カムデンタウンは地下鉄ノーザンライン(セントラルラインからだと、トッテハム・コートロード、またはバンクでノーザンラインに乗り換え)で簡単にいけます。セントラルラインに乗り換えて、5~6駅ほどです。


土曜日など、かなり人が下車するので、分かりやすいです。

この街は、以前はタトウの看板が目立つちょつとおすすめしにくい場所でしたが、最近は若者の集まるファッションタウンに変わっています。


駅の改札を抜けると、カムデンマーケット(右側)です。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

本当に外装がユニーク!当店の外装もこの街にヒントをもらっています。

コンバース、バンズ、ナイキ、アディダス、、、、猫など。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

看板を見ると、カムデンだなと、思うのです。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

さて、先に進みます。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

道路の先は鉄道のようで、この下にも店がたくさん!アメ横の高架下をもっとセンスよく、迷路っぽくした感じです。
イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

さて、当店で扱っているNEW ROCKが売られています。

以前より、きれいに並んでいます。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

駅に戻る手前が、スニーカーショップのオフスプリングです。

OFFICEという靴専門店の別業態で、早くからナイキを扱っていました。

その頃は、ナイキの取り扱いはスポーツショップに限られ、一般靴店には並んでいませんでしたね。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

この街には、アジアンティストのファーストフード店もあります。


ロンドンで若い世代が集まっている街ですので、興味ある方は行ってみてください。

AD

ウエストフィールド ストラットフォードシティSCは、地下鉄セントラルラインの東側、シティのまだ先にあります。2011年9月の開業で、地下鉄駅の改札口を出たそこが、すでにショッピングセンターの入口です。


モールは3層で、一の字状の動線でできています。また、日本で言う2階部分にはアウトモールもあり、オリンピックスタジアムにつながっています。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


大型カジノもあります。

先に、オリンピックスタジアムが見えます。

イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


ここまで来ると、すぐ目の前です。

イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


両端にマークス&スペンサー、ジョン・ルイスの百貨店があります。

プライマークやFor Ever21と低価格の大型ファッション店もあり、靴専門店ではクラークスや合皮の婦人靴を扱う店も入店しています。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


3階はネキストやH&Mも出店しています。

イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


3階にあるフードコートです。

イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


日本でも有名なクラークスのショップです。

イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


営業時間は月ー金が10時9時。

          土が 9時9時。

          日が12時6時です。


夜は西側のウエストフィールドロンドンより1時間短く、モールガイドも小さめです。

どちらか一つというなら、ここよりウエストフィールドロンドンをお薦めします。


     (一部写真は2012年のものです)

AD

4月4日の上野の火事

テーマ:

13年4月4日の太昌園別館の火事について

昨晩、上野の焼肉店では有名な太昌園別館から火がでて、8時過ぎの中央通りは消防車でいっぱいでした。私が生まれて初めて焼肉を食べたのが、この太昌園さんの本店で、こんなにおいしいものがあるのかと思ったのを、今でも鮮明に思い出します。

太昌園の長岡さんは、上野法人会の青年部会長を務めており、東日本大震災の後には、青年部会の仲間と共に、被災地で牛丼の炊き出しボランティアを行うなど、公私ともがんばっている方です。


早く原因を追及して、よりよい店をつくって欲しいと心から願っています!


なお本館は火災とはまったく関係なく、通常営業しています。



AD

今日はあたたかくて、本当にいい日ですが、明日から天気が崩れるようです。

そんなわけで、今日4月5日の状況をアップします。

お花見会場です。それでも、場所取りをしているグループがいます。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ
イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

不忍池におります。かなり散ってしまいました。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ
イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

いくぶん、残っています。
イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ
イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

不忍池です。ユリカモメ、鴨がいます。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

こんなに桜の花びらが池に浮かんでいます。
イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

ヨーロッパ出張時に立ち寄ったロンドン。


ウエストフィールド ロンドンは、2008年のオープン。地下鉄のセントラルライン、Shepherd's Bush 駅の改札をでて、すぐという立地。

モールは2層、4角の動線で、マークス&スペンサーをはじめとするキーテナント、ビレッジと呼ばれるブランドゾーンがあります。


モール内の営業時間は月ー土曜日は、10時~10時。

               日曜日は、12時~6時です。

ブランド街のビレッジは、10時~9時。


改札をでると、こんな感じ。正面がショッピングセンターです。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

地下鉄からは、左側がレストラン、右側がスーパーマーケットです。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

昼間はこんな感じです。夜の照明には気を使っています。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

モールに入ります。

モール中央部です。ゆったりとできています。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


時間で天井の色が変わります。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

VAIOの店もあります。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

ここからは、中に入っているお店の紹介。

DESIGUAL です。既にキャナルシティ博多に出店しています。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

スーパードライストア。商品には日本語も!


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

マネキンの特徴があります。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ


外装として、ミシンが並んでいます。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

ホリスターと同じような外装。店内が暗いのも同じ。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

トップショップです。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

ユニクロもあります。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

最後に、ロンドンの靴専門店では高級店として有名なラッセル&ブロムレイです。


イケダヤ靴店の社長、『しげちゃん』のブログ

次回は、もう一つのウエストフィールドSCを紹介します。