパーク
2006-04-04 20:22:32

入学式

テーマ:えみり
入学式に行ってきました ぶーぶー

この間卒業したのに何故、入学式かと申しますと。

大学院の入学式なんですね。

イエ、私は院には進みませんよ?まして保護者でもありませんよ?

んじゃ何故言ったのかと言いますと、


ゼミ仲間のかなさん、なおさんが入学するわけで、

そして、かなさんが院生の新入生代表挨拶をするわけで。


こりゃあ、とちる頑張る姿を見逃すわけには行くまいと。


保護者でもないのに、入学式に行ったわけです。

もちろん浮きまくりです。ハチ


まず会場にたどり着くのが大変でした。

北大のサークル勧誘&チラシの嵐。

若い方々に「邪魔!」と言うのも大人げないので、

「通してくださいね?」と軽く凄みましたドキドキ


さて、式次第なのですが・・・

他の大学からみるとたぶん、いや、絶対変わってると思うので

詳細を書いておきますね。


まず、司会の方が

「数分後にチャイムがなりますので、チャイムがなった後は

 静粛な儀ですので、お静かに願います。」とわざわざ忠告致します。


そして急にヘンデルのクラヴィーア組曲(ハプシコード組曲)第4番 サラバンド

(ニュースステーションのオープニング曲の原曲です)

が流れ始めました。

私の脳内ではこの間のフィギィア世界選手権で金を獲得したブルガリア組(デンコワ、スタビスキー)のお二人が華麗に舞ってました。彼らが一昨年使用した曲だったので・・


でも、入学式には似つかわしくないなぁ・・・と思っていると

ようやくチャイムがなり。。。長いんだこれが。音程も微妙だし。

入学したとき驚いたもの。

普通「キーンコーンカーンコーン×2」ですよね?

それの10倍近くあるんですよ。メロディラインつかめないし。


少し厳かな気分になったところで・・唐突に


「アヴェ・マリアをお聴きください」


 ・・・?・・・ハイ。聴きましょう。


・・・って、テープかよ!!そこに、コーラス隊いるじゃん!!


数分間のアヴェ・マリアを聴き終わったところで、

副学長で司祭のナントカさん(ドイツ人と推測)のご挨拶。

おもむろにマルコの福音を唱えました

「さすが司祭。威厳あるのぉ・・・」と思っていたら、いきなり、


「ま、おめでとうゴザイま~す」


・・・・フランクになりすぎだよ。司祭さん。「ま、」って!!

ダレに習ったんだい、そのまとめ方!!

日本人の挨拶だと堅い言葉になりがちですが、さすが外人さん。

「やっぱり」を連呼していたのが印象深いです。

「ヤッパリ、ヒトとのカカワーリ↑、大切デェス」

外国人風の日本語が微笑ましく、ずっとニヤニヤしてました。

要は、

愛を知らないものはいかん

大学が種を与えるから、自分で育てよ 

というお話でした。

シメ方も、非常に好感がもてるもので、

「じゃぁー終わりマス。」と。公式の場じゃない感じがとてもツボ。


さて、お次はいよいよ新入生代表挨拶!

まずは大学生(学士)の新入生挨拶で、代表は文学部の子だったのですが、

さすがというべきか、なかなか詩的な出だしで、

大丈夫かかなさん!?負けてないか!? なんて思ったり。

いよいよ、院生の代表挨拶!!かなさんが壇上に!!って時に


チャラララン♪  (けっこーでかい音。)

   ・・・・・静寂・・・・・


  !?なんか、私のひざくらいから聞こえたぞ!?

え!?携帯誤作動起こした!?

ってか、隣のおばちゃん、めっちゃ睨んでるよドクロ

慌てて携帯を確認する私。

・・・・?なんもなってないよ・・・??


おそらく、壇上のかなさんより緊張していた私。

ひとまず、かなさんの挨拶に集中ブタあせる


かなさんが前から一番心配していたところ・・それは所属名。
「藤女子大学大学院新入生代表 人間生活学研究科食物栄養学専攻」

・・・ね?言いたくないしょ?


力んだのか、自分の失敗してるシーンでも想像したのか、

200644日・・・」あたりで一瞬笑い声になりましたが、

所属名はばっちりでした!おめでとう!

笑って髪をかきあげながら自分の席に戻ろうとするかなさん・・・

そんな時、またしても私の膝から

「チャラーン♪ パシャッ」 「ピロリローン♪」


おばさんまたも私を睨む。

っ違う!!さっきもだけど、私じゃない!!電源切ったよ!

と横顔でアピール。

冤罪だ・・・たぶん後ろのおじ様なのに・・・・・・・・・かなさんファンか?


落ち込む私を慰めるように、マンドリンの演奏が始まる。

コーラス隊が学園歌を歌う。

・・・・・・?なんか。1人リズム違うぞ?

 

と思ったら、アンタか!!

さっきまで私を睨んでたマダムが歌っておりました。

!!しかも、涙目!!


動揺する私を落ち着けるかのように、司祭が祝福の祈りを始めました。

「みなさん、目を閉じマショウ」


にわかクリスチャンを味わってたら、またしても隣からブツブツと・・

「・・・・神の・・・アーメン・・・(司祭より先に十字きる)」


Σ(゚ロ゚|||) 


いや、熱心な信者さんなんだろうけど、正直ちょっと怖かった。

教会だったり、またはアーメンくらいならびっくりしないけど、

ずっと呟いてるので。。。。。


だらだらとした文章でしたが、ここまで読んでくださった方

本当にありがとう。


以上、入学式の様子をえみり視点でお伝えしました!

入学生ビジョンとはだいぶ異なると思いますので、

「続編:このとき入学生は・・・」を期待したいと思います。

かなさん、なおさん 御入学おめでとうございますキラキラ宝石赤キラキラキラキラ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ikedazemiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■セックスフレンド

気軽にセックスを楽しめる!ご近所同士のスキンシップやセックスしたい純粋な願望を満たしてみませんか?写メもあって直接メール送信OK

3 ■アダルト

アダルトサークルをご紹介!素敵なきっかけ探し!アダルト好きな方にはお薦め

2 ■アダルト

アダルトな一時を楽しめる…素敵なアダルトライフを求める女性様より朗報です。

1 ■アダルトな時間には優雅な楽しみがあるのです

アダルト

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。